メインメニューを開く

国際報道2014」(こくさいほうどう にせんじゅうよん、英称:INTERNATIONAL NEWS REPORT 2014)は、NHK BS1で、2014年3月31日から放送を開始した日本国外のニュースを専門に扱う報道番組である。

国際報道20xx(14・15・16・17・18・19)
ジャンル 報道番組
出演者 池畑修平
酒井美帆
制作 NHK BS1
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2014年3月31日 - 現在
放送時間 平日 22:00 - 22:40
放送分 40分
公式ウェブサイト
放送開始から2019年3月まで
放送期間 2014年3月31日 - 2019年3月29日
放送時間 月曜 - 金曜 22:00 - 22:50
放送分 50分
2019年4月から
放送期間 2019年4月1日 -
放送時間 月曜 - 金曜 22:00 - 22:40
放送分 40分

特記事項:
2015年度キャスターの藤田は当初火-金曜担当、後に全曜日担当に。月曜は黒木奈々が休養(2015年9月19日没)のため、藤田が全曜日担当までは当面代役ローテーションをとっていた。

番組名の数字は放送年の西暦年が入る形となっており、現在の番組名は「国際報道2019」(こくさいほうどう にせんじゅうきゅう、英称:INTERNATIONAL NEWS REPORT 2019)。

目次

概要編集

これまでの「ワールドWaveトゥナイト」の枠を引き継ぎ、新しい平日夜のワールドニュース番組として再出発するもので、NHKの海外の取材ネットワークを生かして、世界で今何が起きているのかを、現地からのリポートや中継を交えて伝える[1]

メインニュース、特集コーナーの他、世界の放送局のニュースをまとめて伝える「Check!世界の放送局」、世界の旬のトレンドをまとめて伝える「せかトレ」、NHK特派員による各国での食のレポート「特メシ」、世界各地の表情や文化を伝える「WORLD LOUNGE」(2014,15年度は火曜から金曜、月曜はスポーツコーナー)で構成されている。2014年度及び2015年度は、経済関連のニュースを伝える「国際報道BIZ」も設定されていた。また前番組同様、「ABCニュースシャワー」のキーワードの解説部分が「Today's Word」として放送されている。「WORLD LOUNGE」「特メシ」は前番組同様、一部の回を除き公式ページでの動画配信を行っている。

なお2015年から、リニューアルしたNHKデータオンラインでは、当番組、「キャッチ!世界のトップニュース」、「ワールドニュース・アジア(14時台)」の3番組で放送された内容を抜粋して、文章(テキスト)として配信している。

2019年度より、放送時間が10分短縮され、40分放送になる(放送時間短縮に伴い、コーナーの一つだったWORLD LOUNGEが2018年度をもって終了した)。

放送休止となる場合
  • 祝日年末年始(以上、特集編成のため。)
  • オリンピック中継(夏季・冬季。特に、欧州・アフリカ・南北アメリカで行われる場合、時差の関係で競技が集中して行われるため。)
  • 該当時間にスポーツ中継(ワールドカップアジア最終予選等)がある場合、休止もしくはサブチャンネルで放送される場合と対応が異なる。

出演者編集

現在編集

過去編集

  • 黒木奈々 - 2014年3月31日 - 8月27日 ※月-金曜担当、2015年3月30日 - 7月13日 ※月曜日担当
    • 2014年8月27日の出演を最後に、胃がん治療のため休養し[3]、2015年1月4日の新春スペシャル(総合テレビ)での限定復帰[4]を経て、3月30日から月曜限定で復帰。しかし、再び体調悪化により7月13日を最後に休養し、9月19日に死去した[5][6]
  • 徳住有香佐野仁美加藤桂子竹内優美 - 2014年8月28日 - 2015年3月27日、2015年7月27日 - 8月31日※黒木の週替わり代役
  • 有馬嘉男[7](経済部金融キャップ、国際部 元フランクフルト支局長→シンガポール支局長)- 2014年3月31日 - 2016年4月1日
  • 藤田真奈美 - 2015年3月31日 - 2016年4月1日[8]
  • 児林大介(NHKアナウンサー) - 2016年4月4日 - 2016年10月[9]
  • 田中淳子(国際部 前ワシントン支局長) - 2016年4月4日 - 2017年3月
  • 増井渚 - 2016年4月4日 - 2018年3月30日
  • 佐藤誠太(NHKアナウンサー) - 2016年10月 - 2017年3月
  • 花澤雄一郎[10] (国際部 元ワシントン支局デスク) - 2017年4月 - 2019年3月
  • 松岡忠幸(NHKアナウンサー)[11] - 2017年4月 - 2019年3月

脚注編集

  1. ^ 26年度改定の新番組 (PDF)”. NHK (2014年1月22日). 2014年1月23日閲覧。
  2. ^ 2019年度「主な番組キャスター」一覧 - 日本放送協会(2019年3月30日閲覧)
  3. ^ “黒木奈々キャスター 胃がん告知に涙止まらず「必ず病気に打ち勝つ」”. スポーツニッポン. (2014年9月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/10/kiji/K20140910008906950.html 2014年9月11日閲覧。 
  4. ^ “胃がん療養中の黒木奈々1.4限定復帰 感動「現場に戻れる」”. スポーツニッポン. (2014年12月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/29/kiji/K20141229009540570.html 2014年12月29日閲覧。 
  5. ^ 黒木奈々追悼 - Cent FORCE Co.,Ltd.
  6. ^ “黒木奈々さん死去 32才の若さで、フリーアナウンサー 胃がん闘病中”. スポーツニッポン. (2015年9月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/19/kiji/K20150919011164360.html 2015年9月19日閲覧。 
  7. ^ 国際報道2015 番組紹介 | NHK BS1
  8. ^ 黒木復帰直後は火 - 金曜担当、後に全曜日担当
  9. ^ 2016年10月から体調不良を理由に出演を見合わせ、復帰することのないまま番組を降板
  10. ^ > (1970-07-18) 1970年7月18日(48歳)生まれだと、2018年7月18日の放送にて誕生日と年齢を公表する。
  11. ^ ヘッドライン、コーナー進行担当。

関連項目編集

外部リンク編集