兼崎 健太郎(かねさき けんたろう、1984年6月2日[1] - )は、日本モデル俳優山口県出身[1]。身長186cm[1]。2019年10月31日まで株式会社インゴットエンタテイメントに所属していた。現在はフリーで活動している。

かねさき けんたろう
兼崎 健太郎
生年月日 (1984-06-02) 1984年6月2日(36歳)
出生地 日本の旗 日本山口県
国籍 日本
身長 186 cm
職業 俳優モデル
ジャンル 舞台・ミュージカル
事務所 フリー
主な作品
ミュージカル
テニスの王子様
『ピーターパン』
舞台
『帝銀事件の頃』
『HUG!ステレオサウンズ』
『逆転裁判』
『弱虫ペダル』
音楽劇
『瀧廉太郎の友人、と知人とその他諸々』
テレビドラマ
仮面ライダージオウ
テンプレートを表示

人物編集

出演編集

映画編集

  • 短編映画「2462.countL/OVE」 - 青山ケン 役
  • キラキラMOVIES「新宿区歌舞伎町保育園」 - 優 役
  • 「刺青-背負う女」 - 立花康平 役
  • 「ローカルボーイズ」 - 剣持 役
  • 「浅草探偵物語〜龍と亀」(2019年10月現在公開未定) - 鶴見龍 役

テレビドラマ・バラエティ編集

Web配信ドラマ編集

  • ケータイ音楽ドラマ「DOR@MO」 I WILL/AZU「I WILL」(2009年7月1日から配信) - トシヤ 役
  • 仮面ライダージオウ 補完計画 12.5話(2018年11月25日、東映特撮ファンクラブ) - スウォルツ 役

オリジナルビデオ編集

CM編集

ラジオ・トーク番組編集

  • Webラジオ「アメガチャ」(2007年9月18日 - 11月27日)
  • Webラジオ「マベラヂX」(2008年4月4日 - 12月26日)
  • ニコニコ生放送「ギリギリモーニング」メインパーソナリティ(2011年4月 - 2012年9月)
  • アクターズファイル 兼崎健太郎×汐崎アイル(ポッドキャスト配信)

舞台・ライブ編集

(映像化しているものは※)

  • ミュージカル テニスの王子様 - 真田弦一郎 役 ※
    • Absolute King 立海 feat.六角 〜First Service〜(2006年12月13日 - 2007年1月27日、日本青年館 他)
    • Dream Live 4th(2007年3月30日・31日、パシフィコ横浜
    • Dream Live 4th Extra(2007年5月17日 - 20日、梅田芸術劇場
    • Absolute King 立海 feat.六角 〜Second Service〜(2007年8月2日 - 9月9日、日本青年館 他)
    • Progressive Match 比嘉 feat.立海(2007年12月12日 - 2008年2月11日、日本青年館 他)
    • Dream Live 5th(2008年5月17日・18日、横浜アリーナ/5月24日・25日、神戸ワールド記念ホール
    • Dream Live 6th(2009年5月2日・3日、東京体育館/5月9日・10日、神戸ワールド記念ホール)
    • The Final Match 立海 First feat.四天宝寺(2009年7月30日 - 10月4日、日本青年館 他)
    • The Final Match 立海 Second feat.The Rivals(2009年12月17日 - 2010年3月14日、日本青年館 他)
    • Dream Live 7th(2010年5月7日 - 9日、神戸ワールド記念ホール/5月20日 - 23日、横浜アリーナ)

2008年編集

  • 舞台「灰とダイヤモンド」(3月13日 - 16日、東京:シアターグリーンBASE THEATER/4月23日 - 27日、大阪:black chamber) - ルビー 役
  • ミュージカル「DEAR BOYS vs.EAST HONMOKU」(7月25日 - 8月3日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 藤沢守 役 ※
  • 舞台「―Chitty Chitty Bang Bang― 1×1=2 Only two Box」(8月28日 - 31日、シアター風姿花伝) - 世羅 / 浩太 役
  • 舞台「真田風雲録」(10月9日 - 15日、東京芸術劇場 小ホール1) - 三好清海入道 役
  • 舞台「フラミンゴの夢」(10月30日 - 11月3日、アサヒ・アートスクエア) - 助監督 木村役 ※
  • 舞台「夢をかなえるゾウ」(12月16日 - 26日、品川ステラボール) - 伊沢 役

2009年編集

  • 舞台「アヴェ・マリターレ!」(1月28日 - 2月1日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 末永守 役 ※
  • 朗読劇「苦情の手紙」(2月10日、博品館劇場
  • 舞台「桜SAKURAサクラ」(3月25日 - 31日、前進座劇場) - お花見貴族 プリンス・オブ・王子 役 ※
  • 舞台「センチメンタルヤスコ」(6月23日 - 7月1日、笹塚ファクトリー) - 弓永淳一郎 役 ※
  • 舞台「BLUE SKY GRACE」(11月14日 - 23日、MAKOTOシアター銀座) - 小山内 役

2010年編集

  • 舞台「帝銀事件の頃」(4月21日 - 25日、笹塚ファクトリー) - 主演:哲雄 役 ※
  • 舞台「コントンクラブimage3」(6月9日 - 13日、シアターサンモール) ※
  • 舞台「デビルマン-不動を待ちながら-」(7月16日 - 19日、前進座劇場) - 主演:大郷リョウ役
  • 舞台「abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜心ごと脱げ!〜」(8月18日 - 29日、東京:赤坂ACTシアター/9月3日 - 5日、大阪:サンケイホールブリーゼ) - 潮見慶介 役(Wキャスト) ※
  • 舞台「ソラオの世界」(8月29日 - 9月5日、東京芸術劇場小ホール2) - セプテンバー所長 役、他 ※
  • 舞台「劇団VitaminX〜Legend OF Vitamin〜」(9月26日 - 10月4日、前進座劇場) - 主演:草薙一 役※
  • 舞台「ジッパー!」(10月21日 - 24日、池袋あうるすぽっと) - 畠山陽一 役 ※
  • ミュージカル「トゥルークリスマス」(12月22日 - 26日、東京芸術劇場小ホール1) - ミライ役 ※

2011年編集

  • 舞台「新春・戦国鍋祭〜あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ〜」(1月7日・8日・15日、 サンシャイン劇場) - 2部日替わりゲスト・ミュージックトウナイト! 堺衆・呂宋助左衛門 役 ※
  • 舞台「琉球ロマネスク・テンペスト」(2月6日 - 28日、東京:赤坂ACTシアター/3月5日 - 20日、大阪:新歌舞伎座) - 黒龍 役
  • 舞台「桃天紅」(4月15日 - 24日、東京:本多劇場/4月30日 - 5月1日、大阪:シアターBRAVA!) - 抜天坊 役
  • ライブ「戦国鍋TVまさかの1周年記念調子に乗ってCDまで出しちゃいますライブ」(5月11日/振替前3月27日、関内ホール) - 堺衆・呂宋助左衛門 役 ※
  • 舞台「PEACE MAKER〜新撰組参上〜」(6月3日 - 12日、シアターGロッソ) - 土方歳三 役 ※
  • 舞台「青春のすたるじあ」(6月19日、相鉄本多劇場) - 日替わりゲスト出演 ※
  • ニコニコミュージカルカンタレラ」(8月3日 - 7日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 主演:チェーザレ・ボルジア 役 ※
  • 舞台「abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜2回表!〜 -喝! & 勝つ!-」」(8月24日 - 31日、東京:赤坂ACTシアター/9月3日 - 5日、大阪:シアターBRAVA!) - 潮見慶介 役 ※
  • ライブ「15th Anniversary MMVライブ」(9月10日、Zepp Tokyo)
  • 舞台「ソラオの世界 2011」(10月5日 - 9日、前進座劇場) - セプテンバー所長 役、他 ※
  • 舞台「贋作水滸伝〜Outlaws〜」(11月2日 - 6日、俳優座劇場) - 九紋龍史進 役
  • 舞台 「大江戸鍋祭〜あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ」(12月23日 - 26日、東京:明治座/12月31日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - 堀部安兵衛 役、YASUBEI&GUNBEI出演 ※

2012年編集

  • 舞台「どんでん」(1月18日 - 22日、シアターサンモール) - 主演:笠井彪之輔 役 ※
  • ニコニコミュージカル「カンタレラ2012〜裏切りの毒薬〜」(3月7日 - 13日、博品館劇場) - 主演:チェーザレ・ボルジア 役
  • 舞台「合唱ブラボー!」(4月12日、CBGKシブゲキ!) - ゲスト出演:海外からのスーパー御子息役 ※
  • 舞台「新撰組異聞PEACE MAKER〜再炎〜」(4月15日 - 22日、シアターGロッソ) - 土方歳三役 ※
  • 舞台バンダラコンチャ サードアルバム公演「HUG!ステレオサウンズ」(5月26日 - 6月2日、東京:紀伊国屋ホール/6月9日、佐賀市文化会館中ホール6月16日、山口情報芸術センター)
  • 舞台「九頭(クズ)の讃美歌。そして十字架。時々、晴れ。」(7月12日 - 16日、赤坂REDシアター) - 香田俊一 役 ※
  • 舞台「abc★赤坂ボーイズキャバレー 3回表! 〜自分に喝を入れて勝つ!〜」(8月21日 - 26日、東京:赤坂ACTシアター/8月31日 - 9月2日、大阪:シアターBRAVA!) - 潮見慶介 役 ※
  • 舞台「真田十勇士 カッコ良くなきゃ死ぬだけさ」(9月21日・22日、大阪:サンケイホールブリーゼ/9月29日 - 10月8日、東京:全労済ホール スペース・ゼロ) - 真田幸村 役 ※
  • ライブ「戦国鍋TV~tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE~ 」(10月20日、横浜赤レンガパーク野外特設会場)- 堺衆:呂宋助左衛門・徳川15代将軍:徳川秀忠 ※
  • 舞台「碧空の狂詩曲〜お市の方外伝〜」(12月15日 - 24日、渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール) - 羽柴秀吉 役 ※

2013年編集

  • ライブ「戦国鍋TVライブツアー ~武士ロックフェスティバル2013~」(1月8日・9日、東京:Zepp Tokyo/1月11日、大阪:Zepp Namba OSAKA )- 堺衆:呂宋助左衛門・徳川15代将軍:徳川秀忠
  • 舞台「冬の鼠」(2月28日 - 3月3日、東京:キンケロシアター/3月9日・10日、大阪:一心寺シアター倶楽部) - 主演:小島圭介 役 ※
  • 魔劇「今日からマ王!」〜魔王誕生編〜(4月25日 - 5月6日、博品館劇場) - フォン ヴォルテール卿グウェンダル 役 ※
  • 舞台「ふらちな侍」(5月23日 - 26日、シアターサンモール) - 主演:貫一 役
  • 舞台「SAMURAI挽歌III〜ラストサムライ Code.J〜」(6月15日 - 23日、東京:紀伊国屋ホール/6月27日、大阪:SAYAKAホール 小ホール/6月29日、名古屋:南文化小劇場/7月2日、福岡:ももちパレス 大ホール) - 坂本龍馬 役 ※
  • 舞台「ポチっとな。-Switching On Summer 」(7月12日、俳優座劇場) - 日替わりゲスト出演 ※
  • 舞台「逆転裁判〜逆転のスポットライト〜」(7月31日 - 8月4日、六行会ホール) - 主演:成歩堂龍一 役 ※
  • 舞台「男子ing!!〜ラズベリーボーイ〜」(10月12日、シアターサンモール) - 日替わりゲスト出演 ※
  • ミュージカル「トラブルショー」(10月31日 - 11月4日、IMAホール)- 主演:田辺一星 役
  • 舞台「歳末明治座 る・フェア 年末だよ!みんな集合!!」(12月21日 - 24日、東京:明治座/12月31日、大阪:NHK大阪ホール) - 大江広元 役 ※

2014年編集

  • 舞台「いい男と作りたい4つの芝居episode2 HAPPY MAN YEAR 」(1月18日・19日、キッドアイラックアートホール) ※
  • 舞台「スタア」(2月27日 - 3月2日、六行会ホール) - 黒木 役
  • 舞台「逆転裁判〜逆転のスポットライト」(再演)(4月9日 - 13日、草月ホール) - 主演:成歩堂龍一 役 ※
  • 舞台「眠れぬ夜のホンキートンクブルース 第二章〜復活」(5月23日 - 6月1日、東京:紀伊国屋サザンシアター/6月12日、名古屋:中村文化小劇場/6月14日・15日、大阪:ABCホール/6月17日、福岡:西鉄ホール) - 仁 役 ※
  • 舞台「刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ」(7月16日 - 21日、俳優座劇場) - 瀬戸桃介 役 ※
  • 舞台「熱い奴ら!」(10月8日 - 13日、テアトルBONBON) - カガミシンイチ 役 ※
  • 舞台「のぶニャがの野望 弐」(11月19日 - 24日、シアターサンモール) - ミケ田信玄 役 ※
  • 舞台「聖☆明治座・るの祭典〜あんまりカブると怒られちゃうよ〜」(12月19日 - 23日、東京:明治座/12月27日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - 柴田勝家 役 ※

2015年編集

  • 音楽劇「瀧廉太郎の友人、と知人とその他諸々」(1月28日 - 2月1日、草月ホール) - 主演:滝廉太郎 役
  • 舞台「散れ桜よ、刻天ノ証ニ」(4月3日 - 12日、あうるすぽっと) - 外道丸 役 ※
  • 舞台 ムッシュ・モウソワール「ブラックベルト」(5月5日 - 9日、伝承ホール)
  • 舞台「滝口炎上」(5月29日・30日、明治座) - 川口良庵 役 ※
  • ブロードウエイミュージカル「ピーターパン」(7月20日 - 30日、東京:東京国際フォーラムホールC/8月2日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - ジェークス 役
  • 魔劇「今日からマ王!〜魔王再降臨〜」(10月1日 - 12日、全労済ホール スペース・ゼロ) - フォン ヴォルテール卿グウェンダル 役 ※
  • 舞台「攻殻機動隊ARISE:GHOST is ALIVE」(11月5日 - 15日、東京芸術劇場プレイハウス) - トグサ 役
  • ライブ「年越RUN舞で☆るンバ~走ったり、踊ったり、しゃべったり~ 」(12月31日、明治座) - しょきがかり:がかり・バルト☆4:柴田勝家 ※

2016年編集

  • 舞台「書く女」(1月21日 - 31日、世田谷パブリックシアター 他) - 川上眉山 役
  • 舞台「弱虫ペダル〜総北新世代、始動」(3月4日 - 6日、東京:TOKYO DOME CITY HALL/3月10日 - 13日、福岡:北九州ソレイユホール/3月17日 - 21日、大阪:オリックス劇場/3月25日 - 27日、神奈川:KAAT神奈川芸術劇場) - 銅橋正清 役 ※
  • 舞台「愛情の内乱」(5月12日 - 25日、吉祥寺シアター) - ドス 役
  • 舞台「ポセイドンの牙」(6月1日 - 5日、紀伊國屋ホール) - カルナ 役 ※
  • ブロードウエイミュージカル「ピーターパン」(7月24日 - 8月3日、東京:東京国際フォーラムホールC/8月17日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - ジェークス 役
  • 超歌劇「幕末Rock 黒船来航」(8月20日・21日、京都:京都劇場/9月3日- 9日、東京:EX THEATER ROPPONGI) - マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア 役 ※
  • 舞台「弱虫ペダル〜箱根学園新世代、始動〜」(9月30日 - 10月2日、東京:TOKYO DOME CITY HALL/10月7日 - 10日、大阪:オリックス劇場) - 銅橋正清 役 ※
  • 魔劇「今日からマ王!〜魔王暴走編〜」(11月3日 - 13日、全労済ホール スペース・ゼロ) - フォン ヴォルテール卿グウェンダル 役 ※
  • 舞台「さがり」(11月28日 - 12月4日、神保町花月) - 篠田春樹 役[7]

2017年編集

  • 舞台「弱虫ペダル〜新インターハイ篇〜スタートライン〜」(2月25日・26日、大阪:オリックス劇場/3月4日 - 12日、東京:TOKYO DOME CITY HALL) - 銅橋正清 役 ※
  • 舞台「破壊ランナー」(4月21日 - 30日、Zeppブルーシアター六本木) - 黒川フランク 役 ※
  • 舞台「幻想奇譚 白蛇伝」(5月25日 - 30日、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA) - 法海 役 ※
  • 舞台「遠い夏のゴッホ」(7月14日 - 23日、東京:天王洲銀河劇場/7月29日・30日、大阪:森ノ宮ピロティホール) - イルクーツク 役 ※
  • 舞台「さよならヨールプッキ」(9月7日、シアターサンモール) - 日替わりゲスト出演
  • 舞台「おねだり」(9月27日、シアターサンモール) -トークショーゲスト
  • 舞台「弱虫ペダル〜新インターハイ篇〜ヒートアップ〜」(10月19日 - 23日、東京:天王洲銀河劇場/10月26日 - 29日、大阪:大阪メルパルクホール) - 銅橋正清 役 ※
  • 舞台「ラブ米 ~Endless rice riot~」(11月21日、品川プリンスホテル クラブeX) - トークショーゲスト ※
  • 超歌劇「幕末Rock」絶頂!熱狂!雷舞(11月24日 - 26日、大阪:大阪メルパルクホール/11月29日 - 12月3日、東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo) - マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア 役 ※
  • 舞台「ゆく年く・る年冬の陣 師走明治座時代劇祭」(12月28日 - 31日、東京:明治座/2018年1月13日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - 片倉小十郎景綱 役 ※

2018年編集

  • 舞台「弱虫ペダル〜新インターハイ篇〜箱根学園王者復格〜」(3月2日 - 11日、東京:東京芸術劇場/3月16日 - 19日、兵庫:新神戸オリエンタル劇場) - 銅橋正清 役 ※
  • ミュージカル「薄桜鬼 志譚」土方歳三 篇(4月21日- 23日、兵庫:新神戸オリエンタル劇場/4月28日 - 5月1日、東京:明治座) - 天霧九寿 役 ※
  • 舞台「ラブ米 ~I'll give you rice~」(4月25日、品川プリンスホテル クラブeX) - トークショーゲスト ※
  • ミュージカル「テニスの王子様」15周年記念コンサート Dream Live 2018(5月20日、横浜アリーナ) - ゲスト ※
  • ミュージカル「青春-AOHARU-鉄道3~延伸するは我にあり」(6月8日・9日・13日、品川プリンスホテル クラブeX) - 山手線(日替わりゲスト) ※
  • ライブ「許斐 剛✮パーフェクトLIVE~一人オールテニプリフェスタ2018~ 」(6月10日、パシフィコ横浜国立大ホール )- ゲスト ※
  • 舞台「男子はつらくないよ?」(7月29日 - 8月4日、三越劇場) - 健三郎 役 ※
  • 舞台「モブサイコ100 〜裏対裏〜」(9月13日- 17日、東京:天王洲劇場/9月20日 - 23日、兵庫:新神戸オリエンタル劇場) - 郷田武蔵 役 ※
  • 舞台「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」(12月28日 - 31日、東京:明治座/2019年1月19日、大阪:梅田芸術劇場メインホール) - 飯富虎昌 役 ※

2019年編集

  • ライブ「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2019」(1月23日、日本武道館)
  • ミュージカル「薄桜鬼 志譚」風間千景 篇(4月5日- 11日、東京:日本青年館ホール/4月18日 - 21日、京都:京都劇場) - 天霧九寿 役 ※
  • 舞台「弱虫ペダル 〜新インターハイ篇~制・限・解・除(リミットブレイカー)~」(5月10日 - 19日、東京:シアター1010/5月25日 - 26日、大阪:浪切ホール) - 銅橋正清 役[8]
  • 舞台「ポリトゥスの蟲」(7月3日 - 7日、全労済ホール スペース・ゼロ)- カジテ 役 ※

2020年編集

  • 舞台「悪因悪果」(3月4日 - 8日、俳優座劇場)- 光永 役 ※

出版物編集

CD編集

  • ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ009 兼崎健太郎 as 真田弦一郎 & 八神蓮 as 幸村精市
  • ニコニコミュージカル「カンタレラ」music 
  • 真田十勇士オリジナルサウンドトラックCD

DVD編集

  • TALKING FACE vol.6 兼崎健太郎×ハービー・山口(2007年9月15日)
  • ミュージカル『テニスの王子様』(本公演・Dream Liveを除く)
    • 「Supporter's DVD Vol.6 第三代青春学園編 初回生産限定版」(2007年12月22日)
    • 「Supporter's DVD Vol.8 立海大附属編」(2008年9月20日)
    • 「ENCORE!〜F・G・K・S/On My Way〜」(2010年4月28日)
    • 「Supporter's DVD Vol.15 立海大附属全国大会編」(2010年9月30日)
  • NATURAL FACEシリーズ
    • vol.1 佛像彫刻編(2008年1月25日)
    • vol.4 カヌー編(2008年2月25日)
    • vol.6 茶道編(2008年3月25日)
    • vol.8 フライフィッシング編(2008年4月25日)
  • MEN'S DVD 第6弾 「TIAN」(2008年2月20日)
  • キラキラACTORS TV 「三浦涼介&兼崎健太郎」(2008年11月19日)
  • 「∞MUGEN+ ~My Life~」(2010年5月)
  • スマボMovie 第3弾「いつかはきっとクリスマス」(2014年5月) - スギサキ 役

写真集編集

  • 兼崎健太郎 1st写真集「心」(2007年9月15日)
  • 兼崎健太郎 写真集 「心×心」(2007年12月24日)
  • MEN'S Photo book 「HAI」(2008年3月19日)
  • 「∞MUGEN~Feel the Bali~」(2010年5月15日)

雑誌連載編集

  • CAST-PRIX ZERO「兼崎健太郎の白米まいらいふ」
  • キャストサイズ「CAST in 居酒屋」

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k KENTARO KANESAKI OFFICIAL WEBSITE --- 兼崎健太郎オフィシャルWEBサイト - PLOFILE
  2. ^ ミュージカル テニスの王子様 公式ホームページ キャストコメントムービーより。
  3. ^ CDミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ009 兼崎健太郎as真田弦一郎 & 八神蓮as幸村精市に収録。
  4. ^ 兼崎健太郎オフィシャルブログ「KENTARO WORLD」より。
  5. ^ “「仮面ライダージオウ」主演は表参道X・奥野壮、犬飼貴丈や飯島寛騎ら先輩陣も出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月7日). https://natalie.mu/eiga/news/294362 2017年8月7日閲覧。 
  6. ^ 仮面ライダージオウ:続編Vシネマ制作へ 主人公はゲイツ! まさかの学園もの?”. まんたんウェブ (2019年8月25日). 2019年8月25日閲覧。
  7. ^ “憎しみの“おさがり”テーマの「さがり」に小川菜摘「客席が凍りつく作品に」”. ステージナタリー. (2016年8月25日). http://natalie.mu/stage/news/199409 2016年8月25日閲覧。 
  8. ^ “新キャスト4人迎えた「ペダステ」上演決定!巻島裕介&東堂尽八も登場”. ステージナタリー. (2018年12月27日). https://natalie.mu/stage/news/314012 2018年12月27日閲覧。 

外部リンク編集