メインメニューを開く

吉田町(よしだまち)は、新潟県西蒲原郡に存在した2006年3月20日、(旧)燕市分水町と合併し燕市となり消滅した。

吉田町
登録有形文化財 今井家住宅西洋館
登録有形文化財 今井家住宅西洋館
Flag of Yoshida Niigata.JPG Yoshida Niigata chapter.JPG
町旗 町章
廃止日 2006年3月20日
廃止理由 新設合併
燕市・分水町吉田町 → 燕市
現在の自治体 燕市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
北信越地方上信越地方
広域関東圏
都道府県 新潟県
西蒲原郡
団体コード 15344-3
面積 32.00km2
総人口 24,937
(2005年4月1日)
隣接自治体 弥彦村分水町
燕市新潟市
町の木 サンゴジュ[1]
町の花 バーベナ・テネラ
ニチニチソウ[1]
町の歌吉田町の唄
(作詞・作曲:吉田拓郎
吉田町役場
所在地 959-0295
新潟県西蒲原郡吉田町日之出町1-1[2]Tsubame city hall Yoshida public office.JPG画像:旧吉田町役場の建物(燕市役所として使用されていた頃)
吉田町の位置
特記事項 世帯数:7,836世帯(2005年4月1日)
 表示 ウィキプロジェクト
三条・燕地域における平成の大合併。合併後の燕市役所は当町域に置かれている。

隣の燕と同様、金属加工が盛んな工業立町。越後線弥彦線が交わる交通の要衝でもある。(旧)燕市への通勤率は14.1%・新潟市への通勤率は11.6%(いずれも平成17年国勢調査)。

地理編集

越後平野の中央部、下越地方南端に位置しており、町域には平坦地が広がる。近世には河川舟運により栄えた町であり[3]、南北に流れる西川沿いに古くからの市街地が伸びる。

隣接していた自治体編集

歴史編集

 
国立科学博物館に展示されている米納津隕石

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い西蒲原郡吉田村、松岡新田村、野沖村古新田、宮小路村、本所村が合併し、吉田村(よしだむら)が発足。
  • 1901年(明治34年)11月1日 - 西蒲原郡太花野村(一部)、鴻ノ巣村(一部)と合併して、吉田村を新設。
  • 1924年大正13年)1月1日 - 町制施行し吉田町となる。
  • 1951年昭和26年)4月1日 - 西蒲原郡弥彦村の矢作、浜首地区を編入。
  • 1954年(昭和29年)11月3日 - 西蒲原郡米納津村粟生津村と合併し、吉田町を新設。
  • 1957年(昭和32年)7月15日 - 西蒲原郡分水町の溝、溝古新を編入。
  • 1958年(昭和33年)8月1日 - 燕市と境界の一部を変更。
  • 1960年(昭和35年)4月1日 - 西蒲原郡岩室村の本町を編入。
  • 1963年(昭和38年)
    • 4月1日 - 西蒲原郡巻町と境界の一部を変更。
    • 11月1日 - 西蒲原郡弥彦村と境界の一部を変更。
  • 1964年(昭和39年)9月1日 - 西蒲原郡弥彦村と境界の一部を変更。
  • 2006年平成18年)3月20日 - 燕市、分水町と合併し燕市となり消滅した。

市町村合併編集

  • 2006年3月20日、燕市、西蒲原郡分水町とともに、新設合併により、「燕市」となった。なお、合併後しばらくは市役所の中枢機能が吉田町役場の庁舎に置かれていたが、2013年(平成25年)、吉田町内に新しい本庁舎が完成した(詳細は燕市#市町村合併を参照)。

行政編集

経済編集

農業編集

稲作のほか、きゅうりやかきのもと(食用菊)の栽培が盛んである[2]

工業編集

1971年(昭和46年)に工業立町が宣言されたこともあって町内に工業団地の造成が進み、合併前時点では7つの工業団地が立地している[4]

町内の主な企業編集

交通編集

教育編集

高等学校編集

中学校編集

  • 吉田町立吉田中学校

小学校編集

  • 吉田町立粟生津小学校
  • 吉田町立吉田小学校
  • 吉田町立吉田北小学校
  • 吉田町立吉田南小学校

特別支援学校編集

  • 新潟県立吉田養護学校(新潟県立吉田病院内)

出身有名人編集

脚注編集

  1. ^ a b 吉田町の概要(吉田町HP)(2006年2月20日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  2. ^ a b 平成14年度市町村要覧:吉田町(新潟県HP) - ウェイバックマシン(2004年2月2日アーカイブ分)
  3. ^ (日本大百科全書(ニッポニカ))『吉田(新潟県)』 - コトバンク
  4. ^ 工業の紹介(吉田町HP)(2006年2月20日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  5. ^ 西蒲区生活交通改善プラン p.10”. 新潟市西蒲区. 2019年9月28日閲覧。
  6. ^ 町内巡回バス(吉田町HP)(2006年2月20日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project

参考文献編集

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目編集

  • 吉田拓郎
    吉田町の唄」を作詞・作曲した。吉田町若者共和国が、「町民の皆さんにとって心の糧になるような唄がほしいと言う事で、同姓である吉田拓郎さんに思い切ってお願いしてみました」というところから生まれた。
  • 新潟県の廃止市町村一覧
  • 燕市
  • 吉田町(曖昧さ回避)

外部リンク編集