メインメニューを開く

堀 伸浩(ほり のぶひろ、1972年1月1日 - )は、NHKシニアアナウンサー

ほり のぶひろ
堀 伸浩
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 北海道室蘭市
生年月日 (1972-01-01) 1972年1月1日(47歳)
最終学歴 早稲田大学教育学部卒業
勤務局 NHK仙台放送局
部署 放送部
職歴 青森旭川札幌名古屋東京アナウンス室北見→仙台
活動期間 1996年
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照
備考
将棋普及指導員資格保持[1]

目次

人物編集

北海道室蘭栄高等学校[2]を経て早稲田大学卒業後、1996年入局。趣味は将棋、アウトドア全般。

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

青森放送局時代
  • 青森県のニュース・中継・リポート
旭川放送局時代
  • 道北の中継・リポート
札幌放送局時代
名古屋放送局時代
東京アナウンス室時代
  • 道徳ドキュメント 2代目ナビゲーター(2011年4月22日~2013年3月8日・ペットの命はだれのもの? 回から “自分のことば”で考える 回まで)※あやちゃんの卒業式 回と ふるさとの絆をもう一度 回ではナビゲーターとしての出演は無く、ナレーションを担当した。
  • 2011年3月の東北地方太平洋沖地震では、初任地の青森放送局に応援で派遣され、災害情報を中心にローカルニュースを担当した。
北見放送局時代

その他編集

  • 旭川勤務時にはコールサインの呼び出し放送(アナログ総合テレビ、ラジオ第1放送、FM放送)も担当していたが、札幌・名古屋・東京への転勤後も収録音源が2012年初頭まで旭川局で使われ続けていた。[3]
  • 新人アナ研修の専任講師はその年の6月に東京より異動するアナウンサーが就任するケースが多く、2013年の異動直前の専任講師を務めていた。[4]
  • 2015年に当時勤務していた北見局が火災に遭う被害が起きた。

脚注編集

  1. ^ 日本将棋連盟公認の資格。
  2. ^ 同期にNHKでは先輩アナにあたる高橋美鈴が、先輩には元アナウンサーの品田公明がいる。
  3. ^ 2007年10月開始のデジタル総合テレビ分は赤松俊理が読み上げた。こちらの収録音源は札幌局転勤後も今日に至るまで、旭川局で使われ続けている。
  4. ^ アナウンスルーム・研修風景から

外部リンク編集