堀田延

日本の放送作家

堀田 延(ほりた のぶ、1968年8月9日 - )は、日本の放送作家。私設『スター・ウォーズ』ファンクラブ「リトルファルコン」代表。血液型O型。東京都八王子市出身。

ほりた のぶのぶ
堀田 延
本名 同じ
生年月日 (1968-08-09) 1968年8月9日(52歳)
出生地 日本の旗 日本東京都八王子市
血液型 O型
職業 放送作家
脚本家
作家
ジャンル テレビ(バラエティ)
映画
活動期間 1990年 - 現在
活動内容 1990年:「ビートたけしのスポーツ大将」で放送作家デビュー
1993年:「さんまのナンでもダービー」を担当
2013年:「マダム・マーマレードの異常な謎」で映画脚本
主な作品
もしもツアーズ
全力!脱力タイムズ
テラスハウス (テレビ番組)
恋愛観察バラエティー あいのり
タモリのジャポニカロゴス
世界超密着TV!ワレワレハ地球人ダ!!
ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーこれができたら100万円!!
怒りオヤジ
おしゃれカンケイ
学校へ行こう!
サタ☆スマ
香取慎吾の特上!天声慎吾
テンプレートを表示

来歴編集

千葉県立千葉高等学校から進学した早稲田大学第一文学部(その後に除籍[1])ではテレビ放送研究会に所属していた。

在学中より雑誌『ホットドッグ・プレス』のライターや『ニュースステーション』のリサーチャーとして活動したのち、『ビートたけしのスポーツ大将』で放送作家として活動を開始(大学除籍)。

映画『未来日記』の脚本家グループのひとり。

TV☆Lab『クイズ 5人の壁』(BSフジ、2005年10月30日)に『スター・ウォーズ』ファンとして出演。

番組降板を求める署名運動編集

2019年、ツイッターにて「おいネトウヨども!そして歴史修正主義者の政治家ども!はっきり言ってやるよ。関東大震災時に朝鮮人を虐殺した日本人、慰安婦を性的搾取した日本人、そんな日本人たちのDNAを継いでいるのが紛れもないおまえらなんだよ!お前らの祖先がレイパーで、お前らの祖先が虐殺者なんだ!自覚しろ!」とツイートした。[2]過去の非道を忘れようとする日本人への啓蒙を行なった堀田には称賛の声も上がったが、同時に右翼層からの反感を買ってしまい、番組降板を求める署名運動にまで発展した。[3]

現在の構成担当番組編集

テレビ番組編集

レギュラー番組
特別番組(今後も続編が放送されると思われる番組のみ)

過去の構成担当番組編集

テレビ番組編集

レギュラー番組
特別番組(単発または終了したと思われる番組のみ)

脚本編集

テレビドラマ
映画

著書編集

  • 『マダム・マーマレードと暗い日曜日』(講談社、2013年、ISBN 978-4062186186
  • 『ぼくたちのスター・ウォーズ』(二見書房、2005年、ISBN 978-4576050775

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ 堀田延プロフィール(HMV&BOOKS Online)
  2. ^ アサ芸プラス” (日本語). アサ芸プラス. 2021年3月26日閲覧。
  3. ^ あなたの声がチカラになります” (日本語). Change.org. 2021年3月26日閲覧。

外部リンク編集