メインメニューを開く

大阪府道・京都府道43号豊中亀岡線

日本の大阪府と京都府の道路
大阪府道43号豊中亀岡線から転送)

大阪府道・京都府道43号豊中亀岡線(おおさかふどう・きょうとふどう43ごう とよなかかめおかせん)は、大阪府豊中市から京都府亀岡市に至る府道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
大阪府道43号標識
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
京都府道43号標識
大阪府道43号 豊中亀岡線
京都府道43号 豊中亀岡線
主要地方道 豊中亀岡線
実延長 25.1878 km
制定年 1966年大阪府認定[注釈 1]
1967年京都府認定
起点 大阪府豊中市本町1丁目【地図
終点 京都府亀岡市安町【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0176.svg 国道176号
Japanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道2号標識
大阪府道2号大阪中央環状線
Japanese National Route Sign 0171.svg 国道171号
Japanese Route Sign Number 9.svg
都道府県道9号標識
大阪府道9号箕面池田線
Japanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道4号標識
大阪府道4号茨木能勢線
Japanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道1号標識
大阪府道1号茨木摂津線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道46号標識
京都府道46号茨木亀岡線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

阪急電鉄箕面駅付近より重複路線大阪府道4号茨木能勢線沿道の勝尾寺にかけては、秋の紅葉狩りシーズンに大混雑を来す[1]。このため、秋の週末には茨木から箕面方面への一方通行規制が行われている[2]箕面公園内は急カーブが多く、地元ではドライブウェイとしても知られるが、道幅はあまり広くないうえにニホンザルが出没することがあり、それを見物する自動車が急カーブの先に停車していることも多く、交通事故も多発している。また、茨木市の清阪集落より清阪峠までは1車線となり、対面通行も困難な状況である。大型貨物自動車や自動二輪車は、一部区間で通行禁止になっている[1]。起点の豊中市区間は、南北に並行する2本の道路(西側を旧道、東側を新道ということもある)が指定されており、箕面市との市境付近の陸上自衛隊豊中分屯地前で1本に合流している。

路線データ編集

大阪府および京都府告示[3][4]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

歴史編集

本路線は、現行の道路法(昭和27年法律第180号)に基づく一般府道として、1959年昭和34年)に大阪府が亀岡箕面線および豊中箕面線として、京都府が亀岡箕面線としてそれぞれ認定した路線を前身としている。同法同法第56条の規定に基づき、1964年(昭和39年)の第2次主要地方道指定時に主要地方道として指定され、現在の豊中亀岡線として認定された。路線番号が43となったのは1994年平成6年)からである。

年表編集

  • 1959年昭和34年)12月1日
    大阪府が府道亀岡箕面線および府道豊中箕面線を認定[7][注釈 2]
  • 1959年(昭和34年)12月18日
    京都府が一般地方道121号亀岡箕面線として認定[8]
  • 1964年(昭和39年)12月28日
    建設省(当時)が府道豊中箕面線、府道亀岡箕面線を主要地方道豊中亀岡線として指定[9]
  • 1966年(昭和41年)3月25日
    大阪府が府道亀岡箕面線および府道豊中箕面線を廃止[10]するとともに、府道豊中亀岡線の供用を開始[3][注釈 1]
  • 1967年(昭和42年)2月10日
    京都府が亀岡箕面線を廃止[11]するとともに、主要地方道41号豊中亀岡線として府道認定[4]
  • 1984年(昭和59年)3月1日[要出典]
    大阪府が路線番号7を設定。
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、府道豊中亀岡線が豊中亀岡線として主要地方道に指定される[12]
  • 1994年(平成6年)4月1日
    大阪府および京都府が路線番号を43に変更し、両府で統一する。

路線状況編集

別名編集

  • 箕面街道(起点から箕面市箕面の勝尾寺前まで)
  • 勝尾寺街道(勝尾寺前から箕面市粟生間谷・府道4号茨木能勢線交点まで)
  • 清阪街道(茨木市忍頂寺以北)
  • みのお公園通り(国道171号から阪急電鉄箕面駅前まで)
  • ロマンチック街道(豊中市内で2本に分岐している府道43号線のうち、東側の道路の少路北交差点以北の豊中市域)
  • 箕面ドライブウエー(浄水場前交差点から勝尾寺付近まで)この区間は、暴走族対策のため、夜間タクシー以外の一般車両の通行が禁止されている。[要出典]

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

別線
  • 大阪府道2号大阪中央環状線(大阪府豊中市少路・少路南/少路北交差点)
  • 大阪府道43号豊中亀岡線(大阪府豊中市永楽荘)

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典

  1. ^ a b 公園へのアクセス - 箕面公園
  2. ^ 箕面ドライブウェイ(府道43号豊中亀岡線)で一方通行規制を実施します - 箕面市
  3. ^ a b 昭和41年大阪府告示第233号:『大阪府公報』第5758号(1966年3月25日発行)pp.18-19
  4. ^ a b 昭和42年京都府告示第56号:『京都府公報』第4093号(1967年2月10日発行)pp.74-75
  5. ^ 大阪府管理道路(府道)の道路敷面積等   (DOC)”. 大阪府都市整備部交通路室. 2012年10月13日閲覧。
  6. ^ 京都府管理道路一覧”. 京都府道路管理課. 2012年10月13日閲覧。
  7. ^ 昭和34年大阪府告示第714号:『大阪府公報』号外第65号(1959年12月1日発行)p.1
  8. ^ 昭和34年京都府告示第858号:『京都府公報』号外(1959年12月18日発行)pp.13-21
  9. ^ 昭和39年建設省告示第3620号:『官報』号外第105号(1964年12月28日発行)pp.2-29
  10. ^ 昭和41年大阪府告示第232号:『大阪府公報』第5758号(1966年3月25日発行)p.18
  11. ^ 昭和42年京都府告示第57号:『京都府公報』第4093号(1967年2月10日発行)pp.75-76
  12. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

注釈

  1. ^ a b 実質の認定にあたるが、告示では供用の開始という表現を用いているため、大阪府例規集「道路法第七条の規定に基く府道路線の認定」に掲載されていない。
  2. ^ 亀岡箕面線は整理番号6、豊中箕面線は整理番号8

関連項目編集

外部リンク編集