メインメニューを開く

」(いもうと)は、かぐや姫7枚目のシングル。「神田川」、「赤ちょうちん」に続く“四畳半三部作”の第3弾。解散前最後のシングルである。

かぐや姫シングル
初出アルバム『かぐや姫LIVE
B面 夏この頃
リリース
ジャンル フォークソング
時間
レーベル 日本クラウン
作詞・作曲 喜多条忠南こうせつ
チャート最高順位
かぐや姫 シングル 年表
赤ちょうちん
1974年

1974年
雪が降る日に
1981年
テンプレートを表示

概要編集

シングル版はアルバム『かぐや姫LIVE』とはアレンジが異なり、こちらはスタジオ収録されたものである。

作詞の喜多条忠の実体験を元に書かれ、イントロなしでいきなり歌から入るアレンジは、瀬尾一三のアイデアである。[1]

累計で60万枚を売り上げた[2]

1974年、秋吉久美子の主演により、映画化された。

収録曲編集

  1. (4:12)
    作詞:喜多条忠、作曲:南こうせつ、編曲:瀬尾一三
  2. 夏この頃
    作詞:伊勢正三、作曲:山田つぐと、編曲:瀬尾一三

カヴァー編集

脚注編集

  1. ^ 富澤一誠著「青春のバイブル 魂を揺さぶられた歌」シンコーミュージック、1993年、136頁。ISBN-10: 4401614135。
  2. ^ 富澤一誠『フォーク名曲事典300曲〜「バラが咲いた」から「悪女」まで誕生秘話〜』ヤマハミュージックメディア、2007年、271頁。ISBN 978-4-636-82548-0