宮本 (さいたま市)

埼玉県さいたま市緑区の町丁
日本 > 埼玉県 > さいたま市 > 緑区 (さいたま市) > 宮本 (さいたま市)

宮本(みやもと)は、埼玉県さいたま市緑区町名。現行行政地名は宮本一丁目および宮本二丁目。住居表示未実施地区[4]郵便番号は336-0916[2]。二丁目には氷川女体神社がある。

宮本
氷川女体神社
氷川女体神社
■宮本の位置(埼玉県内)
■宮本
宮本
宮本の位置
北緯35度53分13.98秒 東経139度41分28.22秒 / 北緯35.8872167度 東経139.6911722度 / 35.8872167; 139.6911722
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Saitama, Saitama.svg さいたま市
緑区
地域 Urawa Saitama chapter.JPG浦和地区
人口
2017年(平成29年)9月1日現在)[1]
 • 合計 2,484人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
336-0916[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮

地理編集

さいたま市緑区中央北部の大宮台地(浦和大宮支台)上に位置する。地区の東側で見沼、南側で芝原松木、西側で馬場や三室の飛地、北側で宮後と隣接する。東浦和駅からは遠いが、区画整理によりおもに住宅地となっている。全域が市街化区域[5]であるが、生産緑地地区も見られる。東に突き出た舌状の台地の縁を蛇行する見沼代用水西縁を隔てて見沼田んぼ沖積平野が広がっており、自然豊かな環境が守られている。

地価編集

住宅地の地価は、2015年平成27年)1月1日公示地価によれば、宮本一丁目9番9の地点で12万8000円/m2となっている[6]

歴史編集

もとは江戸期より存在した武蔵国足立郡三沼領に属する宮本新田であった。地区内の見沼代用水に河岸場を有していた[7][8]。村高は『天保郷帳』では313石余であった[8]。村の規模は東西6町、南北8町余で、化政期の世帯数は1軒であった[8]。宮本新田の場所は現在の宮本一丁目・二丁目および大字三室の一部に相当する[8]

世帯数と人口編集

2017年(平成29年)9月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
宮本一丁目 369世帯 944人
宮本二丁目 603世帯 1,540人
972世帯 2,484人

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[14]

丁目 番地 小学校 中学校
宮本一丁目 全域 さいたま市立芝原小学校 さいたま市立三室中学校
宮本二丁目 全域

交通編集

鉄道は敷設されていない。最寄り駅は武蔵野線東浦和駅であるが[6]、宮本一丁目9番9の地点からおよそ3.6 kmの地点にある。

道路編集

  • 中央通り(朝日坂[15]
  • 一の橋通り
  • 見沼グリーン農道
  • 三の橋通り

施設編集

  • 氷川女体神社 - 氷川女体神社参道鳥居が一丁目5番地付近の住宅地の中に現存する。
  • 氷川公園
  • 宮本自治会館
  • こぐま保育園
  • 宮本第一公園
  • 宮本第三公園
  • 宮本第四公園

※ 宮本第二公園は松木三丁目に所在する。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b さいたま市の人口・世帯(時系列結果)”. さいたま市 (2017年9月5日). 2017年9月20日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月4日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 住居表示実施地区一覧 (PDF)”. さいたま市 (2019年2月26日). 2020年1月14日閲覧。
  5. ^ 外部リンク節の『さいたま市地図情報』を参照。
  6. ^ a b 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  7. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』830-831頁。
  8. ^ a b c d e f 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』838頁。
  9. ^ a b c 『わがまち浦和』巻末付録(頁番号なし)。
  10. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1420頁。
  11. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』922頁。
  12. ^ さいたま市土地区画整理事業一覧表”. さいたま市 (2019年3月27日). 2020年1月14日閲覧。
  13. ^ 馬場・宮本”. さいたま市 (2019年3月28日). 2020年1月14日閲覧。
  14. ^ さいたま市立小・中学校通学区域一覧”. さいたま市 (2017年8月23日). 2017年9月20日閲覧。
  15. ^ 『でっか字埼玉便利情報地図2013年2版2刷』昭文社、2013年、87頁。ISBN 978-4-398-60135-3

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集