メインメニューを開く

昭和九年会(しょうわくねんかい)は、昭和9年(1934年)生まれの芸能人の集まりによる親睦団体。

この年に生まれ、大活躍した芸能人が多かったことから、1976年愛川欽也長門裕之が中心になり結成された。

毎月9日には藤村俊二の経営するワインバー「O'hyoi's」(おひょいず、現在は閉店)で例会が開かれていた。毎年9月9日には、東京都中央区三越日本橋本店内にある「三越劇場」でイベントを行っている。

9にちなみ、救急車東京消防庁日本橋消防署に寄贈している。また昭和9年は戌年のためチャリティ・イベントなどの収益を盲導犬協会に寄付したこともある。

昭和九年会のメンバーおよび元メンバー(誕生順)編集

存命人物編集

物故者(没年月日順)編集

補足編集

  • 1978年にはメンバーが野球チーム「オールナインズ」を引提げ、当時フジテレビが結成した女子プロ野球チーム「ニューヤンキース」と試合をした事があった。背番号は全て「9」、監督は初代引田天功が務め、岩崎宏美が特別参加した(ユニフォームは着ず私服で参加)。試合の模様は、1978年6月24日フジテレビ系列の『土曜グランドスペシャル』(第1期)内で放送された。
    • なおメンバーの内、裏番組クイズダービー』の司会者だった大橋巨泉は参加せず。また森山周一郎は同試合の主審を務めたため「ナインズ」メンバーとしては参加しなかった。
  • 1990年代、2000年代に亡くなったメンバーはいなかった(その後2010年に玉置が逝去)。また発起人となった愛川は2015年、長門は2011年にそれぞれ亡くなっている。
  • 結成時点で既に名を成していても、会に参加しなかった人物は数多く存在する(1934年#誕生を参照)。

外部リンク編集