メインメニューを開く

来栖 梨紗(くるす りさ、1993年3月10日[1] - )は、日本女優女性モデル富山県上市町出身。桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒[2]。 身長170cm[3]。左利き。愛称は「りさちゃん」。BORDERLESS所属。

くるす りさ
来栖 梨紗
生年月日 (1993-03-10) 1993年3月10日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 富山県
国籍 日本の旗 日本
身長 170 cm
血液型 A型
職業 女優モデル
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 2010年 -
事務所 BORDERLESS
主な作品

テレビドラマ
とと姉ちゃん
絶狼-ZERO- -DRAGON BLOOD-
ひよっこ


映画
幸福のアリバイ〜Picture〜


舞台
舞台版 てーきゅう 〜先輩とめぐりあう時間たち〜
受賞
モデル
2016年度ミス湘南ベストフォトジェニック
テンプレートを表示

目次

来歴編集

2010年1月31日高校2年の時、地元富山県の氷見市が舞台となった映画『ほしのふるまち』の「ほしのふるまち TOYAMA デビューオーディション」に合格。

2011年3月富山第一高等学校卒業。同年4月桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻入学[2]。2013年2月に行われた同大学卒業公演「ひめゆりの塔」(俳優座劇場)では宮城教諭役を演じる。

2016年6月1日、出身地の上市町から「観光大使かみいち」を委嘱される[4]

人物編集

  • 中学では吹奏楽部でサックスパートリーダー、高校では放送演劇部に所属し[5]NHK杯全国高校放送コンテストの朗読部門に富山県代表として出場。
  • 左利き。ただしスポーツをする際は右利き。
  • 朝活かみいち(富山)[6]における講演[注 1]や上市町の観光大使を務めるなど地元富山との結びつきが強い。
  • この講演では「方言も女優としての強みの一つ」と語り[7]、NHK朝ドラ『ひよっこ』での女子工員役や舞台『恋せよ乙女』での踊り子修行の娘役など富山弁を話す役柄を演じることも多い。

趣味・特技編集

  • 趣味は観劇、科学館巡り[8]、科学実験。
  • 特技は詰め放題。カップラーメン17個、コアラのマーチ6箱[9]人参35本[10]、軍手70双[11]、じゃがいも13個[12]をそれぞれ一袋に詰め込んだ実績がある。

嗜好編集

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビ番組編集

舞台編集

  • にんげんどうぶつえん(2013年7月5日・6日、新宿眼科画廊) - にんげん4 役
  • 恋せよ乙女 花の浅草人情噺(2013年10月18日 - 22日、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール) - 多江 役 [20]
  • 月麺(2014年4月4日 - 6日、新宿眼科画廊) - サツキ 役
  • 熱海殺人事件(2014年5月9日 - 11日、桜台Joy Joy ステーション) - ハナ子[21]
  • 緋色のくちづけ〜吸血悲恋乃徒花(2014年10月4日 - 8日、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール) - 斎藤薫 役
  • ジョン・ヘンリック・ドン・ペンバートンの最小限な景色(2015年1月21日 - 25日、下北沢Geki地下Liberty) - バーネット・スミス 役 [22]
  • 舞台版 てーきゅう 〜先輩とめぐりあう時間たち〜(2015年7月29日 - 8月2日、日本芸術専門学校大森校劇場) - 斉田はな 役
  • 羊ハウスのこと(2015年10月7日 - 12日、パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』) - いずみ 役
  • メトロな生活(2016年6月13日、テアトル新宿
  • アマゾネス ~return of the amazons~(2016年7月19日 - 24日、上野ストアハウス) - むくれのペネロピ 役 [23]
  • トウキョウ女の成長戦略?(2016年8月16日・17日、富山県民小劇場オルビス) - ミキ 役 [24]
  • サバト(2016年9月9日 - 13日、SPACE 梟門) - コクリコ 役 [25]
  • ジョン・スミスと埋める戯曲集『アンドゥ・トロワと予期せぬ6人』(2018年5月12日 - 14日、新宿眼科画廊) - アンナ・ベイカー[26]
  • ハイヌウェレの骸(2017年7月5日 - 9日、シアター・バビロンの流れのほとりにて) - 弥剣ヶ峰周(みつるぎがみね あまね)役 [27] ※東京バビロン演劇祭2017 オーディエンス賞受賞作品
  • 岸田國士を読む in 吉祥寺『KUNIO remix』(2017年8月28日、吉祥寺曼荼羅)[注 2][28]
  • 岸田國士短編集 ~岸田國士の男と女~「恋愛恐怖病」(2017年12月20日 - 23日、宮益坂十間スタジオAスタジオ)
  • Short Story Girls #11(2018年1月31日、目黒鹿鳴館[29]
  • 歌と朗読劇 女学生Sの恋文(2018年3月10日、LIVE BOX Gaba-Sugoka)
  • 花喰ひ蜘蛛(2018年4月9日、兎亭) - 女 役
  • 地球♡片想い 第2回プロデュース公演 「私にダメなところがあるとしたら、みんなあの人がダメにしたからよ。」(2018年4月13日、新宿グラムシュタイン)
  • ジョン・スミスと探る演劇『ゼロバヤシモトコたち』(2018年5月24日 - 27日、新宿眼科画廊) - 浮田 役
  • 馘切姫(2018年7月6日 - 10日、花まる学習会王子小劇場) - ナーガ卿 役 [30]
  • 白いバラの散る頃に(2018年9月5日・10日・12日、兎亭) - マーガレット 役
  • セイレムの焔(2018年10月24日 - 11月4日、サンモールスタジオ) - マリア 役
  • 法王庁の避妊法(2018年12月29日・30日、山王FOREST)

イベント編集

  • 黒いワンピースと沈黙のジェームズ展(2016年5月12日 - 16日、アートスペース吉祥寺、クリエイター:タカノミズホ)[31]
  • 観光大使かみいち
    • 2016“よい仕事おこし”フェア(2016年8月2日・3日、東京国際フォーラム)
    • 『大人の遊び、33の富山旅』in 日本橋(2016年8月29日、日本橋とやま館)[32]
    • ツーリズムEXPOジャパン(2016年9月23日 - 25日、東京国際フォーラム)[33]
    • 第2回フォトロゲイニング上市まちのわ2016(2016年10月20日、上市町文化研修センター) - 司会、選手宣誓[34]
    • 発車オーライ かみいち魅力満載号(2017年1月21日・3月11日、富山地方鉄道観光列車アルプスエキスプレス車内)[35]
    • 第30回 剱岳雪のフェスティバル(2017年2月11日、上市町役場駐車場)[36]
    • 『剱岳の麓からの贈り物 とっておきの秘密基地 富山県上市町』in 日本橋とやま館(2017年2月21日 – 3月5日、日本橋とやま館)[37]
  • HASEO 個展「Predators Of The City V 世界を変える創作写真の世界」(2016年10月14日 - 19日、オリンパスギャラリー東京) - 『運命の三女神』モデル[38]
  • 東京オートサロン2017(2017年1月13日 - 15日、幕張メッセ) - NOBLESSE×MIRAREED ブース by HASEO
  • CP+ カメラと写真映像のワールドプレミアショー(2017年2月23日 - 26日、パシフィコ横浜)- オリンパスブース HASEO映像作品『乙姫』の宮女 役
  • グループ展「写真は楽し!!」(2017年11月24日 - 30日、フレームマンエキシビションサロン銀座 ギャラリー1) - 金井眞知子作品モデル
  • ウェディングジュエリー展 私だけのかたち Just my style(2018年5月22日 - 27日、ACギャラリー) - 諏訪薫作品モデル

受賞編集

  • 第32回 ベストジーニスト 一般新人部門ファイナリスト(2015年)
  • 第31回 ミス湘南コンテスト ベストフォトジェニック(2016年)[39]

CM編集

  • 久光製薬「アレグラFX」(2016年) - 店員 役
  • DSGグループ「ビリヤード編」(2017年)

広告編集

  • 佐藤佐吉ユース演劇祭ポスター(2016年)[40]
  • 第2回フォトロゲイニング上市まちのわ2016ポスター(2016年)[41]
  • 美人不動産(2017年)
  • 2017観光大使かみいち募集ポスター(2017年)[42]
  • トイカツ道場西日暮里ストライキングポスター(2017年5月)[43]
  • 西武園ゆうえんちプールポスター(2017年8月)
  • 平成30年版予備自衛官等募集ポスター及び予備自衛官等協力事業所表示制度ポスター(2018年4月1日)[44]
  • 予備自衛官等制度広報ドラマ「いざ、という時のために」(2018年4月26日) - リサ(即応予備自衛官)役[45]

WebCM編集

MV編集

  • Tomo GÖ 「Bo Chap!」(2017年8月7日)[47]

ラジオ編集

雑誌編集

Web雑誌編集

自主映画編集

  • 夏、巡る。(2014年、監督:中村悠平) - クルス 役[51]

自主制作映像編集

  • それが気になる(2015年、監督:中谷奈緒子)[52]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 第1回は2015年11月26日。題目は「私は高圧的なチキンガール」。第2回は2016年11月3日。題目は「来栖梨紗の一年経つけどどうなった?」。また2015 年 11 月 16 日には上市町にてまわしよみ新聞にも参加。
  2. ^ 『生命を弄ぶ男2人』では繃帯をした男役、『紙風船』及び『明日は天気』では妻役で朗読。

出典編集

  1. ^ “来栖梨紗”. 日本タレント名鑑. http://www.vip-times.co.jp/?s=&sc=st&w=%E6%9D%A5%E6%A0%96%E6%A2%A8%E7%B4%97 2017年5月20日閲覧。 
  2. ^ a b “第1回公演 出演者プロフィール”. トウキョウマインドシアター. https://tokyomind.wixsite.com/tokyo-mind-theater/blank-1 2017年5月20日閲覧。 
  3. ^ “ベストジーニスト「一般新人部門」”. 日本ジーンズ協議会. http://www.bestjeanist.com/entry/ApplicantDetail.action?ApplicantId=1079&SectionId=23 2017年5月20日閲覧。 
  4. ^ “【お知らせ】観光大使かみいち⭐”. 来栖梨紗のブログ. (2016年6月17日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12171651640.html 2017年5月23日閲覧。 
  5. ^ “トウキョウマインドシアターPERFORMER ARTISTS”. 日本アーツビジネス学会. (2016年5月6日). http://jsb-arts.moo.jp/?p=312 2017年5月20日閲覧。 
  6. ^ “お知らせ 朝活かみいち”. 来栖梨紗のブログ. (2016年10月21日). http://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12211880899.html 2017年5月20日閲覧。 
  7. ^ “「方言は女優として強み」 朝活かみいち例会、来栖さん講話”. 北日本新聞. (2015年11月26日). http://webun.jp/item/7232826 2017年5月26日閲覧。 
  8. ^ “サイエンスバーにいってみた”. 来栖梨紗のブログ. (2016年10月13日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12209144555.html 2017年5月26日閲覧。 
  9. ^ “お正月の一番の楽しみ·詰め放題”. 来栖梨紗のTwitter. (2015年1月2日). https://twitter.com/rinrinrisasa/status/551034860941221890/photo/1 2017年5月30日閲覧。 
  10. ^ “つめほうだい”. 来栖梨紗のブログ. (2016年1月1日). http://ameblo.jp/risakurusu0310/day-20160101.html 2017年5月23日閲覧。 
  11. ^ “つめほうだい”. 来栖梨紗のブログ. (2017年1月1日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12234068695.html 2017年5月27日閲覧。 
  12. ^ “玉ねぎは時間上断念”. 来栖梨紗のブログ. (2016年11月4日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12216229303.html 2017年5月26日閲覧。 
  13. ^ “あまぞねす”. 来栖梨紗のブログ. (2016年6月25日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12174332346.html 2017年5月25日閲覧。 
  14. ^ “嬉しい訪問”. 来栖梨紗のブログ. (2016年7月17日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12181379891.html 2017年5月25日閲覧。 
  15. ^ “がしがしわたがし”. 来栖梨紗のブログ. (2016年7月18日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12181934173.html 2017年5月25日閲覧。 
  16. ^ “好きなものについて語りたい”. 来栖梨紗のブログ. (2016年10月7日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12207454288.html 2017年5月26日閲覧。 
  17. ^ “犬夜叉”. 来栖梨紗のブログ. (2016年5月4日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12156842811.html 2017年5月23日閲覧。 
  18. ^ “(๑´ㅂ`๑)”. 来栖梨紗のブログ. (2016年12月10日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12224983333.html 2017年5月26日閲覧。 
  19. ^ “『ほしのふるまち』キャンペーン”. (2016年5月6日). https://plaza.rakuten.co.jp/makiuchinaoya/diary/201103150000/ 2017年5月20日閲覧。 
  20. ^ “2013年秋公演「恋せよ乙女」オフィシャルサイト”. Keyword. http://www.yaps.jp/koioto/index.html 2017年5月20日閲覧。 
  21. ^ “kin-high 始動!!!”. kin-high project. https://kin-high.jimdo.com/ 2017年5月20日閲覧。 
  22. ^ “ジョン・ヘンリック・ドン・ペンバートンの最小限な景色”. 三宅章太郎のポートフォリオ. http://shotaromiyake.com/works/jon.html/ 2017年5月20日閲覧。 
  23. ^ “アマゾネス ~return of the amazons~”. 大坪企画. https://www.otsuboproject.com/ 2017年5月25日閲覧。 
  24. ^ “第一回公演『トウキョウ女の成長戦略?』”. トウキョウマインドシアター. https://tokyomind.wixsite.com/tokyo-mind-theater/blank 2017年5月23日閲覧。 
  25. ^ “夜伽公演『サバト』”. ヅカ★ガール. http://zukagirl.wixsite.com/zukagirl2016/blank-1 2017年5月25日閲覧。 
  26. ^ “アンドゥ・トロワと予期せぬ6人”. 三宅章太郎のポートフォリオ. http://shotaromiyake.com/index.html#top 2017年5月20日閲覧。 
  27. ^ “流天公演『ハイヌウェレの骸』”. ヅカ★ガール. http://zukagirl.wixsite.com/zukagirl2016/next 2018年7月24日閲覧。 
  28. ^ “岸田國士を読む。”. https://www.facebook.com/reading.kishidakunio/ 2018年7月24日閲覧。 
  29. ^ “Short Story Girls #11”. https://twitter.com/shortstorygirls/status/958607536181030912 2018年7月24日閲覧。 
  30. ^ “ヅカ★ガール「馘切姫」”. 花まる学習会王子小劇場ブログ. http://en-geki.blogspot.com/2018/07/blog-post_11.html 2018年7月24日閲覧。 
  31. ^ “黒いワンピースと沈黙のジェームズ展”. 個展ナビ. http://www.cinemacafe.net/article/2015/04/14/30616.html 2017年5月23日閲覧。 
  32. ^ “「大人の遊び、33の富山旅。」秋版をPR”. 上市町. (2016年8月31日). https://www.town.kamiichi.toyama.jp/report/svReportDtl.aspx?servno=410 2017年5月26日閲覧。 
  33. ^ “メッセージ from 2016観光大使かみいち【ツーリズムEXPOジャパン】”. かみいち旅ネット. (2016年9月28日). http://kami1tabi.net/topics/20160928150000.html 2017年5月26日閲覧。 
  34. ^ “メッセージ from 2016観光大使かみいち【フォトロゲイニング上市まちのわ2016】”. かみいち旅ネット. (2016年10月20日). http://kami1tabi.net/topics/20161020120000.html 2017年5月26日閲覧。 
  35. ^ “メッセージ from 2016観光大使かみいち【発車オーライ かみいち魅力満載号】”. かみいち旅ネット. (2017年1月23日). http://kami1tabi.net/topics/20170123150000.html 2017年5月27日閲覧。 
  36. ^ “雪のフェスティバル 無事終了(ㆁᴗㆁ✿)”. 来栖梨紗のブログ. (2017年2月11日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12246877360.html 2017年5月27日閲覧。 
  37. ^ “日本橋とやま館(*゚▽゚)ノ”. 来栖梨紗のブログ. (2017年2月27日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12251679852.html 2017年5月28日閲覧。 
  38. ^ “ひとつ目標が達成できたよ。”. 来栖梨紗のブログ. (2016年10月14日). https://ameblo.jp/risakurusu0310/entry-12209726553.html 2017年5月26日閲覧。 
  39. ^ “2016年度ミス湘南が決定しました(速報)”. 湘南女性写真研究会. (2016年4月24日). http://ameblo.jp/sgpjimukyoku/day-20160424.html 2017年5月23日閲覧。 
  40. ^ “佐藤佐吉ユース演劇祭”. 王子小劇場. http://www.en-geki.com/sakichisaiyouth/ 2017年5月26日閲覧。 
  41. ^ “第2回フォトロゲイニング上市まちのわ2016”. かみいち旅ネット. (2016年10月10日). http://kami1tabi.net/event/20161010000000.html 2017年5月26日閲覧。 
  42. ^ “2017観光大使かみいち募集のお知らせ”. かみいち旅ネット. (2017年4月1日). http://kami1tabi.net/topics/20170401000000.html 2017年5月28日閲覧。 
  43. ^ “西日暮里ストライキング 女性入会キャンペーン”. トイカツ道場. https://tkdj.net/news/archives/10440 2017年5月28日閲覧。 
  44. ^ “平成30年度版ポスターが完成!”. 予備自衛官等制度ツイッター. https://twitter.com/jgsdf_reserve/status/980671127293894657 2018年7月24日閲覧。 
  45. ^ “予備自衛官等制度広報ドラマ「いざ、という時のために」”. 防衛省. https://www.youtube.com/watch?v=s12w3bdJxnk 2018年7月24日閲覧。 
  46. ^ “【CM】KAMAGAYA CITY / 千葉県鎌ケ谷市”. FRAME-OUT channel. (2014年4月16日). https://www.youtube.com/watch?v=QLzz3Ub-ZVU 2017年5月29日閲覧。 
  47. ^ “Tomo GÖ - Bo Chap! (MUSIC VIDEO)”. YouTube. https://www.youtube.com/watch?v=mS_fogMq32M 2018年7月24日閲覧。 
  48. ^ “「ほしのふるまち」と美少女図鑑がコラボ 氷見高校で撮影会”. 北日本新聞. (2010年11月3日). http://webun.jp/item/1027556 2017年5月20日閲覧。 
  49. ^ “カメラで選ぶ!最新スマホレビュー:iPhone X版”. Engadget 日本版. https://japanese.engadget.com/2018/07/02/iphone-x/ 2018年7月24日閲覧。 
  50. ^ “カメラで選ぶ!最新スマホレビュー:ZenFone 5版”. Engadget 日本版. https://japanese.engadget.com/2018/07/09/zenfone-5/ 2018年7月24日閲覧。 
  51. ^ “【映画本編】自主制作映画『夏、巡る。』”. FRAME-OUT channel. (2014年9月5日). https://www.youtube.com/watch?v=apHxWAvwdSM 2017年5月29日閲覧。 
  52. ^ “iPhone5s撮影ドラマ「それが気になる」”. naonakatani1223. (2015年12月30日). https://www.youtube.com/watch?v=PR-onqhADzY 2017年5月29日閲覧。 

外部リンク編集