東日印刷株式会社(とうにちいんさつ、: TONICHI PRINTING CO., LTD.)は、毎日新聞グループホールディングスの子会社であり、毎日新聞社スポーツニッポン新聞社を始め、多数の大手企業の印刷事業を手がける日本国最大手の新聞印刷専門会社である。商業印刷も行う東日印刷グループを形成する中核企業でもある。

東日印刷株式会社
TONICHI PRINTING CO., LTD.
Tonichi Printing logo.jpg
Sports Nippon Newspapers Tokyo HQ 20110603-001.jpg
本店(S・Tビル)
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
東京都江東区越中島二丁目1番30号
設立 1952年5月1日
業種 その他製品
法人番号 9010601005462 ウィキデータを編集
事業内容 印刷業
代表者 代表取締役/社長 武田芳明
資本金 1億円
売上高 140億円
純利益 8000万円
(2022年03月31日時点)[1]
総資産 247億1700万円
(2022年03月31日時点)[1]
従業員数 357人(2019年7月)
主要株主 毎日新聞グループホールディングス 100%
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

1952年東京都港区で、「東京日日新聞印刷工場」として設立された。1959年に現社名に改称(毎日新聞東京本社の前身「東京日日新聞」の略称から付けられた)。

主に、毎日新聞スポーツニッポン(スポニチ)などの毎日新聞グループの他に、関東地方ブロック紙中日新聞東京本社が発行する東京新聞、および創価学会の機関紙・聖教新聞公明党の機関紙・公明新聞株式市場新聞日本体育大学の機関紙・日体大スポーツなどの専門紙や機関紙などの印刷を請け負っている。また1988年に工場が江東区越中島のS・Tビルに移転後は東京スポーツ(東スポ)の受託印刷も始めている。2017年からは日刊ゲンダイも受託印刷に加わっている。

なおS・Tビル内にはスポーツニッポン新聞社と東京スポーツ新聞社も入居している。S・Tビルは東日印刷とスポーツニッポン新聞社が共同所有・管理するビルである。またS・Tビル内の土地は東日印刷が単独所有している。

商業印刷の部門(書籍、パンフレット他)については1987年に分社化され「エスティ・トーニチ」が請け負っている。「エスティ・トーニチ」は商業印刷のほか、印刷関連資材部門、ビルメンテナンス部門(1989年、他社に委託しながら開始、2001年から自営のビルサービス部門を設置)、レストラン「カフェ・ラ・ロビー」(S・Tビル2F)を設置している[2]

2007年に川崎工場が開設された。

2022年5月に創業70周年を迎えたのを機に新しいコーポレートロゴが制定された[3]

直営工場編集

越中島工場
東京都江東区越中島二丁目1番30号
川崎工場
神奈川県川崎市川崎区浅野町6番17号

東日印刷グループ編集

※東日印刷の主要子会社である。

毎日新聞首都圏センター
※関東及び東北の新聞印刷を手がける主要子会社(毎日新聞北関東コアの区域を除く 福島工場は毎日系地方紙・福島民報も含む)。
本店・川口工場 - 埼玉県川口市緑町8番24号
海老名工場 - 神奈川県海老名市本郷2700番1号
福島工場 - 福島県福島市二本榎前10番5号
毎日新聞北関東コア
※日本国でも数少ない「新聞研究・資料室」を設置され公開されている。
群馬県高崎市北原町263番2号
エスティ・トーニチ
※出版部門。
東京都江東区越中島二丁目1番30号

脚注編集

  1. ^ a b 東日印刷株式会社 第71期決算公告
  2. ^ 東日印刷・エスティ・トーニチ
  3. ^ 次の予想外”. 東日印刷株式会社 (2022年5月1日). 2022年8月20日閲覧。

関連会社編集

関連項目編集

外部リンク編集