松本照夫

松本 照夫(まつもと てるお、1943年3月23日 - 1992年7月1日[1])は栃木県出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。

松本 照夫
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 栃木県栃木市
生年月日 (1943-03-23) 1943年3月23日
没年月日 (1992-07-01) 1992年7月1日(49歳没)
身長
体重
179 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1964年
初出場 1964年
最終出場 1970年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

栃木商業高等学校では甲子園には出場できなかった。高校同期に宮下陽吾投手(国鉄)がいる。卒業後は立教大学へ進学。エースとして活躍するが、東京六大学リーグでは当時法大慶大が二強として争い、優勝には届かなかった。リーグ通算43試合登板、20勝12敗、防御率1.27、99奪三振。大学同期に土井正三山口富士雄(中退)、森本潔(中退)がいる。

大学を中退し1964年阪急に入団。大型右腕投手として期待され、1965年には6試合に先発するが結果を残せず、その後は中継ぎとして起用される。1970年限りで現役引退。オーバースローからスライダー、カーブ、シュート、シンカーを武器とした。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1964 阪急 3 1 0 0 0 0 0 -- -- ---- 38 8.2 8 0 4 0 0 3 0 0 4 2 2.00 1.38
1965 18 6 0 0 0 0 4 -- -- .000 197 43.0 52 7 17 0 4 23 1 0 29 20 4.19 1.60
1966 12 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 86 20.1 16 2 10 0 0 13 0 0 8 7 3.15 1.28
1968 7 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 58 14.0 15 1 1 0 1 9 0 0 8 8 5.14 1.14
1969 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 5 1.0 1 0 1 0 0 0 0 0 1 1 9.00 2.00
1970 2 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 13 3.1 3 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0.00 0.90
通算:6年 43 7 0 0 0 0 4 -- -- .000 397 90.1 95 10 33 0 5 48 1 0 51 38 3.79 1.42

背番号編集

  • 17 (1964年 - 1970年)

脚注編集

  1. ^ プロ野球人名事典2003(2003年、日外アソシエーツ)、538ページ

関連項目編集