メインメニューを開く

栄 (北秋田市)

日本の秋田県北秋田郡にあった村、現在の北秋田市栄

地理編集

北秋田市中心部の東方一帯にあたる。西で綴子・材木町・旭町・伊勢町・鷹巣・脇神、南で小森、北で大館市外川原、東で大館市大披・杉沢・比内町白沢水沢・比内町小坪沢と隣接する。区域のほとんどを山地が占める。北西を米代川が流れ、西端を国道105号の鷹巣バイパスが、北部を秋田県道102号大館鷹巣線が通過する。

 
国道105号と県道102号の交点
中綱交差点周辺

山岳編集

河川編集

小字編集

歴史編集

さかえむら
栄村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
鷹巣町、栄村坊沢村七座村沢口村鷹巣町
現在の自治体 北秋田市
廃止時点のデータ
  日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
北秋田郡
総人口 1,909
国勢調査1950年
隣接自治体 大館市
北秋田郡鷹巣町、比内町早口町、沢口村、綴子村
栄村役場
所在地 秋田県北秋田郡栄村
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

交通編集

道路編集

バス編集

施設編集

  • 栄公民館
  • 鷹巣東小学校
  • 鷹巣東保育園
  • 太田簡易郵便局
  • 市営鷹巣放牧場

参考文献編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat)” (日本語). 総務省統計局 (2017年5月30日). 2017年6月17日閲覧。
  2. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集