メインメニューを開く

深呼吸の必要』(しんこきゅうのひつよう)は。沖縄サトウキビ畑を舞台にした青春映画

深呼吸の必要
監督 篠原哲雄
脚本 長谷川康夫
製作 SHINKOKYU associates
製作総指揮 遠谷信幸
高野力
黒坂修
熊田忠雄
出演者 香里奈
谷原章介
長澤まさみ
成宮寛貴
金子さやか
久遠さやか
大森南朋
音楽 小林武史
主題歌 MY LITTLE LOVER
深呼吸の必要
撮影 柴主高秀
編集 奥原好幸
製作会社 デスティニー
配給 日本の旗 日本ヘラルド映画 / 松竹
公開 日本の旗 2004年5月29日
上映時間 123分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

概要編集

おじいとおばあの耕作するサトウキビ畑に、期日までにサトウキビの収穫を終わらせるため、若者たちがアルバイト「キビ刈隊」として集められる。過酷なアルバイトの毎日に、垣間見えるそれぞれの過去、悩み、希望。そんな若者たちの間におこる、出会いと葛藤、心の交流が、沖縄の美しい自然の中でさわやかに描かれている。

主題歌はMY LITTLE LOVERのシングル『風と空のキリム』の中に入っている「深呼吸の必要」。

日本航空が特別協賛となっており、当該映画とのコラボレーションによる沖縄キャンペーンが展開された。また日本航空が提供するラジオ番組JET STREAMの中で本作品を基にしたラジオドラマが放送された。

タイトルは、詩人で、社会への意味深な「警世」などでも知られる(NHK番組 「視点・論点」 などに、時々出演)、長田弘の同名の詩集に因む。

キャストのうち、長澤まさみは、同時期に撮影が行われていた『世界の中心で、愛をさけぶ』とのかけ持ち出演であるが、こちらへの出演が先に決まっていたため、「絶対に日に焼けない」という条件で、『世界の…』の撮影を数週間抜け、こちらの撮影に参加したというエピソードがある。このさい約束どおり日焼けは防いだが沖縄料理の食べすぎで顔・体型が変わってしまい、行定監督(『世界の…』)からダイエットを命じられることになる。

キャスト編集

メインキャスト

サブキャスト

スタッフ編集

外部リンク編集