メインメニューを開く

清水 節子(しみず せつこ、11月3日 - ) は、神奈川県横浜市出身の歌手血液型はAB型。スナック経営から芸能界に転じ、出産による休業を経て復帰。

娘はタレントプロレスラー加藤悠[1]である。

趣味はアートフラワー

「テレフォンセックス」を発明し、一世を風靡[要出典]

目次

出演・作品編集

CD、その他の活動編集

  • 2008年 - 7月 日本クラウンよりCD発売「天使のジェラシー」「かもめの遺言」
  • 2009年 - 4月 テレビ埼玉・歌謡ポップスチャンネル 「歌謡音楽館」司会、レギュラー
  • 2009年 - 5月 日本クラウンよりCDアルバム『おとこ唄(12曲)』発売
    収録曲は
    1. 山谷ブルース
    2. 落日
    3. 新宿銀次
    4. 紅い花
    5. 二度と恋など
    6. 赤と黒のブルース 
    7. 裏通り  
    8. ごめんね
    9. カルムリ
    10. 釜ヶ﨑人情
    11. 酒と泪と男と女
    12. 484のブルース 
  • 2010年 - 11月10日横浜関内ホールにて、「第1回清水節子のチャリティー歌まつり」を開催した
  • 2011年 - 5月28日横浜関内ホール 大ホールで「第2回清水節子のチャリティー歌まつり」を開催。北川大介逢川まさきチェウニら20人のゲスト歌手が参加し、会場は満席となる
  • 2011年 - 7月6日新曲が日本クラウンよりリリース 「釜山の月」作詞:中谷純平/作曲・編曲:松井タツオ 「愛の魔法」作詞:中谷純平/作曲:青山伸/編曲:松井タツオ
  • 2012年 - 7月4日リリース
    1. 横浜、濡れ衣 作詞:北爪 葵/作曲・編曲:松井 タツオ  
    2. 揺れて横浜   作詞:池森 しおん/作曲・編曲:松井 タツ

脚注編集

外部リンク編集