メインメニューを開く

社会福祉法人 恩賜財団 済生会滋賀県病院(しゃかいふくしほうじん おんしざいだん さいせいかいしがけんびょういん)は、滋賀県栗東市にある民間病院地域医療支援病院の承認を受けるほか、臨床研修病院災害拠点病院などの指定を受けている。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 済生会滋賀県病院
Saiseikai Shigaken Hospital.JPG
情報
正式名称 社会福祉法人 恩賜財団 済生会滋賀県病院
英語名称 Saiseikai Shigaken Hospital
前身 大津診療所
標榜診療科 内科、心療内科、神経内科、精神科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、腎臓内科、血液内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産科・婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、病理診断科、救急科
許可病床数

393床
一般病床:389床


感染症病床:4床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver6.0
開設者 社会福祉法人恩賜財団済生会
開設年月日 1924年10月
所在地
520-3046
滋賀県栗東市大橋二丁目4番1号
位置 北緯35度1分59.9秒
東経136度0分5.2秒
二次医療圏 湖南
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  この節は医療機関に関して執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めていますPJ医療機関)。

診療科編集

  • 総合内科
  • 糖尿病・代謝内科
  • 禁煙外来
  • 呼吸器内科
  • 消化器内科
  • 循環器内科
  • 腎臓内科
  • 血液内科
  • 神経内科
  • 小児科
  • 外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産科・婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • リハビリテーション科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 救急科

交通アクセス編集

不祥事編集

2006年、救命救急センター長(当時51歳)が自殺した。センター長は2005年のJR福知山線脱線事故で救出活動に率先して参加した事で知られていた。自殺の原因は病院側による上記事故救出活動に対して過剰な対外活動指示からくる過労と病院や同僚医師によるやっかみから精神的に追い詰められてのものであるとして、2008年にセンター長の父(当時85歳)が病院側に対し訴えを起こし、これに対して病院側も反論した。その後、裁判係争中に父も亡くなったことで訴訟を引き継ぐ者がいなくなり訴えは取り下げられた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “栗東拠点のドクターヘリ、県全域へ30分で到着”. 朝日新聞(朝日新聞社). (2015年4月29日)

外部リンク編集