メインメニューを開く

渋井 敬一(しぶい けいいち、1959年8月29日 - )は、神奈川県横浜市出身の元プロ野球選手内野手)。右投右打。

渋井 敬一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県横浜市
生年月日 (1959-08-29) 1959年8月29日(60歳)
身長
体重
176 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1977年 ドラフト2位
初出場 1978年8月27日
最終出場 1991年9月22日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • ヤクルトスワローズ (1993 - 1994)

来歴・人物編集

桐蔭学園高校から1977年ドラフト2位でヤクルト入団。内外野をこなすユーティリティプレイヤーとして活躍。守備のスペシャリストであり、特に内野手としては球界トップレベルの守備力を誇った。

関根潤三監督就任1年目の1987年にはその高い守備力を買われ、打率.198ながら二番打者、二塁手としてレギュラー定着、遊撃手池山隆寛との鉄壁の二遊間を築いた。またバントの名手でもあり、同年にセ・リーグ最多の35犠打を記録している。

1988年以降は土橋勝征笘篠賢治ら若手の台頭もあって守備固めとしての出場が増えていったものの、ガッツ溢れるファインプレーでチームの危機を何度も救った。

1992年現役引退。1994年までヤクルトのコーチを務めた。退団後は父親が経営する建築会社を継ぎ[1]、2012年からは横浜緑リトルシニアの監督も務める[1]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1978 ヤクルト 7 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1979 32 79 64 6 14 1 0 1 18 5 2 0 7 0 6 0 2 18 1 .219 .306 .281 .587
1980 50 76 68 14 19 1 0 2 26 6 4 1 2 1 3 0 2 16 1 .279 .324 .382 .707
1981 79 153 143 11 28 3 0 2 37 11 3 5 2 0 6 0 2 29 6 .196 .238 .259 .497
1982 64 138 128 9 26 2 1 1 33 13 3 2 6 1 3 0 0 28 1 .203 .220 .258 .478
1983 30 33 28 3 5 1 0 0 6 2 1 1 1 0 2 0 2 5 0 .179 .281 .214 .496
1984 74 128 107 19 25 7 1 1 37 11 3 2 6 1 12 0 2 18 1 .234 .320 .346 .665
1985 40 77 67 13 16 2 0 1 21 2 0 1 3 0 7 0 0 9 4 .239 .311 .313 .624
1986 103 261 234 29 57 12 1 4 83 25 3 1 7 3 15 1 2 51 4 .244 .291 .355 .646
1987 118 385 324 45 64 5 1 6 89 19 6 3 35 2 22 0 2 70 9 .198 .251 .275 .526
1988 108 223 189 25 39 6 1 2 53 8 1 2 16 2 11 3 5 47 2 .206 .266 .280 .546
1989 82 72 65 8 20 4 0 1 27 1 0 0 4 0 3 0 0 11 2 .308 .338 .415 .754
1990 25 26 21 1 3 0 0 0 3 1 0 0 2 0 3 0 0 8 0 .143 .250 .143 .393
1991 14 9 9 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .222 .222 .222 .444
通算:14年 826 1660 1447 184 318 44 5 21 435 104 26 18 91 10 93 4 19 312 31 .220 .274 .301 .575
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

背番号編集

  • 39 (1978年 - 1992年)
  • 90 (1993年 - 1994年)

出典編集

関連項目編集