メインメニューを開く

湯梨浜町(ゆりはまちょう)は、鳥取県の中央に位置する日本海に面したである。東伯郡に属する。

ゆりはまちょう
湯梨浜町
東郷湖
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 鳥取県
東伯郡
団体コード 31370-0
法人番号 3000020313700
面積 77.94km2
総人口 16,238[編集]
推計人口、2018年10月1日)
人口密度 208人/km2
隣接自治体 鳥取市倉吉市
東伯郡三朝町北栄町
町の木
町の花 トウテイラン(洞庭藍)
町の鳥
町の魚介類
サンコウチョウ
シジミ岩ガキ
湯梨浜町役場
町長 宮脇正道
所在地 682-0792
鳥取県東伯郡湯梨浜町大字久留19番地1
北緯35度29分23.7秒東経133度51分52.7秒

湯梨浜町役場
外部リンク 湯梨浜町の公式サイト

湯梨浜町位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト
倭文神社拝殿
羽衣石城遠景
東郷温泉・ゆアシス東郷龍鳳閣

目次

概要編集

東伯郡の羽合町泊村東郷町2004年平成16年)10月1日に合併して誕生した[1]

湯梨浜町の町名は、町の特色である「温泉)」「二十世紀」「砂」から。町のイメージキャラクターの「ゆりりん」は、地域に伝わる天女伝説にちなんで2012年10月24日に誕生した。高齢者を中心に全国的に人気のあるグラウンド・ゴルフは湯梨浜町(旧泊村)が発祥地といわれる。東郷湖湖畔にあるはわい温泉東郷温泉が有名で、二十世紀梨の産地でもある。

地理編集

隣接している自治体編集

歴史編集

  • 2001年平成13年)7月19日 - 倉吉市・東伯郡関金町三朝町北条町大栄町東伯町赤碕町を含めた10市町村で研究会「鳥取県中部地区市町村合併研究会」を設置。
  • 2001年(平成13年)9月 - 羽合町・泊村・東郷町の3町村で法定協議会設置を求める住民発議。
  • 2001年(平成13年)10月1日 - 3町村で法定協議会設置。新町名は、「現在の3町村の名称は使用しない」ことなどを条件に3町村の住民を中心に公募を行い、1653点、1039種類の応募があった。合併協議会で最終候補5点(湖周、東ほうき、美郷、伯耆、湯梨浜)を選び、その中から住民アンケートで最も支持の多かった「湯梨浜町」に決定。
  • 2003年(平成15年)12月5日 - 合併協定調印式。
  • 2004年(平成16年)10月1日 - 羽合町・泊村・東郷町が合併して湯梨浜町が発足[1]
  • 2016年(平成28年)10月21日 - 鳥取県中部を震源とするM6.6地震が発生。湯梨浜町では震度6弱を観測[2]

行政編集

  • 湯梨浜町長 宮脇正道(2006年10月2日から4期目 前助役)
  • 庁舎
    • 湯梨浜町役場:東伯郡湯梨浜町大字久留19番地1
    • 湯梨浜町役場東郷支所:東伯郡湯梨浜町大字龍島500番地
    • 湯梨浜町役場泊支所:東伯郡湯梨浜町大字泊534番地1

経済編集

産業編集

  • 主な産業 農業、漁業、観光
  • 産業人口(2010年) 第1次産業1,465人(16.9%)、第2次産業1,821人(21.0%)、第3次産業5,335人(57.0%)

  二十世紀梨の生産量が国内最多の鳥取県で、その40%の比率を占めており、結果として梨の生産量が日本一の町となっている。

漁業編集

  • 泊漁港
  • 羽合漁港

姉妹都市・提携都市編集

海外編集

姉妹都市

国内編集

地域編集

人口編集

 
湯梨浜町と全国の年齢別人口分布(2005年) 湯梨浜町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 湯梨浜町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
湯梨浜町(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

健康編集

  • 平均年齢

教育編集

小学校編集

中学校(町立)編集

中学校(私立)編集

高校(私立)編集

交通編集

鉄道路線編集

  • 中心となる駅:なし(役場の本庁舎は旧羽合町にあり、隣接する倉吉市倉吉駅または前述の泊駅から日交バスの便がある。)

バス路線編集

高速バス
空港リムジンバス
一般路線バス
  • 日本交通 (鳥取)(日交バス)
    • 西倉吉~西倉吉町(←のみ)~岡田~河原町~福吉町~新町~赤瓦・白壁土蔵~堺町(さかえまち)~倉吉パークスクエア北口~厚生病院前~総合事務所前~八ツ屋~倉吉駅~海田~倉吉バスセンター~田後(たじり)~長瀬西口~湯梨浜町役場前~羽合西小前~長瀬東口~橋津東口~宇野西口~宇谷~泊駅前~恐竜広場前~石脇車庫
    • 西倉吉~西倉吉町(←のみ)~岡田~河原町~福吉町~新町~赤瓦・白壁土蔵~堺町(さかえまち)~倉吉パークスクエア北口~厚生病院前~総合事務所前~八ツ屋~倉吉駅~海田~倉吉バスセンター~田後(たじり)~はわい温泉~羽合ひかり園~羽合西小前~長瀬東口~橋津東口~宇野西口~宇谷~泊駅前~恐竜広場前~石脇車庫~小浜(こばま)
    • 西倉吉~西倉吉町(←のみ)~岡田~河原町~福吉町~新町~赤瓦・白壁土蔵~堺町(さかえまち)~倉吉パークスクエア北口~厚生病院前~総合事務所前~八ツ屋~倉吉駅~埴見(はなみ)入口~長和田(なごうた)~松崎駅前~舎人(とねり)~北方入口
    • 西倉吉←西倉吉町←岡田←河原町←福吉町←新町←赤瓦・白壁土蔵←堺町(さかえまち)←倉吉パークスクエア北口←厚生病院前←総合事務所前←八ツ屋←倉吉駅←埴見(はなみ)入口←長和田(なごうた)←松崎駅前←舎人(とねり)←北方入口←泊駅前←恐竜広場前←石脇車庫
    • 北方入口→泊駅前→恐竜広場前→石脇車庫

道路編集

高速道路
町内にあるインターチェンジ
山陰自動車道(青谷羽合道路):泊東郷インターチェンジ - はわいインターチェンジ
一般国道
町内を走る一般国道
国道9号
国道179号
都道府県道
町内を走る県道
鳥取県道22号倉吉青谷線
鳥取県道29号三朝東郷線
鳥取県道51号倉吉川上青谷線
鳥取県道162号泊港線
鳥取県道185号東郷湖線
鳥取県道199号上浅津田後線
鳥取県道200号長和田羽合線
鳥取県道234号東郷羽合線
鳥取県道248号長江羽合線
鳥取県道259号泊絹見青谷線
鳥取県道260号鉢伏川上線
鳥取県道320号羽合東伯線
鳥取県道501号倉吉東郷自転車道線
鳥取県道503号赤碕東郷自転車道線

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

その他編集

2004年10月1日の合併により、湯梨浜町が発足した。このため、住所表記が以下の通り変更された。また、大字は表示する。鳥取県で、合併後も引き続き大字を表示するのは湯梨浜町と琴浦町のみである。

  • 旧羽合町・東郷町は「東伯郡××町△△」→「東伯郡湯梨浜町△△」とする(従来通り「大字」は付ける)。
  • 旧泊村は「東伯郡泊村△△」→「東伯郡湯梨浜町△△」とする(従来通り「大字」は付ける)。
-例-
  • 鳥取県東伯郡羽合町大字△△ → 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字△△
  • 鳥取県東伯郡泊村大字△△ → 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字△△
  • 鳥取県東伯郡東郷町大字△△ → 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字△△

市外局番は、0858(20~69)となっている。但し、天気予報は0859-177である。(市外局番0858の地域が鳥取県東部と中西部に複数存在するため。)

  • 0858(20~69)エリア
    • 倉吉市三朝町・湯梨浜町・琴浦町北栄町大山町(中山地区)
    • 羽合電話交換所管轄(35、47(5千番台)、48(5千番台))
    • 泊電話交換所管轄(34、48(8千番台))
    • 松崎電話交換所管轄(32、48(6千番台))
    • 倉吉上井電話交換所管轄(26、27、47(4千番台)、48(1、9千番台))

郵便番号は以下の通りとなっている。2006年10月16日の再編に伴い、変更された。

  • 倉吉郵便局倉吉市):682-00xx、682-08xx、682-09xx、682-85xx、682-86xx、682-87xx、682-06xx、682-04xx、682-07xx、689-21xx、689-22xx
  • 泊郵便局:689-06xx
  • 松崎郵便局:689-07xx

関連項目編集

参考文献編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 川瀬慎一朗(2014年11月6日). “検証・合併10年:鳥取市の今/6止 単独の智頭 知恵出し活路”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  2. ^ 鳥取県中部震源の地震、倉吉市などで震度6弱”. 読売新聞 (2016年10月21日). 2016年10月21日閲覧。

外部リンク編集