犬シリーズ』(いぬシリーズ)は、田宮二郎主演で大映京都撮影所及び東京撮影所により制作された映画シリーズの総称。全9作。映画のタイトルの全てが『○○犬』であるため、シリーズ物として総称されることが多い。

田宮演じるガンマニアの鴨井大介が繰り広げるアクション、ファッションセンスが注目され人気を博した。また、天知茂演じるショボクレこと木村準太刑事との掛け合いも見どころである。なお、第7作『野良犬』は、黒澤明監督作品の同名映画とは異なる。

シリーズ一覧編集

  • 第8作『早射ち犬』(1967年、大映東京)
    • 監督:村野鐵太郎、脚本:藤本義一、音楽:山内正、撮影:上原明
    • 出演:田宮二郎、天知茂、成田三樹夫、小沢昭一、江波杏子、嘉手納清美、坂本スミ子、藤岡琢也、伊達三郎、財津一郎、他
  • 第9作『勝負犬[3][4](1967年、大映東京)
    • 監督:井上芳夫、脚本:藤本義一、音楽:山内正、撮影:宗川信夫
    • 出演:田宮二郎、天知茂、藤岡琢也、姿美千子、坂本スミ子、浜田ゆう子、明星雅子永田靖梅津栄、杉田康、藤山浩二、夏木章、他

脚注編集

  1. ^ kinenote7.
  2. ^ 野良犬”. 角川映画. 2021年9月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年9月15日閲覧。
  3. ^ kinenote9.
  4. ^ 勝負犬”. 角川映画. 2021年6月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年9月15日閲覧。

参考文献編集

外部リンク編集