メインメニューを開く

神戸大学附属住吉中学校(こうべだいがくふぞくすみよしちゅうがっこう)は、かつて兵庫県神戸市東灘区住吉山手五丁目に存在した国立中学校。校地および校舎は、後身の神戸大学附属中等教育学校に引き継がれている。

神戸大学附属住吉中学校
過去の名称 兵庫師範学校男子部附属中学校
神戸大学兵庫師範学校男子部附属中学校
神戸大学兵庫師範学校住吉附属中学校
神戸大学教育学部附属住吉中学校
神戸大学発達科学部附属住吉中学校
国公私立 国立学校
設置者 国立大学法人神戸大学
校訓 自主・協力・奉仕
設立年月日 1947年4月1日
創立記念日 5月1日
閉校年月日 2011年3月
共学・別学 男女共学
小中一貫教育 併設型
所在地 658-0063
兵庫県神戸市東灘区住吉山手五丁目11番1号
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1947年4月1日 - 兵庫師範学校男子部附属中学校として附属小学校内に開設。
  • 1947年5月5日 - 開校式および第1回入学式。
  • 1949年11月2日 - 神戸大学開学に伴い、神戸大学兵庫師範学校男子部附属中学校と改称。
  • 1950年2月26日 - 校歌制定。
  • 1950年5月31日 - 神戸大学兵庫師範学校住吉附属中学校と改称。
  • 1951年4月1日 - 神戸大学教育学部附属住吉中学校と改称。
  • 1969年5月1日 - 新校舎完成。
  • 1970年4月1日 - 帰国子女教育学級設置
  • 1992年10月1日 - 神戸大学発達科学部附属住吉中学校と改称。
  • 1997年11月1日 - 創立50周年記念式典。
  • 2001年2月1日 - 国際教育センター設立。
  • 2009年3月 - 神戸大学の附属学校再編計画により、生徒募集を停止。
  • 2009年4月1日 - 神戸大学附属住吉中学校と改称。神戸大学附属中等教育学校を併置。
  • 2011年3月 - 閉校。

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集