メインメニューを開く

禿夢 (はげゆめ、HAGEYUME) は、日本ヴィジュアル系エアバンド

禿夢
HAGEYUME
出身地 日本の旗 日本
東京都新宿角座
ジャンル ヴィジュアル系
エア・ギター
J-POP
グラム・メタル
コミックソング
活動期間 2012年8月 - 現在
事務所 松竹芸能
共同作業者 はまぐちコントサークル
公式サイト 公式プロフィール
公式ブログ
メンバー ヨシユキ(airDs/airKey)
キク(airVo)
ヤス(airDs/airKey/airPer)
コウタロック(airB)
タカマサ(airG)
ETチャン(airRap)
旧メンバー ユタカ(airB)
ユースケ(airG)

松竹芸能に所属するエアドラマー・ヨシユキ(濱口優)を中心に結成された、"ブジュアル系"を提唱するパフォーマンス・ユニット。

目次

概要編集

2012年8月に発足した、ヨシユキ(濱口優)率いるヴィジュアル系エアバンドブサイクとヴィジュアル系を融合させた"ブジュアル系"スタイルを提唱している[1]。バンド名の由来は、ロックバンド『黒夢』から[2]

背景編集

元々は、濱口優が主催する「はまぐちコントサークル」内のエア・バンド企画だった。それがサークルメンバーの間で意気投合していき、本格的なエア・バンドの活動に発展した[3]

新宿角座を拠点に、2013年11月の単独ライブ開催から有料のライブ活動を開始。自主制作ながらもミュージック・ビデオや、オリジナル曲によるEPなどのリリースも重ね、実際にプロ活動を展開している[4]。また、内輪だけに止どまらず、メディアの出演や外部イベントにも数多く参加している[5]

メンバー編集

結成の発起人は、エア・ドラムス担当のヤス。プロデューサーは、リーダーのヨシユキ。幾度かメンバーの変遷を経ている[6]

メンバー名 担当楽器 出身地 在籍期間 担当カラー 備考
キク エア・リードボーカル 千葉県 2012年8月 - 現在 レッド 別名・菊地優志
ヤス エア・ドラムス / エア・キーボード / エア・パーカッション 和歌山県 2012年8月 - 現在 イエロー 別名・HIRO
コウタロック エア・ベース 埼玉県 2015年7月 - 現在 オレンジ 別名・コウタ
タカマサ エア・ギター 広島県 2015年7月 - 現在 ライトブルー 別名・くぼた隆政
ETチャン エア・ラップボーカル / 特殊効果 北海道 2014年5月 - 現在 パープル 別名・ムートン伊藤
プロデューサー
ヨシユキ エア・ドラムス / エア・キーボード 大阪府 2012年8月 - 現在 グリーン リーダー
別名・濱口優
元メンバー
  • ユタカ - エア・ベース(大阪府出身、別名・おねだり豊) 2012年8月 - 2015年6月
  • ユースケ - エア・ギター(大阪府出身、別名・片山裕介) 2012年8月 - 2015年7月
協力スタッフ

ディスコグラフィ編集

自主制作のEPなどを、コンスタントにリリースしている。シンプルな連番タイトルが特徴で、ライブ会場で限定販売している[4]

楽曲の制作は主に、松竹芸能に所属している女性タレント"☆ぴょんぴょん☆"が協力しており、リーダー・ヨシユキ(濱口優)と作詞を共作する場合もある。また、ギタリストの咲人ナイトメア)やTakashi(カメレオ)など、プロミュージシャンからの提供曲もある[7]

EP『禿夢』〜『禿夢IX』ほか

「代表曲」

  • 禿夢
  • 激〜HAGE〜 (提供者:咲人)
  • 髪様、毛少しだけ (提供者:Takashi)
  • リアルフォーティン
  • Weakpoint Summer
  • Eliza
  • フライングヘアー
  • veracity
  • 帽子はamandora
  • 抜けたサヨナラ
  • 24dear
  • 革命precise
  • 威風堂々
  • AGA
  • SMH〜スーパーミリオンヘアー
  • 毛根デッド〜蒼い闇〜
  • トリックオアトリートメント
  • endless war
  • ファラウェイ
  • 君のいない季節
  • 与作〜禿夢ver.〜
  • magic bullet
  • バルドヘッドサンタクロース
  • 千本抜
  • ウィンタードリーム
  • 悲恋花
  • あるあるママ
  • キャンディエンジェル
  • サマソニ落ちた
  • vulture〜ハゲタカの歌〜
  • チャギャー (LLS:コラボ曲)
  • チョセッキ・モリ・パッパギラー (LLS:コラボ曲)

タイアップ編集

出演編集

ライブ・イベント編集

パフォーマンスは全編エアだが、ボーカルだけは生歌で披露する場合もある。オーディエンス達を指す呼称は、"ハゲコ・ハゲオ"。

主催編集

  • はまぐちコントサークル(2012年8月 - 新宿角座)
    • カドザフェス 第5部〜カウントダウンライブ〜(2015年12月31日)
    • スナックうめこスペシャル第8回(2017年10月21日)
    • 〜カウントダウンライブ〜(2017年12月31日)
    • カドフェス(2018年5月12日・8月11日)

<ワンマンライブ>

  • 禿夢ライブ(新宿角座)
2013年(11月9日)
2014年(2月15日・5月17日・6月28日・10月25日・12月20日)
2015年(3月28日・7月11日・9月26日[8]・12月19日)
2016年(2月20日・5月21日[9]・10月22日[10]・12月17日[11]
2017年(4月22日・7月23日・11月18日)
2018年(4月14日・10月13日)
(2014年7月20日) (2015年5月9日・10月24日) (2016年11月12日)

客演・対バン編集

2015 SIDE-SHOW(2015年8月15日)[13]
2017 SIDE-SHOW(2017年8月20日)
2015(2015年8月15日)[14]
2017(2017年8月20日)[15]
(2017年5月4日) (2018年5月4日)[21]
  • 光浦靖子 presents「芸能人と歌手とバンドの夏フェス」(2017年8月25日、渋谷club asia)
  • jealkb主催フェス「オトタノ」(2017年9月18日、新宿ReNY)[22]
  • WKWK LIVE vol.5 〜WKWK PROJECTと素敵なアーティスト達〜(2018年4月27日・28日、新宿BLAZE)
  • お友達になってください season10(2018年7月14日、渋谷ヨシモト∞ホール
  • 道南函館黒船 2018(2018年7月22日、函館港 緑の島
  • DAIS MUSIC FESTIVAL(2018年7月28日、名古屋ReNY limited)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(2018年8月5日、フジテレビ本社屋/お台場特設会場)
  • 禿夢 出張ライブ(2018年8月13日、新潟 越後湯沢
  • Dream祭り(2018年9月8日、甲府駅北口甲府城山手御門)
  • SUPER WEEKEND 2018(2018年9月9日、長野市オリンピック記念アリーナ
  • JOINT〜ヲタル the party!(2018年11月8日、渋谷THE GAME)
  • HI-STANDING SPECIAL BAND LIVE(2018年11月28日、白金高輪SELENE b2
  • Chubbiness五周年ワンマンライブ「5周年だよ! 集大成! ありがとう祭り! 」(2018年12月1日、品川インターシティホール)
  • I-DREAM MUSIC FESTIVAL 2018 FINA(2018年12月30日、名古屋ReNY limited)
  • オマエがひょうきん族〜憂鬱な週明けバブリー革命〜(2019年1月21日、渋谷REX)
  • 海蔵亮太 1stアルバム『Communication』リリース記念イベント応援オープニングアクト(2019年1月22日、池袋サンシャインシティ噴水広場)[23]
  • 「北野誠、DAISのこれから…」公開収録LIVE(2019年2月4日、表参道GROUND)
ほか
イベント
  • 禿夢 インストアイベント(2015年7月20日、モラージュ菖蒲
  • 「BURNER」インストアイベント(2015年11月21日、BURNERルミネエスト新宿店)
ほか

テレビ番組編集

配信番組編集

  • 禿夢 SHOWROOMチャンネル(SHOWROOM)
  • 禿レオ 〜禿夢×カメレオ 新感覚バラエティ〜(2015年10月 - 2016年12月、アメスタAbemaTV) - 不定期放送[26]
  • セッさんフルさんの今夜もすべらNight(2016年5月13日、SHOWROOM) - キク、コウタロックのみ

広告・イメージモデル編集

  • メンズカジュアルブランド「BURNER」(2015年11月)

脚注編集

  1. ^ 笑撃!これはハンパないぞ!禿夢の新しいミュージックビデオがヤバい! - OWARAI FAVCLIP
  2. ^ X JAPAN・Toshlが“禿夢”ライブにサプライズ登場 黒夢・人時「あの方が出て来られるとは」 - Techinsight
  3. ^ 禿夢誕生日秘話 - Ameba
  4. ^ a b ブジュアル系ユニット禿夢、第6回ソロライブ - ナタリー
  5. ^ 松竹芸人V系ユニット禿夢がV系バンドと対決 - ナタリー、よゐこ濱口率いる“禿夢”とカメレオ、渋谷公会堂での共演決定 - BARKS
  6. ^ 禿夢2代目エアギタリストは誰に?クライザーIII世、ユースケの彼女ら参戦 - ナタリー、ありがとう&お疲れさま!ユースケ禿夢ラストライブ!タカマサ&コウタの新加入も発表 - OWARAI FAVCLIP
  7. ^ 禿夢ライブでNIGHTMARE咲人提供「激~HAGE~」PV&新曲公開 - ナタリー
  8. ^ カメレオ、よゐこ濱口率いる“禿夢”とネット番組開始でバラエティ進出 - BARKS
  9. ^ 重盛さと美 禿夢ライブで熱狂、「お餅が飛んできた」と報告 - アメーバニュース
  10. ^ よゐこ濱口率いる「はまぐちコントサークル」に武田真治がゲスト出演 - ナタリー
  11. ^ X JAPAN・Toshl、よゐこ濱口のライブに登場 エアバンドなのに「ゲストが豪華すぎ!」と話題に - abemaTIMES
  12. ^ 「やついフェス2015」第4弾発表、流れ星、ハマカーン、鬼ヶ島ら64組 - ナタリー
  13. ^ 禿夢が「ヘアトニ」と「サマソニ」にW出演 - ナタリー
  14. ^ ヘアトニにブサイクビジュアル系エアバンド・禿夢が登場&グッズ発売が決定! - OWARAI FAVCLIP
  15. ^ 無数の「PE」ライトが幕張の夜と頭皮を照らした! トレンディエンジェル「HAIR TONIC 2017~MUSIC SUMMER FES~」レポート - よしもとニュースセンター
  16. ^ カメレオ、よゐこ濱口率いる「禿夢」と“ジャンピングつるつる” - BARKS
  17. ^ 「mama fes」笑育ステージに禿夢、アメリカザリガニ登場 - ナタリー
  18. ^ 元気よく喪に服しました!アメザリら商店街バンドの“音楽葬”大盛況 - ナタリー
  19. ^ 練馬で地元芸人がお笑いライブ 会場拡大が裏目に出てチケット余る - 練馬経済新聞
  20. ^ MICHAEL主宰フェス、「みんなの顔がよく見えるよ。いい顔してた」 - BARKS
  21. ^ 岡村隆史のDJプレー撮!『めちゃイケ』終了で生まれた “心変わり””. 週刊女性PRIME (2018年5月16日). 2018年7月15日閲覧。
  22. ^ アーティスト、アイドル、芸人が「音」フェス! jealkb Presents『オトタノ』ライブレポート”. 日刊エンタメクリップ (2017年9月25日). 2018年3月19日閲覧。
  23. ^ 海蔵亮太、初アルバム「Communication」発売 美声で800人魅了”. スポーツ報知 (2019年1月22日). 2019年1月31日閲覧。
  24. ^ カメレオ、よゐこ濱口の友人バンド“禿夢”と対決 - BARKS
  25. ^ ジェラードンや禿夢など枠でくくれない芸人「有ジェネ」に - ナタリー
  26. ^ カメレオ、よゐこ濱口率いる“禿夢”とのネットバラエティ番組がスタートカメレオ&よゐこ濱口率いる“禿夢”によるネットバラエティ、次回放送が3/26に決定 - MUSICMAN-NET

外部リンク編集