メインメニューを開く

竹内翼

日本のサッカー選手

竹内 翼(たけうち つばさ、1991年5月20日 - )は、広島県広島市安佐南区出身の競輪選手日本競輪学校第109回生[1]日本競輪選手会広島支部所属。元サッカー選手FW)。

竹内 翼 Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
生年月日 (1991-05-20) 1991年5月20日(28歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 177.8
体重 84.1
チーム情報
所属 日本競輪選手会広島支部
期別 109期
分野 競輪
役割 選手
アマ所属チーム
2010-2013
(元プロサッカー選手
プロ所属チーム
2016-
日本競輪選手会広島支部
グランツール最高成績
最終更新日
2016年7月30日

来歴編集

原南アイオロスFC、安芸FCから広島観音高校へ進学する。高校時代は、広島県選抜選手にも選出され、2009年第88回全国高校サッカー選手権では、ベスト8進出に貢献[2]した。また、U-18日本代表候補として、トレーニングキャンプへ参加[3]している。2010年、高校の同期である岡崎和也と共にファジアーノ岡山FCへ加入[4]。同じ高校から一度に2人のプロ選手が誕生するのは広島県では初の出来事であった[5]。同年4月から[6]2011年[7]、2012年[8]ネクストへ所属する。2013年シーズン終了後、契約満了により退団[9]

その後競輪選手に転向、2015年日本競輪学校へ入学した[10]。2016年卒業、在校競走成績は65戦5勝で第42位[10][11]吉本哲郎(84期)に師事している[10]

2016年

  • 広島支部に在籍。デビュー戦の7月10日から12日まで開催されたFⅡホークス杯/小倉競輪場にて完全優勝を飾った[12]
  • 12月29日、武雄競輪場でA級3場所連続完全優勝を決め、S級に特進[13]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2010 岡山 42 J2 0 0 - - 0 0
2010 岡山N 中国 18 9 - - 18 9
2011 岡山 J2 0 0 - - 0 0
2011 岡山N 中国 18 8 - 2 1 20 9
2012 岡山 32 J2 0 0 - - 0 0
2012 岡山N 中国 18 5 - 2 1 20 6
2013 岡山 J2 0 0 - - 0 0
2013 岡山N 中国 18 8 - 2 1 20 9
通算 日本 J2 0 0 - - 0 0
日本 中国 72 30 - 6 3 78 33
総通算 72 30 - 6 3 78 33

その他の公式戦

代表・選抜歴編集

タイトル編集

脚注編集

  1. ^ 日本競輪学校第109回(男子)及び第110回(女子)生徒卒業式及び生徒表彰について”. keirin.jp (2016年3月25日). 2016年5月11日閲覧。
  2. ^ ゲキサカ (2010年1月2日). “広島観音FW竹内翼(3年)決勝ゴールのエース「信頼と絆」を胸に”. 2013年1月22日閲覧。
  3. ^ 日本サッカー協会 (2009年12月2日). “U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ(静岡)メンバー”. 2013年1月22日閲覧。
  4. ^ ファジアーノ岡山 公式サイト (2009年10月14日). “新加入選手のお知らせ”. 2013年1月22日閲覧。
  5. ^ デイリースポーツ (2009年10月21日). 広島観音・竹内&岡崎 J2岡山とプロ契約. 2013年1月22日閲覧。
  6. ^ ファジアーノ岡山 公式サイト (2010年4月7日). “ファジアーノ岡山ネクストへの登録変更について”. 2013年1月22日閲覧。
  7. ^ ファジアーノ岡山 公式サイト (2011年4月7日). “ファジアーノ岡山ネクストへの登録変更について”. 2013年1月22日閲覧。
  8. ^ ファジアーノ岡山 公式サイト (2012年3月29日). “ファジアーノ岡山ネクストへの登録変更について”. 2013年1月22日閲覧。
  9. ^ ファジアーノ岡山 公式サイト (2012年11月29日). “契約満了選手のお知らせ”. 2013年11月30日閲覧。
  10. ^ a b c 元J2岡山の選手、競輪へ転向”. 中国新聞 (2016年5月9日). 2015年5月11日閲覧。
  11. ^ 第109回生競走成績 (PDF)”. KEIRIN.JP. 2015年5月11日閲覧。
  12. ^ 竹内翼 109期4人目の完V/小倉競輪場”. KEIRIN.JP (2016年7月13日). 2016年7月30日閲覧。
  13. ^ 竹内翼が3場所連続完全VでS級2班に特昇/武雄  [日刊スポーツ 2016年12月30日20時22分]

関連項目編集

外部リンク編集