メインメニューを開く

第39回カンヌ国際映画祭

第39回カンヌ国際映画祭は1986年5月8日から19日にかけて開催された。

目次

受賞結果編集

審査員編集

コンペティション部門編集

上映作品編集

コンペティション部門編集

題名
原題
監督 製作国
アフター・アワーズ
After Hours
マーティン・スコセッシ   アメリカ合衆国
ボリス・ゴドゥノフ
Борис Годунов
セルゲイ・ボンダルチュク   ソビエト連邦  ポーランド
  チェコスロバキア  西ドイツ
ローザ・ルクセンブルク
Die Geduld der Rosa Luxemburg
マルガレーテ・フォン・トロッタ   チェコスロバキア  西ドイツ
ダウン・バイ・ロー
Down by Law
ジム・ジャームッシュ   アメリカ合衆国
Eu Sei Que Vou te Amar
(Love Me Forever or Never)
アルナルド・ジャボル   ブラジル
フール・フォア・ラブ
Fool for Love
ロバート・アルトマン   アメリカ合衆国
Genesis ムリナル・セン   インド  スイス
  フランス  ベルギー
I LOVE YOU
I Love You
マルコ・フェレーリ   イタリア  フランス
La dernière
(Last Image)
モハメッド・ラクダル=ハミナ   アルジェリア
夜を殺した女
Le lieu du crime
アンドレ・テシネ   フランス
マックス、モン・アムール
Max mon amour
大島渚   フランス  アメリカ合衆国
モナリザ
Mona Lisa
ニール・ジョーダン   イギリス
サクリファイス
Offret
アンドレイ・タルコフスキー   スウェーデン  フランス  イギリス
オテロ
Otello
フランコ・ゼフィレッリ   イタリア  オランダ
Pobre mariposa
(Poor Butterfly)
ラウル・デ・ラ・トーレ   アルゼンチン
暴走機関車
Runaway Train
アンドレイ・コンチャロフスキー   アメリカ合衆国
タキシード
Tenue de soirée
ベルトラン・ブリエ   フランス
The Fringe Dwellers ブルース・ベレスフォード   オーストラリア
ミッション
The Mission
ローランド・ジョフィ   イギリス
テレーズ
Thérèse
アラン・カヴァリエ   フランス

ある視点部門編集

  • サロメ – クロード・ダンナ (フランス・イタリア)
  • 人間の約束吉田喜重 (日本)
  • ルイーズとケリージェーン・カンピオン (オーストラリア)
  • A Girl's Own Story – ジェーン・カンピオン (オーストラリア、短編)
  • Passionless Moments – ジェーン・カンピオン、ジェラルド・リー (オーストラリア、短編)
  • 若き兵士たち/栄光なき戦場– ラウニ・モルベルイ (フィンランド)
  • Backlash – ビル・ベネット (オーストラリア)
  • Belizaire the Cajun – グレン・ピトル (アメリカ)
  • Burke and Wills – グレイム・クリフォード (オーストラリア)
  • Coming Up Roses – スティーヴン・ベイリー (イギリス)
  • Das Zweite Schraube-Fragment – ヴァルター・アンドレアス・クリステン (オーストリア)
  • デザート・ブルーム/キノコ雲と少女 – ユージン・コー (アメリカ)
  • Krysar – イジー・バルタ (チェコスロヴァキア)
  • Laputa – ヘルマ・サンダース・ブラームス (ドイツ)
  • Ri Chu – 于本正 (中国)
  • Rih essed – ヌーリー・ブージッド (チュニジア)
  • Shtay Etzba'Ot M'Tzidon – エリ・コーエン (イスラエル)
  • Welcome in Vienna –アクセル・コルティ(オーストリア)
  • Zakade patuvate – ランゲル・ヴァルチャノフ (ブルガリア)

特別招待作品編集

外部リンク編集