メインメニューを開く

第60回選抜高等学校野球大会

第60回選抜高等学校野球大会(だい60かいせんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、1988年3月27日から4月5日まで阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会である。

日本の旗 第60回選抜高等学校野球大会
試合日程 1988年3月27日 - 4月5日
出場校 34校
優勝校 宇和島東愛媛、初優勝)
試合数 33試合
入場行進曲夢冒険』(酒井法子
選手宣誓 島崎隆之(徳島小松島西
始球式 中島源太郎文部大臣
総入場者数 約523,000人(1試合平均15,848人)
最高入場者数/1日 74,000人
大会本塁打 18本塁打
 < 19871989 > 
選抜高等学校野球大会
テンプレートを表示

目次

出場校編集

北海道
東北
関東
東京
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州

組み合わせ・試合結果編集

1回戦 - 準々決勝編集

-- 2回戦 3回戦 準々決勝
 
3月27日(3)
 
 神港学園 2
 福島北 3
 
4月1日(1)
 
 福島北 1
 津久見 4
 
3月28日(1)
 
 津久見 4
 早稲田実 0
 
4月3日(1)
 
 津久見 4
 東邦 10
 
3月28日(2)
 
 福井商 4
 西武台 10
 
4月1日(2)
 
 西武台 0
 東邦 1
 
3月28日(3)
 
 北陽 2
 
 東邦 7
      
      
1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝
 
3月28日(4)
 
 天理 1
 宇都宮学園 9
 
4月1日(3)
 
 宇都宮学園 6
 北海 2
 
3月29日(1)
 
 西条農 0
 北海 4
 
4月3日(2):延長12回
 
 宇都宮学園 8
 上宮 7
 
3月29日(2)
 
 上宮 5
 小松島西 0
 
4月1日(4)
 
 上宮 7
3月27日(1)
 高知商 3
 熊本工 3
3月29日(3):延長12回
 高知商 6
 高知商 3
 
 福岡第一 2
      
      
1回戦 2回戦 3回戦 準々決勝
 
3月29日(4)
 
 東海大山形 0
3月27日(2)
 倉吉東 1x
 倉吉東 10
4月2日(1)
 市船橋 3
 倉吉東 2
 桐蔭学園 4
 
3月30日(1)
 
 広島工 2
 桐蔭学園 5
 
4月3日(3)
 
 桐蔭学園 5
 東海大甲府 1
 
3月30日(2)
 
 柳川 3
 函館有斗 7
 
4月2日(2)
 
 函館有斗 2
 東海大甲府 5
 
3月30日(3)
 
 東洋大姫路 3
 
 東海大甲府 4
      
      
-- 2回戦 3回戦 準々決勝
 
3月30日(4)
 
 野洲 0
 宇和島東 9
 
4月2日(3)
 
 宇和島東 9
 近大付 3
 
3月31日(1)
 
 近大付 8
 明野 0
 
4月3日(4)
 
 宇和島東 5x
 宇部商 4
 
3月31日(2)
 
 高岡商 2
 中京 7
 
4月2日(4)
 
 中京 1
 宇部商 2
 
3月31日(3):延長12回
 
 宇部商 3
 
 堀越 2
      
      

準決勝・決勝編集

準決勝 決勝
           
4月4日(1)    
 東邦 4
 宇都宮学園 0  
  4月5日
 東邦 0
   宇和島東 6
4月4日(2):延長16回  
 桐蔭学園 4
 宇和島東 5  

決勝戦スコア編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
東邦 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0
宇和島東 0 2 0 0 4 0 0 0 X 6 10 0
  1. (東) : 山田 - 原
  2. (宇) : 小川 - 明神
  3. 審判:球審…永野、塁審…木嶋、広沢、三宅
  4. 試合時間:1時間59分

大会本塁打編集

  • 第1号:岡幸俊(高知商)
  • 第2号:福島幸司(津久見)
  • 第3号:南部拓也(福井商)
  • 第4号:後藤真二(天理)
  • 第5号:西中紀和(北海)
  • 第6号:嘉祥寺信行(上宮)
  • 第7号:壬生清成(上宮)
  • 第8号:林修二(函館有斗)
  • 第9号:山中久(宇和島東)
  • 第10号:細川俊幸(宇和島東)
  • 第11号:竹内寛(堀越)
  • 第12号:足立博之(津久見)
  • 第13号:山田和弘(北海)
  • 第14号:浜口陽次(高知商)
  • 第15号:坂本雄(宇部商)
  • 第16号:佐藤裕幸(津久見)
  • 第17号:元木大介(上宮)
  • 第18号:嘉祥寺信行(上宮)

関連項目編集

外部リンク編集