筑紫 勝麿(ちくし かつまろ、1947年(昭和22年)1月31日 - )は、日本の大蔵官僚。元財務省造幣局長。

略歴編集

  • 1965年(昭和40年)3月:福岡県立修猷館高等学校卒業
  • 1970年(昭和45年)3月:東京大学法学部卒業
  • 1970年(昭和45年)4月:大蔵省入省
  • 大蔵省理財局特別財産室長
  • 北海道開発庁予算課長
  • 経済企画庁調整局財政金融課長
  • 大蔵省関税局国際機関課長
  • 大阪税関
  • 大蔵省大臣官房審議官
  • 2000年(平成12年)6月:大蔵省造幣局長
  • 2001年(平成13年)1月:財務省造幣局長
  • 2003年(平成15年)3月:退官
  • 2003年(平成15年)6月:サントリー株式会社顧問
  • 2003年(平成15年)9月:サントリー株式会社常務取締役
  • 2005年(平成17年)3月:サントリー株式会社次世代研究所長
  • 2006年(平成18年)3月:サントリー株式会社文化・社会貢献本部長
  • 2018年(平成30年)4月:瑞宝中綬章受章

その他役職編集

  • 社団法人国際音楽交流協会理事
  • 日本ワーグナー協会評議員
  • 財団法人サントリー文化財団評議員
  • 社団法人日本租税研究協会理事

同期編集

旧大蔵省同期入省者には、細川興一(次官)、坂篤郎(内閣官房副長官補)、妹尾喜三郎(印刷局長)、原口恒和(イオン銀行会長、金融庁総務企画局長)、松谷明彦(政策研究大学院大教授、官房審議官)、岩下正(財政金融研所長、国際局次長)など。