筒井 亮太郎(つつい りょうたろう、1979年6月8日 - )は、NHKアナウンサー

つつい りょうたろう
筒井 亮太郎
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県川崎市(生育地:東京都葛飾区柴又
生年月日 (1979-06-08) 1979年6月8日(45歳)
最終学歴 青山学院大学国際政治経済学部卒業
勤務局 NHK札幌放送局
部署 メディアセンター
職歴 札幌→函館秋田東京アナウンス室大阪→札幌
活動期間 2003年 -
ジャンル 主にスポーツ
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

人物

編集

1979年6月8日生まれ、神奈川県川崎市生まれ東京都葛飾区柴又出身[1]神奈川県立多摩高等学校[2]を経て、青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、2003年(平成15年)4月に入局[3]

最近ではスポーツに関する出演が非常に多くなっている。

2020年9月に初任地の札幌放送局へ異動[4]

現在の担当番組

編集

過去の担当番組

編集
札幌放送局時代(1度目)(2003年度 - 2004年度)
函館放送局時代(2005年度 - 2008年度)
  • 生中継 ふるさと一番!(2006年10月18日・19日・2007年5月31日・6月1日・11日・12日)中継お届け人
  • 道南645 月曜 - 木曜、18:45 - 19:00
  • 道南ニュースぱれっと 金曜、18:30 - 19:00
  • どどんと道南ラジオ(ラジオ第1)木曜14:00 - 15:00
  • 北海道道南のニュース・中継・リポート
  • スポーツ中継
秋田放送局時代(2009年度 - 2012年度)
東京アナウンス室時代(2013年度 - 2015年度)
  • NHKニュースおはよう日本(土日祝スポーツキャスター、2013年4月 - 2015年3月)
  • サイエンスZEROナレーション(2015年5月10日 - 2016年4月3日・504回から540回までの数十回)
  • ラジオニュース(不定期)
  • ニュース・気象情報(不定期)
  • ニュース645(不定期)
大阪放送局時代(2016年度 - 2020年8月)
札幌放送局時代(2度目)(2020年9月 - )
  • 北京オリンピック(ジャンプ(混合団体、男子ラージヒル)、ノルディック複合、クロスカントリー)
  • ラグビーワールドカップ2023(総合・BS4K・NHKプラス・BS1)
    • まもなく日本代表初戦!チリ戦直前情報(2023年9月10日) - 現地ピッチサイドリポート
    • 1次リーグ・グループD「日本」対「チリ」(2023年9月10日) - 現地実況(現地解説:廣瀬俊朗山村亮
    • 1次リーグ・グループD「日本」対「イングランド」(2023年9月18日) - 現地特設スタジオ進行(現地特設スタジオ解説:五郎丸歩
    • 1次リーグ・グループD「日本」対「サモア」(2023年9月29日) - 現地実況(現地解説:田中史朗
    • 1次リーグ・グループC「フィジー」対「ジョージア」(2023年10月1日) - 現地実況(現地解説:後藤翔太

脚注

編集
  1. ^ おはよう日本のプロフィールから
  2. ^ 高校時代の先輩には糸井羊司がいる。
  3. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』
  4. ^ お世話になりました!【筒井亮太郎】”. NHK大阪放送局 関西ブログ(アナ・キャスの部屋). 2020年10月30日閲覧。
  5. ^ ラグビーワールドカップ2023直前!リーチ マイケル特集!”. NHK北海道. 2023年12月31日閲覧。
  6. ^ 札幌放送局時代のアナウンサー紹介より

外部リンク

編集