メインメニューを開く

概要編集

映画人の家庭に育ち、新東宝では、助監督として並木鏡太郎中川信夫に師事した。渡辺邦男の早撮りの技術も勉強になったという。ウォルト・ディズニーの『バンビ』でアニメーションに魅了され、『白蛇伝』を見て制作した東映動画(現・東映アニメーション)へ入社。初監督作品『わんぱく王子の大蛇退治』は、内容的な評価も高く、それまでの東映動画になかった本格的な演出を持ち込み、監督という職制を確立した歴史的作品である。以後、テレビアニメ時代になってからも、東映動画の中心的演出家として、劇場版からテレビアニメまで担当し、ロボットアニメから少女ものギャグものまで職人演出家として幅広いジャンルを手がけた。また、自身が飛行機マニアということもあり、空撮映像にもこだわりを見せている。『魔法使いサリー』の2作目を最後に、1991年6月に東映動画を定年退職。その後はフリーで活動した。

年譜編集

作品歴編集

テレビアニメ編集

OVA編集

アニメ映画編集

参考資料編集

出典編集

  1. ^ 狼少年ケン”. 東映アニメーション. 2016年6月11日閲覧。
  2. ^ サイボーグ009”. 東映アニメーション. 2016年6月2日閲覧。
  3. ^ マジンガーZ”. 東映アニメーション. 2016年6月1日閲覧。