メインメニューを開く

金丸 雄一(かねまる ゆういち、1970年9月 - )は、日本の元映画監督、映画プロデューサー。東京都生まれ。

早稲田大学第二文学部に入学・在籍するも除籍処分で中途退学。新藤兼人降旗康男中野裕之三池崇史飯田譲二らに助監督として師事し経験を積み、2008年に「哀憑歌 〜CHI-MANAKO〜」の単館上映では、関係者の親族や友人などを動員し劇場映画デビューを果たす。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にも同作品と映画『喧嘩高校軍団 〜國士義塾VS.朝高〜』 で2年連続フォーラム部門に応募し、参加させてもらっている。

目次

主な監督作品編集

映画編集

ミュージックビデオ編集

CM編集

オリジナルDVD編集

主なプロデュース作品編集