メインメニューを開く
金剛山ロープウェイ

金剛山ロープウェイ(こんごうさんロープウェイ)は、大阪府南河内郡千早赤阪村金剛山にかかる、千早赤阪村営のロープウェイである。この金剛山ロープウェイは、日本で唯一の村営ロープウェイである。山麓にある千早駅と山腹にある金剛山駅の2駅を結んでおり、運行はグルメ杵屋に委託されている(同社は東証1部上場企業で、大阪府内の私鉄・水間鉄道の親会社でもある。また、金剛山駅近くの村営宿泊施設・香楠荘の運営もグルメ杵屋が受託している。)。

目次

路線データ編集

  • 駅数 - 2駅(起終点駅含む)
  • 線路全長 - 1323m
  • 高低差 - 267m
  • 定員 - 46人
  • 運転速度 - 5m/s
  • 所要時間 - 約6分
  • 複線交走式普通索道

ゴンドラは千早赤阪村にちなみ、1号機が「ちはや」、2号機が「あかさか」の愛称を持っている。

運行形態編集

 
金剛山ロープウェイのゴンドラ(千早駅にて)

運行間隔編集

運行時間帯編集

  • 平日:原則として9:00 - 17:00の運行。ただし8月のみ18:00まで運行。
  • 土曜・日曜・祝日4月 - 9月は9:00 - 18:00、10月 - (翌年)3月は9:00 - 17:00の運行。
  • 1月1日は、初日の出目的の登山客に対応し、早朝5:00から運行。

運賃編集

  • 片道乗車券
    • 大人750円、小人390円
  • 往復乗車券
    • 大人:1,420円、小人:700円

割引(カード・証明書等提示で適用)

  • 1割引
    • 南海バス 河内長野・千早赤阪ワイドモックルカード
    • 金剛錬成会、読売ファミリーサークル、みどりのトラスト協会
    • グリーンクーポン
    • 千早赤阪村村民
  • 2割引
  • 半額
    • 障害者手帳
    • 香楠荘の宿泊客
    • 香楠荘で金剛弁当を予約している者(平日のみ)

(2014年4月改定)

歴史編集

  • 1966年4月17日 開通。
  • 2019年3月15日 より、耐震診断の中間報告結果を受けて運行停止。

駅一覧編集

千早駅(標高708m) - 金剛山駅(標高975m)

接続路線編集

ロープウェイ千早駅編集

関連項目編集

外部リンク編集