鈴木博 (撮影監督)

日本の撮影監督

鈴木 博(すずき ひろし、1898年 - 1964年)は、日本撮影監督[1]

すずき ひろし
鈴木 博
生年月日 1898年
没年月日 1964年
職業 撮影監督
テンプレートを表示

概歴編集

1922年松竹キネマに入社。その後は下加茂撮影所や帝国キネマなどで活躍した。 1933年東宝の前身の1社となった新設のP.C.L.映画製作所に移り、東宝を経て、戦後、新東宝に移った。[1]

主な作品編集

P.C.L映画製作所編集

東宝映画東京撮影所編集

東宝映画・東宝編集

エイトプロ編集

新東宝編集

脚注編集

外部リンク編集