風岡 典之(かざおか のりゆき、1946年昭和21年)9月15日[1] - )は、日本建設国土交通官僚国土交通審議官国土交通事務次官宮内庁次長宮内庁長官を歴任。新潟県出身。

かざおか のりゆき
風岡 典之
生誕 (1946-09-15) 1946年9月15日(74歳)
日本の旗 日本 新潟県佐渡
出身校 東京教育大学文学部社会科学科法律政治学専攻
(現:筑波大学社会・国際学群社会学類)卒業
職業 宮内庁長官

経歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 政官要覧 平成20年秋号 668頁参照
  2. ^ 同じく国土交通事務次官を務めた竹歳誠内閣官房副長官事務担当)より、年次は3年上である。
  3. ^ 宮内庁次長として皇室経済会議予備議員を務める。
  4. ^ “宮内庁:羽毛田長官退任へ 後任は風岡次長”. 毎日新聞. (2012年5月21日). http://mainichi.jp/select/news/20120521k0000e040232000c.html 
  5. ^ “宮内庁長官に山本氏 閣議決定”. 日本経済新聞. (2016年9月23日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H3X_T20C16A9EAF000/ 2016年9月27日閲覧。 
  6. ^ 理事長に風岡典之氏 住宅総合センター住宅新報 2017年6月13日号
  7. ^ https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061700571&g=soc