キャセイパシフィック航空HSBC香港セブンズ香港國際七人欖球賽)は中華人民共和国香港特別行政区香港スタジアムなどで開催される7人制ラグビーの大会。ワールドラグビーセブンズシリーズのひとつでもある。

毎年3月下旬に開催される。ただし2020年は新型肺炎の影響で10月に延期[1]。香港では大変人気が高いスポーツ大会で、スタンドでは、様々なコスプレをして楽しむファンが数多く見られる。主催は香港ラグビー協会。

歴代結果編集

男子編集

会場 カップ プレート
優勝 決勝スコア 2位 優勝 決勝スコア 2位
1976 香港フットボールクラブ球技場  
カンタベリアンズ
24-8  
ワラルーズ
  香港 19-16   トンガ
1977 香港フットボールクラブ球技場   フィジー 28-18  
マールボロ
  トンガ 20-4   インドネシア
1978 香港フットボールクラブ球技場   フィジー 14-10  
マナワツ
  バーレーン 10-0   シンガポール
1979 香港フットボールクラブ球技場   オーストラリア 39-3   サモア   パプアニューギニア 13-10   ハワイ州
1980 香港フットボールクラブ球技場   フィジー 12-8  
Co-Optimists
  日本 44-0   シンガポール
1981 香港フットボールクラブ球技場  
バーバリアンズ
12-10   オーストラリア   トンガ 22-18   日本
1982 香港スタジアム   オーストラリア 18-14  
Scottish Border Club
  韓国 32-6   日本
1983 香港スタジアム   オーストラリア 14-4   フィジー   韓国 30-6   カナダ
会場 カップ プレート ボウル
優勝 決勝スコア 2位 1位 1位
1984 香港スタジアム   フィジー 26-0   ニュージーランド   オーストラリア   スリランカ
1985 香港スタジアム   オーストラリア 24-10  
Public School Wanderers
  トンガ   香港
1986 香港スタジアム   ニュージーランド 32-12  
フレンチ・バーバリアンズ英語版
  アメリカ合衆国   パプアニューギニア
1987 香港スタジアム   ニュージーランド 12-6   フィジー  
フレンチ・バーバリアンズ
  香港
1988 香港スタジアム   オーストラリア 13-12   ニュージーランド   アメリカ合衆国   チャイニーズタイペイ
1989 香港スタジアム   ニュージーランド 22-10   オーストラリア   トンガ   オランダ
1990 香港スタジアム   フィジー 22-10   ニュージーランド   香港   西ドイツ
1991 香港スタジアム   フィジー 18-14   ニュージーランド   アルゼンチン   アメリカ合衆国
1992 香港スタジアム   フィジー 22-6   ニュージーランド   香港   ルーマニア
1993 香港スタジアム   サモア 14-12   フィジー   トンガ   ルーマニア
1994 香港スタジアム   ニュージーランド 32-20   オーストラリア   韓国   香港
1995 香港スタジアム   ニュージーランド 35-17   フィジー   カナダ   香港
1996 香港スタジアム   ニュージーランド 19-17   フィジー   フランス   日本
1997 香港スタジアム   フィジー 24-21   南アフリカ共和国   トンガ   アメリカ合衆国
1998 香港スタジアム   フィジー 28-19   サモア   韓国   モロッコ
1999 香港スタジアム   フィジー 21-12   ニュージーランド   日本   香港
2000 香港スタジアム   ニュージーランド 31-5   フィジー   フランス   アイルランド
2001 香港スタジアム   ニュージーランド 29-5   フィジー   アメリカ合衆国   香港
2002 香港スタジアム   イングランド 33-20   フィジー   南アフリカ共和国   モロッコ
2003 香港スタジアム   イングランド 22-17   ニュージーランド   カナダ   アメリカ合衆国
2004 香港スタジアム   イングランド 22-12   アルゼンチン   スコットランド   クック諸島
2005 香港スタジアム   フィジー 29-19   ニュージーランド   ポルトガル   イタリア
2006 香港スタジアム   イングランド 26-24   フィジー   ウェールズ   中国
2007 香港スタジアム   サモア 27-22   フィジー   ウェールズ   ロシア
2008 香港スタジアム   ニュージーランド 26-12   南アフリカ共和国   フランス   ロシア
2009 香港スタジアム   フィジー 26-24   南アフリカ共和国   トンガ   ポルトガル
会場 カップ プレート ボウル シールド
優勝 決勝スコア 2位 1位 1位 1位
2010 香港スタジアム   サモア 24-21   ニュージーランド   オーストラリア   カナダ   香港
2011 香港スタジアム   ニュージーランド 29-17   イングランド   南アフリカ共和国   カナダ   ケニア
2012 香港スタジアム   フィジー 35-28   ニュージーランド   サモア   ケニア   カナダ
2013 香港スタジアム   フィジー 26-19   ウェールズ   サモア   イングランド   フランス
2014 香港スタジアム   ニュージーランド 26-7   イングランド   南アフリカ共和国   スコットランド   ケニア
2015 香港スタジアム   フィジー 33-19   ニュージーランド   オーストラリア   スコットランド   ケニア
2016 香港スタジアム   フィジー 21-7   ニュージーランド   イングランド   アルゼンチン   ロシア
2017 香港スタジアム   フィジー 22-0   南アフリカ共和国   アルゼンチン   スコットランド   日本
2018 香港スタジアム   フィジー 24-12   ケニア   アルゼンチン   フランス   ウェールズ
2019 Hong Kong Stadium   フィジー 21-7   フランス   アルゼンチン   スコットランド   スペイン

女子編集

Year 会場 Cup プレート ボウル
優勝 決勝 2位 1位 1位
2017 So Kon Po Recreation Ground   日本 22–10   南アフリカ共和国 not contested
2018   中国 31–14   南アフリカ共和国 not contested
2019   ブラジル 28–19   スコットランド not contested

コアチーム昇格決定戦編集

Tournament Winner (Qualified) Final score Runner-up Semifinalists
2014   日本 26–5   イタリア   ロシア
  香港
2015   ロシア 22–19   ジンバブエ   スペイン
  パプアニューギニア
2016   日本 24–14   香港   ドイツ
  ジンバブエ
2017   スペイン 12–7   ドイツ   パプアニューギニア
  チリ
2018   日本 19–14   ドイツ   アイルランド
  チリ
2019   アイルランド 28–7   香港   ドイツ
  チリ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Coronavirus forces Hong Kong Sevens to be postponed, with October date the target”. South China Morning Post. South China Morning Post (2020年2月12日). 2020年2月13日閲覧。

外部リンク編集