メインメニューを開く

魔王様、リトライ!』(まおうさま リトライ)は、神埼黒音による日本ライトノベル。略称は「まおリト」。2016年10月10日から小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載開始。2017年から双葉社モンスター文庫で書籍化され、2018年にはMノベルス(同社刊)より新装版が刊行されている。イラストは文庫版(モンスター文庫版)を緒方剛志、新装版(Mノベルス版)を飯野まことが担当している。

魔王様、リトライ!
ジャンル ファンタジー
小説
著者 神埼黒音
イラスト 飯野まこと
出版社 双葉社
掲載サイト 小説家になろう
レーベル モンスター文庫
Mノベルズ
刊行期間 2016年10月10日 -
巻数 既刊3巻(2019年1月現在)
漫画
原作・原案など 神埼黒音
作画 身ノ丈あまる
出版社 双葉社
掲載サイト WEBコミックアクション
レーベル モンスターコミックス
発表期間 2017年10月20日 -
巻数 既刊3巻(2018年4月現在)
アニメ
原作 神埼黒音
監督 木村寛
シリーズ構成 谷崎央佳
キャラクターデザイン 中山知世
音楽 宝野聡史
アニメーション制作 EKACHI EPILKA
製作 「魔王様、リトライ!」
製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2019年7月 - 9月
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル漫画アニメ
ポータル 文学漫画アニメ

2018年10月時点でシリーズ累計発行部数は20万部以上[1]2017年10月20日からは『WEBコミックアクション』(双葉社)にて、身ノ丈あまるによるコミカライズ作品が連載中。2019年7月からはテレビアニメが放送中[2]。漫画、アニメともにデザインや作風に若干違いが存在する。

あらすじ編集

ゲーム運営者の社会人「大野晶」は気づくと異世界の森におり、そこでは自分の作成したプレイヤーキャラクターの魔王「九内伯斗」の姿になっていた。その状況に混乱する伯斗だが、森の中で怪物に襲われていた「アク」という少女を助ける。伯斗はこの世界の情報を知るために、アクを連れて旅に出る。

登場人物編集

声の項はテレビアニメ版の声優

主要人物編集

九内 伯斗(くない はくと)
声 - 津田健次郎[3]
自身が作った「GAME」の最終日にラスボスにログインしたまま異世界に飛ばされてしまった、元はゲーム内での運営管理者。名前も同様にゲーム内のもので、中身は大野晶という一般的な社会人。「GAME」では大帝国を根城とする「魔王」であり、見た目は渋い顔立ちにオールバックの長髪、黒いロングコートに身を包む姿。
異世界に飛ばされるも、「GAME」でのラスボスという設定を引き継いだのか、ステータスは異常に高く、また管理者権限でログインしていたため、異世界でも管理者コマンドといったある程度の特異能力を持ち、得られたスキルポイントを使用することで物質生成や部下の呼び出しなどが行える。武器は投擲も可能なナイフ。また、気力が回復できるタバコ系アイテムでことあるごとに喫煙する。
アクとの出会い以降、アクや出会う人から魔王と呼ばれたり、行動に壮大な意図があると誤解されつつ、最終的に元の世界へ帰るための手掛かりを探しながら、各地でトラブルを巻き起こしていく。
霧雨 零(きりさめ ぜろ)
声 - 森久保祥太郎[4]
大野が持つもう一つのキャラクターで、テーマは硬派な暴走族。白の特攻服を纏い、圧倒的な拳闘で戦う正義の漢。残虐非道な極悪の相手であるほど強烈なバフスキルを発揮する。
キャラクターチェンジをすることで現れるが、その間は、大野の意識そのものは維持されるものの、性格が変わったような発言を含む肉体的な意思を一切受け付けない自動操縦モードになる。あまりに大野の性格と剥離した言動であるため大野自身が気恥ずかしくなり、1度目のチェンジ以降はよほど切羽詰まった状況でない限りチェンジは控えている。
キラー・クイーンからは龍人(たつびと)と呼ばれている。
アク
声 - 高尾奏音[3]
村人の少女。両親は幼くして戦争で亡くしており、村で迫害をうけ、生贄に出されたところを伯斗に助けられる。純粋無垢な性格で、伯斗を魔王と称して父のように慕う。

伯斗の側近編集

伯斗のスキルによって出現した側近たち。「GAME」内と違い自我を持つ。

桐野 悠(きりの ゆう)
声 - 佐藤利奈[5]
伯斗の側近の女性。天才的な医者かつマッドサイエンティストで、指を術用器具に変化させられる。GAME内ではサディスティックな面を見せており、一部に熱狂的なファンをもつ。伯斗に対しては長官と呼ぶ。
田原 勇(たはら いさみ)
声 - 関智一
伯斗の側近の男性。普段の姿は怠惰で無気力であるが、世界中の銃器に愛される体質を持っており、側近内で唯一“天才”の設定を与えられている。
真奈美という妹がおり、重度に溺愛するシスコンでもある。同じ側近の桐野悠には恐怖心を抱いている。
加藤 勝(かとう まさる)、近藤 友哉(こんどう ともや)、野村 武文(のむら たけふみ)
アニメ版の予告の中で九内に「剣術バカ」、「引きこもりの弓遣い」、「総合格闘技チャンピオン」と回想されている。
藤崎 茜、的場 静、宮王子 蓮
アニメ版の側近召喚のメニュー画面にて氏名表示されたのみで、人物詳細は不明。

三聖女編集

ルナ・エレガント
声 - 石原夏織[3]
三聖女の一人。三女。聖女の中でも飛び抜けた魔法の才がある。その天賦の才によって蝶よ花よと育てられたこともあり、非常にわがまま。
魔王討伐と称して野党に絡まれていた伯斗に乱入し、従者とともに戦闘を仕掛けるもそろって返り討ちにあう。大金貨入りの財布を捲きあげられた後に伯斗の後を追ってきたが、伯斗の周囲への紳士的な対応や、泊まる宿がなく彼らの宿に訪れた際に財布を返してもらったことで興味を持ち、伯斗とアクの旅に同行する。三女扱いだったためか、アクに姉呼びするように願い出る。
キラー・クイーン
声 - 戸松遥[5]
三聖女の一人。次女。好戦的で立ち振る舞いは女王そのもの。粗暴な立ち振る舞いからは想像できないが、自分より強い運命の相手が現れるのを待っている乙女な一面もあり、とある出来事で出会った霧雨 零の強さに一目惚れしてしまう。
エンジェル・ホワイト
声 - 豊崎愛生[5]
三聖女の一人。長女。三聖女の中で一番の常識人であり、いつも妹たちに振り回されている苦労人。

冒険者編集

ミカン
声 - 生天目仁美[6]
極端に露出度が高い、際どい服の女戦士。いつもユキカゼの言動に振り回され苦労している。オレンジの短髪にゴーグルを装着している。コミック版では、パフスリーブのシャツ・ミニスカート・長ブーツと割と落ち着いた服装をしている。
ユキカゼ
声 - 徳井青空[6]
ミカンの相棒の魔法使いで、実の性別は男の娘である。九内のことを「おじ様」と呼び、なぜか距離感が近い。マント留めや胸当て、ミニスカートと長靴にの珠(ボール)飾りをつけている。コミック版では、大きなえりの七分袖シャツ・ショートパンツ・短ブーツとおとなしめな服装をしている。
ミンク
声 - 桜咲千依[4]
ランクSの冒険者。中二病気味で巨乳の僧侶。その禍々しい詠唱は周りから呆れられるほど痛々しい。オルガンとは凸凹コンビで、両者の雰囲気にはかなりの温度差が見てとれる。
オルガン
声 - M・A・O[4]
ミンクと行動を共にするSランク冒険者。フードマントを羽織り、謎に包まれているが、その正体は魔人。マントの中は、ミカンに負けず劣らず露出が多い。魔王様ほどではないが相当に強く、余裕のある態度を見せる。

その他編集

モモ
声 - 久保ユリカ[4]
ラビ村で暮らす娘。言葉や態度に少しトゲがある。語尾に”ウサ”を付けて話す。
キョン
声 - 荒浪和沙[4]
モモと同じラビ村の娘。語尾に“ピョン”を付けて話す。
トロン
声 - 木下鈴奈[4]
零(伯斗)が助けた少女。人の感情や魂を色で見分ける眼を持つおかげで、九内と零が同一人物だと見抜く。
エビフライ・バタフライ
声 - 斉藤貴美子
帝都の社交界の重鎮。非常に恰幅が良い。貴族の間での中心人物で、九内に興味を示す。「カキフライ」という名前の妹がいるが、姉妹仲は悪い。

用語編集

天使
智天使と座天使と熾天使がいる。ただし、智天使は消滅している。

既刊一覧編集

小説編集

電子書籍版と合わせて刊行。

モンスター文庫版
発売日 ISBN
1 2017年6月30日 ISBN 978-4-575-75141-3
2 2017年10月30日 ISBN 978-4-575-75166-6
3 2018年3月30日 ISBN 978-4-575-75194-9
Mノベルス版
発売日 ISBN
1 2018年10月22日 ISBN 978-4-575-24115-0
2 2019年2月15日 ISBN 978-4-575-24147-1
3 2019年5月30日 ISBN 978-4-575-24178-5
4 2019年8月30日 ISBN 978-4-575-24202-7

漫画編集

発売日 ISBN
1 2018年3月30日 ISBN 978-4-575-41023-5
2 2018年8月30日 ISBN 978-4-575-41032-7
3 2019年1月30日 ISBN 978-4-575-41046-4
4 2019年6月28日 ISBN 978-4-575-41063-1

テレビアニメ編集

2019年7月から9月までTOKYO MXほかにて放送された[5]

スタッフ編集

  • 原作 - 神埼黒音[3]
  • 監督 - 木村寛[3]
  • シリーズ構成 - 谷崎央佳[3]
  • キャラクター原案 - 飯野まこと[3]
  • キャラクターデザイン・ プロップデザイン - 中山知世[3][4]
  • モンスターデザイン - ことさん
  • 美術設定 - スタジオWHO[4]
  • 美術監督 - 下元智子[4]
  • 色彩設計 - 有尾由紀子[4]
  • 撮影監督 - 岡田由紀[4]
  • 編集 - 柳編集室[4]
  • 音響監督 - 阿部信行[5]
  • 音楽 - 宝野聡史[5]
  • プロデューサー - 蔵本昌也、桂山泰佐、森田剛、山崎史紀、堀切伸二、北澤史隆、鈴木英昭、大森慎司、岩崎暁太、岩谷能宣、菅謙太郎、髙橋朋之
  • アニメーションプロデューサー - 葛西良信
  • アニメーション制作 - EKACHI EPILKA[3]
  • 製作 - 「魔王様、リトライ!」製作委員会

主題歌編集

オープニングテーマ「TEMPEST」[5]
作詞 - こだまさおり / 作曲 - よる。 / 編曲 - 岩橋星実 / 歌 - 石原夏織
エンディングテーマ「NEW」[5]
作詞・歌 - 東城陽奏 / 作曲・編曲 - YOSHIHIRO

各話リスト 編集

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督
第1話魔王降臨
木村寛
  • rere
  • Cerberus
  • Suwarin Promjutikanon
  • Chotanan Pipobworachai
第2話金色のルナ 佐々木勅嘉藤代和也
  • 斎藤和也
  • 櫻井拓郎
  • 山内尚樹
  • 沼田広
第3話キラー・クイーン 飯田崇葛西良信
  • 増田敏彦
  • rere
  • Cerberus
  • Suwarin Promjutikanon
  • Chotanan Pipobworachai
第4話桐野 悠 西森章水本葉月C.K.LIM
第5話容赦なき侵略 ことさん上原秀明
第6話神都動乱 佐々木勅嘉伊藤文雄
  • S.H.LEE
  • S.K.LIM
  • W.H.CHO
第7話乾坤一擲 星野真ウエノ史博
  • J.LEE
  • M.S.LEE
  • rere
  • Cerberus
  • Suwarin Promjutikanon
  • Chotanan Pipobworachai
  • 小川ユリ
第8話魔王の躍動 冨永垣雄粟井重紀
  • J.S.PARK
  • C.G.LIM
  • G.S.CHOI
第9話踊る詐欺師と大金貨 木村寛飯田崇葛西良信
  • 青木真理子
  • 齊藤香織
  • 大谷理恵
  • 古川博之
  • 宮暁秀
第10話マダム、咆える 舛田弦太郎ことさん赤井倍人
  • はっとりますみ
  • 古川博之
  • 宮暁秀
  • rere
  • Cerberus
  • Suwarin Promjutikanon
  • Chotanan Pipobworachai
第11話ユキカゼ、襲来 佐々木勅嘉伊藤文雄
  • H.W.JOO
  • S.K.LIM
第12話白天使と魔王様
  • 木村寛
  • 大島美穂
  • 佐々木綾香
  • 斎藤和也

放送局編集

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[7]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [8] 備考
2019年7月4日 - 9月19日 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) TOKYO MX 東京都 製作参加
2019年7月5日 - 9月20日 金曜 23:30 - 土曜 0:00 J:COMテレビ 日本国内[9][10] CATV / 『アニおび』枠
2019年7月9日 - 9月24日 火曜 0:00 - 0:30(月曜深夜) BSフジ 日本全域 製作参加 / BS/BS4K放送 / 『アニメギルド』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[7]
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年7月4日 - 9月19日 木曜 0:00 - 0:30 AbemaTV
2019年7月11日 - 9月26日 木曜 0:00 更新
木曜 23:30 - 金曜 0:00 ニコニコ生放送

BD編集

発売日 収録話 規格品番
1 2019年9月27日予定 第1話 - 第4話 MP-BD0006
2 2019年10月25日予定 第5話 - 第8話 MP-BD0007
3 2019年11月29日予定 第9話 - 第12話 MP-BD0008

Webラジオ編集

アク役の高尾奏音、ルナ・エレガント役の石原夏織によるWebラジオ『アニメ「魔王様、リトライ!」presents!ラジオでも、リトライ!』が2019年7月5日より超!A&G+にて毎週金曜19時に配信[11]。初回放送に先駆けて、第0回が6月28日にAG-ON Premiumで配信された。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “第5回ネット小説大賞・金賞受賞作『魔王様、リトライ!』がTVアニメ化決定! ティザービジュアルも公開”. アニメイトタイムズ. (2018年10月19日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1539853783 2019年3月6日閲覧。 
  2. ^ 第1弾キービジュアル公開!さらに2019年7月放送決定!”. TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト. 2019年3月7日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i アニメ「魔王様、リトライ!」津田健次郎が魔王に「やった事の無いタイプ」”. コミックナタリー (2019年2月15日). 2019年3月7日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l 『魔王様、リトライ!』森久保祥太郎さん・久保ユリカさんら追加声優6名解禁! 7月3日よりTOKYO MX、BSフジほかにて放送決定”. アニメイトタイムズ (2019年6月5日). 2019年6月5日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h 7月放送TVアニメ『魔王様、リトライ!』第2弾キービジュアル公開! 新たに声優・戸松遥さん、豊崎愛生さん、佐藤利奈さんらが出演決定!”. アニメイトタイムズ (2019年4月22日). 2019年4月22日閲覧。
  6. ^ a b アニメ「魔王様、リトライ!」に生天目仁美&徳井青空、キャスト登壇の先行上映会も決定”. コミックナタリー (2019年5月15日). 2019年6月5日閲覧。
  7. ^ a b 放送情報”. TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト. 2019年7月2日閲覧。
  8. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  9. ^ J:COMのサービスエリアを選択”. J:COM. ジュピターテレコム. 2019年6月2日閲覧。
  10. ^ J:COMテレビ 視聴方法”. MY J:COM. ジュピターテレコム. 2019年6月2日閲覧。
  11. ^ 文化放送 超A&G+にて『アニメ「魔王様、リトライ!」presents!ラジオでも、リトライ!』放送決定!”. TVアニメ『魔王様、リトライ!』公式サイト. 2019年7月2日閲覧。

外部リンク編集