1980年イタリアグランプリ

1980年イタリアグランプリは、1980年F1世界選手権の第12戦として、1980年9月14日イモラ・サーキットで開催された。

イタリアの旗 1980年イタリアグランプリ
レース詳細
Imola 1980.jpg
日程 1980年シーズン第12戦
決勝開催日 9月14日
開催地 イモラ・サーキット
イタリア エミリア=ロマーニャ州イモラ
コース長 5.000km
レース距離 60周(300.000km)
決勝日天候 晴(ドライ)
ポールポジション
ドライバー
タイム 1'33.988
ファステストラップ
ドライバー オーストラリアの旗 アラン・ジョーンズ
タイム 1'36.089(Lap 47)
決勝順位
優勝
2位
3位

予選編集

順位 No ドライバー コンストラクター タイム
1 16   ルネ・アルヌー ルノー 1'33.988 -
2 15   ジャン=ピエール・ジャブイーユ ルノー 1'34.339 +0.351
3 28   カルロス・ロイテマン ウィリアムズフォード 1'34.686 +0.698
4 23   ブルーノ・ジャコメリ アルファロメオ 1'34.912 +0.924
5 5   ネルソン・ピケ ブラバムフォード 1'34.960 +0.972
6 27   アラン・ジョーンズ ウィリアムズフォード 1'35.109 +1.121
7 29   リカルド・パトレーゼ アロウズフォード 1'35.618 +1.630
8 2   ジル・ヴィルヌーヴ フェラーリ 1'35.751 +1.763
9 6   ヘクトール・レバーク ブラバムフォード 1'35.872 +1.884
10 11   マリオ・アンドレッティ ロータスフォード 1'36.084 +2.096
11 21   ケケ・ロズベルグ フィッティパルディフォード 1'36.091 +2.103
12 3   ジャン=ピエール・ジャリエ ティレルフォード 1'36.181 +2.193
13 25   ディディエ・ピローニ リジェフォード 1'36.422 +2.434
14 7   ジョン・ワトソン マクラーレンフォード 1'36.450 +2.462
15 20   エマーソン・フィッティパルディ フィッティパルディフォード 1'36.758 +2.770
16 1   ジョディー・シェクター フェラーリ 1'36.827 +2.839
17 31   エディ・チーバー オゼッラフォード 1'36.884 +2.896
18 12   エリオ・デ・アンジェリス ロータスフォード 1'36.919 +2.931
19 22   ヴィットリオ・ブランビラ アルファロメオ 1'36.929 +2.941
20 26   ジャック・ラフィット リジェフォード 1'36.972 +2.984
21 50   ルパート・キーガン ウィリアムズフォード 1'37.169 +3.181
22 4   デレック・デイリー ティレルフォード 1'37.215 +3.227
23 9   マルク・スレール ATSフォード 1'37.270 +3.282
24 8   アラン・プロスト マクラーレンフォード 1'37.284 +3.296
DNQ 43   ナイジェル・マンセル ロータスフォード 1'37.661 +3.673
DNQ 30   マンフレッド・ヴィンケルホック アロウズフォード 1'38.212 +4.224
DNQ 14   ヤン・ラマース エンサインフォード 1'38.215 +4.227
DNQ 41   ジェフ・リース エンサインフォード 1'38.451 +4.463
出典:[1]
  • 上位24台が予選通過

決勝編集

順位 No ドライバー コンストラクター タイヤ 周回数 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 5   ネルソン・ピケ ブラバムフォード G 60 1:38'07.52 5 9
2 27   アラン・ジョーンズ ウィリアムズフォード G 60 +28.93 6 6
3 28   カルロス・ロイテマン ウィリアムズフォード G 60 +1'13.67 3 4
4 12   エリオ・デ・アンジェリス ロータスフォード G 59 +1 Lap 18 3
5 21   ケケ・ロズベルグ フィッティパルディフォード G 59 +1 Lap 11 2
6 25   ディディエ・ピローニ リジェフォード G 59 +1 Lap 13 1
7 8   アラン・プロスト マクラーレンフォード G 59 +1 Lap 24
8 1   ジョディー・シェクター フェラーリ M 59 +1 Lap 16
9 26   ジャック・ラフィット リジェフォード G 59 +1 Lap 20
10 16   ルネ・アルヌー ルノー M 58 +2 Laps 1
11 50   ルパート・キーガン ウィリアムズフォード G 58 +2 Laps 21
12 31   エディ・チーバー オゼッラフォード G 57 +3 Laps 17
13 3   ジャン=ピエール・ジャリエ ティレルフォード G 54 ブレーキ 12
Ret 15   ジャン=ピエール・ジャブイーユ ルノー M 53 ギアボックス 2
Ret 9   マルク・スレール ATSフォード G 45 エンジン 23
Ret 11   マリオ・アンドレッティ ロータスフォード G 40 エンジン 10
Ret 29   リカルド・パトレーゼ アロウズフォード G 38 エンジン 7
Ret 4   デレック・デイリー ティレルフォード G 33 アクシデント 22
Ret 7   ジョン・ワトソン マクラーレンフォード G 20 ホイールベアリング 14
Ret 6   ヘクトール・レバーク ブラバムフォード G 18 サスペンション 9
Ret 20   エマーソン・フィッティパルディ フィッティパルディフォード G 17 アクシデント 15
Ret 2   ジル・ヴィルヌーヴ フェラーリ M 5 パンク 8
Ret 23   ブルーノ・ジャコメリ アルファロメオ G 5 パンク 4
Ret 22   ヴィットリオ・ブランビラ アルファロメオ G 4 スピン 19
出典:[2][3]

第12戦終了時点でのランキング編集

  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

脚注編集

  1. ^ “1980 Italian Grand Prix | Motor Sport Magazine Database” (英語). Motor Sport Magazine. (2017年6月12日). https://www.motorsportmagazine.com/database/races/1980-italian-grand-prix 2018年10月17日閲覧。 
  2. ^ 1980 Italian Grand Prix”. formula1.com. 2014年2月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月23日閲覧。
  3. ^ 1980 Italian Grand Prix - Race Results & History - GP Archive”. GPArchive.com. 2021年11月1日閲覧。
  4. ^ a b Italy 1980 - Championship • STATS F1”. www.statsf1.com. 2019年3月18日閲覧。
前戦
1980年オランダグランプリ
FIA F1世界選手権
1980年シーズン
次戦
1980年カナダグランプリ
前回開催
1979年イタリアグランプリ
  イタリアグランプリ 次回開催
1981年イタリアグランプリ