2002年のバレンシアグランプリ

2002年のバレンシアグランプリは、ロードレース世界選手権2002年シーズン最終戦として、11月1日から3日までスペインバレンシア・サーキットで開催された。

スペインの旗   2002年のバレンシアグランプリ
レース詳細
2002年のロードレース世界選手権 全16戦中第16戦
Valencia (Ricardo Tormo) track map.svg
決勝日 2002年11月3日
開催地 バレンシア・サーキット
開催コース 常設サーキット
4.051km
MotoGP
ポールポジション ファステストラップ
イタリアの旗 マックス・ビアッジ ブラジルの旗 アレックス・バロス
1:33.211 1:33.873
表彰台
1. ブラジルの旗 アレックス・バロス
2. イタリアの旗 バレンティーノ・ロッシ 3. イタリアの旗 マックス・ビアッジ


250 cc
ポールポジション ファステストラップ
イタリアの旗 マルコ・メランドリ イタリアの旗 マルコ・メランドリ
1:35.885 1:36.784
表彰台
1. イタリアの旗 マルコ・メランドリ
2. イタリアの旗 ロベルト・ロルフォ 3. スペインの旗 エミリオ・アルサモラ
125 cc
ポールポジション ファステストラップ
スペインの旗 ダニ・ペドロサ ドイツの旗 スティーブ・イェンクナー
1:39.426 1:40.252
表彰台
1. スペインの旗 ダニ・ペドロサ
2. フランスの旗 アルノー・ヴァンサン 3. スペインの旗 パブロ・ニエト


概要編集

アルノー・ヴァンサンマヌエル・ポジャーリによるチャンピオン争いが最終戦までもつれ込んだ125ccクラス決勝では、ダニ・ペドロサ(シーズン3勝目)に続いてヴァンサンが2位でフィニッシュ、一方ポジャーリは6周目にミスを犯して7位に終わった。この結果、ヴァンサンがフランス人初の125ccクラスワールドチャンピオンに輝くこととなった[1]

250ccクラスでは、前戦でチャンピオンを決めたマルコ・メランドリが独走で2連勝・9勝目を挙げてシーズンを締めくくった[2]

MotoGPクラスでは、第13戦RC211Vに乗り換えて以降毎戦表彰台に立つ活躍を見せているアレックス・バロスがチャンピオンのバレンティーノ・ロッシとのマッチレースを制してシーズン2勝目を挙げた[3]

このグランプリを最後に、二人の日本人ライダーが現役を引退することとなった。一人は12年間125ccクラスで活躍を続けた上田昇、もう一人は元250ccクラスチャンピオンの原田哲也である。原田の引退記者発表の場にはマックス・ビアッジが顔を見せ、「テツヤは僕の真のライバルだった。僕は彼から多くのことを学んだ。テツヤは全ての時代において、最高のライダーの1人だ。」と惜別のコメントを贈った[4]


MotoGPクラス決勝結果編集

順位 ライダー マニュファクチャラー タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1   アレックス・バロス ホンダ 47:22.404 2 25
2   バレンティーノ・ロッシ ホンダ +0.230 6 20
3   マックス・ビアッジ ヤマハ +15.213 1 16
4   加藤大治郎 ホンダ +22.504 3 13
5   宇川徹 ホンダ +35.165 7 11
6   中野真矢 ヤマハ +50.169 9 10
7   ユルゲン・ファン・デン・グールベルク ホンダ +1:03.814 15 9
8   ジェレミー・マクウィリアムス プロトン +1:05.079 8 8
9   オリビエ・ジャック ヤマハ +1:08.312 11 7
10   阿部典史 ヤマハ +1:08.312 20 6
11   ジョン・ホプキンス ヤマハ +1:26.241 17 5
12   アンドリュー・ピット カワサキ +1:27.427 18 4
13   セテ・ジベルナウ スズキ +1 Lap 10 3
14   原田哲也 ホンダ +1 Lap 22 2
Ret   ケニー・ロバーツJr. スズキ 棄権 14
Ret   ロリス・カピロッシ ホンダ 棄権 12
Ret   ダビド・ガルシア プロトン 棄権 19
Ret   ギャリー・マッコイ ヤマハ 棄権 4
Ret   レジス・ラコーニ アプリリア 棄権 13
Ret   ホセ・ルイス・カルドソ ヤマハ 棄権 21
Ret   青木宣篤 プロトン 棄権 16
Ret   カルロス・チェカ ヤマハ 棄権 5

250ccクラス決勝結果編集

順位 ライダー マニュファクチャラー タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1   マルコ・メランドリ アプリリア 43:57.812 1 25
2   ロベルト・ロルフォ ホンダ +4.318 7 20
3   エミリオ・アルサモラ ホンダ +4.538 4 16
4   ランディ・ド・プニエ アプリリア +18.214 2 13
5   ロベルト・ロカテリ アプリリア +21.990 12 11
6   ダビド・チェカ アプリリア +22.173 11 10
7   フランコ・バッタイーニ アプリリア +26.755 9 9
8   松戸直樹 ヤマハ +26.909 14 8
9   アレックス・デボン アプリリア +26.915 5 7
10   トニ・エリアス アプリリア +32.380 8 6
11   シャロル・ユージー ヤマハ +36.294 13 5
12   青木治親 ホンダ +42.879 16 4
13   ケーシー・ストーナー アプリリア +42.889 10 3
14   ジェイソン・ビンセント ホンダ +44.942 18 2
15   エクトル・ファウベル アプリリア +47.348 15 1
16   ヤロスラフ・ユレス ヤマハ +47.849 19
17   レオン・ハスラム ホンダ +1:06.850 21
18   アンヘル・ロドリゲス アプリリア +1:20.276 26
19   デューク・ヘイドルフ アプリリア +1:24.489 22
20   エルワン・ナイゴン ホンダ +1:27.859 23
21   Chuck Sorensen アプリリア +1 Lap 27
Ret   ヤコブ・シュムルツ ホンダ 棄権 20
Ret   ラウール・ハラ アプリリア 棄権 25
Ret   フォンシ・ニエト アプリリア 棄権 6
Ret   エリック・バタイユ ホンダ 棄権 24
Ret   ユーゴ・マルシャン アプリリア 棄権 17
Ret   セバスチャン・ポルト ヤマハ 棄権 3

125ccクラス決勝結果編集

順位 ライダー マニュファクチャラー タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1   ダニ・ペドロサ ホンダ 42:13.044 1 25
2   アルノー・ヴァンサン アプリリア +0.100 4 20
3   パブロ・ニエト アプリリア +2.704 3 16
4   アレックス・デ・アンジェリス アプリリア +3.069 5 13
5   スティーブ・イェンクナー アプリリア +3.136 7 11
6   エクトル・バルベラ アプリリア +8.041 6 10
7   マヌエル・ポジャーリ ジレラ +8.852 2 9
8   ルーチョ・チェッキネロ アプリリア +11.879 18 8
9   ホアン・オリベ ホンダ +12.037 12 7
10   ジーノ・ボルソイ アプリリア +14.757 8 6
11   マックス・サバターニ アプリリア +15.167 13 5
12   アンドレア・バレリーニ ホンダ +18.472 9 4
13   ステファノ・ビアンコ アプリリア +18.514 20 3
14   シモーネ・サンナ アプリリア +18.804 15 2
15   ガボール・タルマクシ イタルジェット +23.694 11 1
16   ミカ・カリオ ホンダ +23.726 10
17   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ +23.782 14
18   東雅雄 ホンダ +23.958 19
19   ミルコ・ジャンサンティ ホンダ +24.110 17
20   ミッシェル・ファブリツィオ ジレラ +54.350 25
21   クラウス・ノーレス ホンダ +58.575 30
22   ホルヘ・ロレンソ デルビ +58.916 26
23   アルバロ・バウティスタ アプリリア +59.286 28
24   トーマス・ルティ ホンダ +1:10.021 35
25   イムレ・トス ホンダ +1:10.155 33
26   Ruben Catalan アプリリア +1:16.125 32
27   ダリオ・ギウセペッティ ホンダ +1:16.138 34
28   チャズ・デイビス アプリリア +1:20.058 31
29   ヴァンサン・ブライヤール ホンダ +1 Lap 37
Ret   ステファノ・ペルジーニ イタルジェット 棄権 27
Ret   マティア・アンジェローニ ジレラ 棄権 23
Ret   フリアン・シモン ホンダ 棄権 22
Ret   アレックス・バルドリーニ アプリリア 棄権 29
Ret   宇井陽一 デルビ 棄権 16
Ret   クリスチャン・ピストーニ イタルジェット 棄権 36
Ret   Chris Peris ホンダ 棄権 38
Ret   マルコ・シモンチェリ アプリリア 棄権 24
Ret   上田昇 ホンダ 棄権 21

脚注編集

参考文献編集


前戦
2002年のオーストラリアグランプリ
ロードレース世界選手権
2002年シーズン
次戦
2003年の日本グランプリ
前回開催
2001年のバレンシアグランプリ
  バレンシアグランプリ 次回開催
2003年のバレンシアグランプリ