メインメニューを開く

8100八千百、はっせんひゃく)は自然数、また整数において、8099の次で8101の前の数である。

8099 8100 8101
素因数分解 22×34×52
二進法 1111110100100
六進法 101300
八進法 17644
十二進法 4830
十六進法 1FA4
二十進法 1050
ローマ数字 VMMMC
漢数字 八千百
大字 八千百
算木 Counting rod h8 num.pngCounting rod v1.pngCounting rod 0.pngCounting rod 0.png

性質編集

  • 8100は合成数であり、約数1, 2, 3, 4, 5, 6, 9, 10, 12, 15, 18, 20, 25, 27, 30, 36, 45, 50, 54, 60, 75, 81, 90, 100, 108, 135, 150, 162, 180, 225, 270, 300, 324, 405, 450, 540, 675, 810, 900, 1350, 1620, 2025, 2700, 4050, 8100である。
  • 90番目の平方数である。1つ前は7921、次は8281。
    • n = 2 のときの 90n の値とみたとき1つ前は90、次は729000。
  • 1321番目のハーシャッド数である。1つ前は8096、次は8110。
    • 9を基とする219番目のハーシャッド数である。1つ前は8010、次は9000
    • 平方数がハーシャッド数になる33番目の数である。1つ前は7744、次は9216。
    • 平方数のハーシャッド数の中で基数も平方数となる19番目の数である。1つ前は4624、次は10000
  • 81002 + 1 = 65610001 であり、n2 + 1 の形で素数を生む707番目の数である。1つ前は8080、次は8114。
  • 約数の和が8100になる数は9個ある。(3560, 3944, 4490, 5066, 5162, 5398, 7633, 7801, 7897) 約数の和9個で表せる21番目の数である。1つ前は7980、次は8352。
  • 8100 = 53 + 73 + 93 + 113 + 133 + 153
    • 6連続奇数立方和で表せる数である。1つ前は4752、次は128888。

その他 8100 に関連すること編集

関連項目編集