GUILD SERIES(ギルドシリーズ)は、レベルファイブより発売されているニンテンドー3DS用ゲームソフトのシリーズ。

著名クリエイターによる複数のゲームを1つのパッケージにまとめた『GUILD01』が2012年5月31日に発売。続編として『GUILD02』が予定されていたが[1]、こちらはパッケージソフトとしては発売されず、各ゲーム単品でのダウンロードソフト発売のみとなった[2]

GUILD01編集

GUILD01
ジャンル オムニバスゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
発売元 レベルファイブ
発売日   2012年5月31日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)[3]
コンテンツ
アイコン
セクシャル、暴力、犯罪
売上本数 33,311本[4]
テンプレートを表示

GUILD01』(ギルドゼロワン)は、レベルファイブより2012年5月31日に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト。

2011年10月15日の新作発表会「LEVEL5 VISION 2011」で発表された[5]

日本国外では2012年10月に『解放少女』のみがダウンロードソフトとして単品発売を開始。日本でも11月よりダウンロードソフトとして各ゲームの単品発売を開始した。

解放少女編集

解放少女
LIBERATION MAIDEN
ジャンル 3Dシューティングゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
iOS
開発元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売元 レベルファイブ
デザイナー 須田剛一
音楽 山岡晃
美術 コザキユースケ
発売日 3DS
  2012年10月4日
  2012年10月25日
  2012年11月14日
iOS
  2013年3月7日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBT(13歳以上)
PEGI12
USK12(12歳未満提供禁止)
コンテンツ
アイコン
ESRB:Blood, Violence, Suggestive Themes
PEGI:Violence
テンプレートを表示

解放少女』(かいほうしょうじょ、英題:LIBERATION MAIDEN)は、須田剛一ゲームデザインを手掛けた3Dシューティングゲーム。日本では2012年11月14日にニンテンドー3DSダウンロード版が発売され、2013年3月7日にはiOS移植版が配信開始された。

100年後の日本を舞台に、父の遺志を継ぎ第2代新日本国大統領となった女子高校生の大空翔子(声:花澤香菜[6])が解放機カムイを操縦し、エネルギーバランスを支える「神獣」を解放する戦いに身を投じる。

作品内のアニメはボンズが制作し[7]、テーマ曲「解放の日」はシンガーソングライターのmarinaが担当している[6]

2013年12月5日には、ストーリー上の続編であるPlayStation 3用アドベンチャーゲーム『解放少女 SIN』が5pb.より発売された。

主題歌「解放の日」
作詞:須田剛一 / 作曲:上松範康(Elements Garden) / 編曲:上松範康(Elements Garden)、喜多智弘(Elements Garden) / 歌:marina

レンタル武器屋 de オマッセ編集

レンタル武器屋 de オマッセ
ジャンル 経営シミュレーションゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 ネクスエンタテインメント
発売元 レベルファイブ
デザイナー 平井善之
発売日   2012年11月21日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

レンタル武器屋 de オマッセ』(レンタルぶきや デ オマッセ)は、平井善之(アメリカザリガニ)がゲームデザインを手掛けたゲームソフト。公式ジャンルはロールプレイングゲームとあるが、ゲーム内容的には経営シミュレーションゲームに近い。ダウンロード版は2012年11月21日に発売。

リズムゲームの要領で鍛えた武器を、勇者が出かけるクエストに応じて貸し出し、成功の対価として報酬を得る。顧客のその後の行動と冒険の成否、なぜそうなったかの大筋は、『ドナイナッター』というTwitter風のテロップとしてゲーム進行と同時進行で語られる。

AERO PORTER編集

AERO PORTER
ジャンル パズルゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 ビバリウム
発売元 レベルファイブ
デザイナー 斎藤由多加
発売日   2012年12月5日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

AERO PORTER』(エアロポーター)は、斎藤由多加がゲームデザインを手掛けたパズルゲーム。ダウンロード版は2012年12月5日に発売。

空港ターミナルビル内のベルトコンベアを操作し、乗客の手荷物を効率よく仕分けしていく。ニンテンドー3DS本体のすれちがい通信機能により、カスタマイズした旅客機を他の本体に送信することができる。

CRIMSON SHROUD編集

CRIMSON SHROUD
ジャンル RPG
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 ネクスエンタテインメント
発売元 レベルファイブ
デザイナー 松野泰己
音楽 ベイシスケイプ
発売日   2012年11月28日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
コンテンツ
アイコン
セクシャル、暴力
テンプレートを表示

CRIMSON SHROUD』(クリムゾンシュラウド)は、松野泰己がゲームデザインを手掛けたテーブルトークRPG風のロールプレイングゲーム。ダウンロード版は2012年11月28日に発売。

追跡者(チェイサー)を生業とする主人公ジオークとその仲間であるリッピとフロウが伝説の秘宝「クリムゾンシュラウド(真紅の聖骸布)」を巡る冒険に挑む。ダイスロール(サイコロによる乱数)が戦闘だけでなくイベント進行にも影響を与える。

GUILD02編集

各作品において、パッケージ版『GUILD01』をニンテンドー3DSに装着した状態で各ソフトを起動すると連動特典がある。

怪獣が出る金曜日編集

怪獣が出る金曜日
Attack of the Friday Monsters!
A Tokyo Tale
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 ミレニアムキッチン
発売元 レベルファイブ
デザイナー 綾部和
音楽 坂本英城
美術 本間俊介(キャラクターイラスト)
加藤ケン一(怪獣カードイラスト)
カサハラテツロー(スペシャルデザイン)
人数 1人
発売日   2013年3月13日
  2013年7月17日
  2013年7月18日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE(6歳以上)
PEGI7
USK6(6歳未満提供禁止)
コンテンツ
アイコン
ESRB:Fantasy Violence
PEGI:Violence
テンプレートを表示

怪獣が出る金曜日』(かいじゅうがでるきんようび、英題:Attack of the Friday Monsters! A Tokyo Tale)は、綾部和ミレニアムキッチン)がゲームデザインを手掛けたゲームソフト[8]2013年3月13日に発売。

金曜日になるとなぜか怪獣が現れるという昭和時代東京都世田谷区を舞台に、主人公の少年そうたが街中を巡りながら家族や友達と交流を深める。「怪獣カード」を用いて子供たちと対戦する要素もある。

海外版は、第14回ゲーム・デベロッパーズ・チョイス・アワード(GDCアワード)において、Best Narrative(ナラティブ部門)のHonorable mention(佳作)に選ばれている[9]

主題歌「ボクは子供」
作詞:綾部和 / 作曲・編曲:坂本英城 / 歌:清田愛未

虫けら戦車編集

虫けら戦車
BUGS vs. TANKS!
ジャンル 3Dアクションゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 comcept
発売元 レベルファイブ
デザイナー 稲船敬二
人数 1人
2 - 4人(ローカルプレイ)
発売日   2013年3月19日
   2013年6月20日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
PEGI12
USK12(12歳未満提供禁止)
コンテンツ
アイコン
CERO:暴力
ESRB:Fantasy Violence, Language
PEGI:Bad Language
テンプレートを表示

虫けら戦車』(むしけらせんしゃ、英題:BUGS vs. TANKS!)は、稲船敬二がゲームデザインを手掛けたアクションゲーム。2013年3月19日に発売。

第二次世界大戦中に突然ミクロサイズになってしまった戦車部隊が虫たちとの戦いを繰り広げる[10]。ニンテンドー3DS本体のすれちがい通信機能により、他のユーザーの戦車がミッション中に援護射撃を行うという要素もある。

宇宙船ダムレイ号編集

宇宙船ダムレイ号
THE STARSHIP DAMREY
ジャンル アドベンチャーゲーム
対応機種 ニンテンドー3DS
発売元 レベルファイブ
デザイナー 麻野一哉
我孫子武丸
人数 1人
発売日   2013年3月27日
   2013年5月16日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
PEGI7
USK12(12歳未満提供禁止)
コンテンツ
アイコン
CERO:恐怖
ESRB:Fantasy Violence, Suggestive Themes
PEGI:Violence, Fear
テンプレートを表示

宇宙船ダムレイ号』(うちゅうせんダムレイごう、英題:THE STARSHIP DAMREY)は、麻野一哉我孫子武丸がゲームデザインを手掛けたアドベンチャーゲーム[11]2013年3月27日に発売。

乗組員が居なくなってしまった宇宙船の中を、ロボットを操作して遠隔から探索し、謎解きを行う[11]。ゲーム内で詳細な説明やヒントはなく、プレイヤーの判断でゲームを進めていくことになる。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “『GUILD02(ギルドゼロツー)』レベルファイブが挑む挑戦作。その第2弾が早くも発表!!”. ファミ通.com (エンターブレイン). (2012年5月24日). http://www.famitsu.com/news/201205/24015089.html 2012年5月31日閲覧。 
  2. ^ “『GUILD』シリーズ第2弾『GUILD02』の3作品、ニンテンドー3DSダウンロード専用ソフトとして配信決定”. ファミ通.com (エンターブレイン). (2013年2月21日). http://www.famitsu.com/news/201302/21029209.html 2013年3月4日閲覧。 
  3. ^ ダウンロード版は『CRIMSONSHROUD』のみCEROB(12才以上対象)、他の3作品がCEROA(全年齢対象)
  4. ^ 『ファミ通ゲーム白書2013 補完データ編(分冊版)』エンターブレイン、2013年。 
  5. ^ “レベルファイブ、初のプライベートショー「LEVEL5 WORLD 2011」開催 新フランチャイズ「妖怪ウォッチ」をクロスメディアで展開 「タイムトラベラーズ」など最新作がプレイアブルで出展”. GAME Watch (インプレス). (2011年10月15日). http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20111015_484060.html 2012年4月21日閲覧。 
  6. ^ a b 「GUILD01」に収録される3D STG「解放少女」の最新情報を公開。テーマ曲はmarinaさんが歌う「解放の日」”. 4Gamer.net (2012年3月29日). 2021年3月10日閲覧。
  7. ^ iOS版「解放少女」の配信が本日スタート。3DS用ソフト「GUILD01」に収録された須田剛一氏のシューティングゲームがiPhone/iPadで楽しめる”. 4Gamer.net (2013年3月7日). 2021年3月10日閲覧。
  8. ^ 怪獣が出る金曜日”. 任天堂. 2017年1月16日閲覧。
  9. ^ 怪獣が出る金曜日(海外版)が北米GDCアワード、ベストナラティブ部門で佳作に!”. ミレニアムキッチン (2014年1月9日). 2021年3月10日閲覧。
  10. ^ 虫けら戦車”. 任天堂. 2017年1月16日閲覧。
  11. ^ a b 宇宙船ダムレイ号”. 任天堂. 2017年1月16日閲覧。

外部リンク編集