メインメニューを開く

KHBまつり(ケイエイチビーまつり)は、宮城県仙台市に所在する東北地方におけるテレビ朝日系列の基幹局である東日本放送 (KHB) が、2007年平成19年)より仙台市都心部勾当台公園で毎年開催している無料の屋外イベントである。

KHBまつり
まつりステージ(市民広場・2015年)
まつりステージ(市民広場・2015年)
イベントの種類 一般イベント
正式名称 KHBまつり
開催時期 9月第一週の土曜日
初回開催 2007年(平成19年)
会場 仙台市勾当台公園
主催 東日本放送 (KHB)
来場者数 約2万5000人(2015年)[1]
勾当台公園への交通アクセス
最寄駅 Sendai City Subway Logo.png地下鉄南北線勾当台公園駅
公式サイト

目次

概要編集

東日本放送が1990年から行っている「グリーンキャンペーン」のPRを兼ねたファンの集いとして2007年9月1日に初めて開催された[2][注 1]。勾当台公園の「にぎわいのゾーン」に位置する「市民広場」を会場とし、自社制作番組のブースや飲食ブースなどの各種ブース、同局のマスコットキャラクター「ぐりり」のブースなどを展開、ステージでは同局の人気番組『突撃!ナマイキTV』の出演者らによるトークショーのほか、キャラクターショー、地元ミュージシャンやゲストらによる音楽ライブなどが行われる。

2013年からは、勾当台通をはさんだ「いこいのゾーン」に位置する「いこいの広場」、「野外音楽堂」に会場を広げステージが増設されたほか、同局が主催しゴールデンウィーク期間中に台原森林公園で開催していた「KHBフリーマーケット」を同時開催し、多くの来場者を集めている。


年表編集

開催年 開催日 イベント名 テーマ 来場者数 備考
01 2007年 9月1日 2007 KHBまつり 約1万1000人[4] 月曜日開催
02 2008年 9月6日 2008 KHBまつり 約3万1000人[5]
03 2009年 9月5日 2009 KHBまつり
04 2010年 9月4日 開局35周年記念 2010 KHBまつり いいことつなごう 約3万人[6]
05 2011年 9月3日 2011 KHBまつり つなぐ!宮城のチカラ[3] 約2万人[3]
06 2012年 9月1日 2012 KHBまつり 約1万5000人[7]
07 2013年 8月31日 2013 KHBまつり 約5万2500人[8] KHBフリーマーケット併催
08 2014年 9月6日 開局39周年記念 2014 KHBまつり みんなにサンキュー!!!!![9] 約3万9000人[10]
4万人[11]
KHBフリーマーケット併催
09 2015年 9月5日 KHBまつり 2015 全力[1] 約2万5000人[1] 開局40周年記念事業[11]
KHBフリーマーケット併催

おもな内容編集

2007年編集

2008年編集

2009年編集

  • ステージ
    • メインMC:本間秋彦
    • トークショー:突撃!ナマイキTV、ひるまにあん
    • グリーンキャンペーンライブ:kumi、やなわらばー、岡本真夜
  • ブース:KHBグリーンキャンペーン、ぐりりショップ・ぐりりパーク、ポケモンフワフワ ほか

2010年編集

2011年編集

  • ステージ[3]
  • ブース:気仙沼市、女川町、石巻市、東松島市、亘理町、特産品ブース、地デジ相談、ぐりりグッズ販売、飲食ブース ほか
  • KHBが放送した震災関連番組をまとめたパネル展示

2012年編集

2013年編集

2014年編集

2015年編集

放送編集

開催日には特別番組が組まれ、会場からの生放送が行われるほか番組収録が行われる。

生放送編集

  • 『KHBまつりへGO!』(2008年9月6日)[5]
  • 『KHB開局35周年特別番組 宮城のチカラ いいことつなごう2時間SP』(2010年9月4日)[16]
    • MC:松本龍、若月貴代(KHBアナウンサー)
  • 特別番組『宮城のチカラ〜つなぐことはつながること〜』(2013年8月31日)[8]
  • 『宮城のチカラ〜みんなにサンキュー!!!!!〜』(2014年9月6日)[17]
    • メインMC:本間秋彦、若月貴代(KHBアナウンサー)
    • うたで伝えるありがとう大作戦:パンダライオン -「感謝のことば〜あなたに39〜」を初披露。
    • 39伝言板 〜みんなのサンキュー!!!!!〜
    • みやぎとKHBの39年
    • ライブ:東京女子流

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 2011年の公式サイトでは「KHB東日本放送が、視聴者の皆さんに感謝の気持ちを伝える恒例のイベント」としている[3]
  2. ^ ステージは撮影禁止だが、2015年は「わーすた」のみライブ中のスマートフォンのみでの写真・動画撮影が許可された[18]

出典編集

  1. ^ a b c KHBまつり2015 盛況のうちに終了 開局40周年のPR、大成功!”. KHB東日本放送. 2015年9月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月16日閲覧。
  2. ^ 勾当台公園で「KHBまつり」-「ぐりり」との記念写真コーナーも -”. 仙台経済新聞. 2015年5月28日閲覧。
  3. ^ a b c d -2011KHBまつり”. KHB東日本放送. 2012年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月28日閲覧。
  4. ^ a b 2007 KHBまつり”. KHB東日本放送. 2007年11月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月28日閲覧。
  5. ^ a b c 2008 KHBまつり”. KHB東日本放送. 2009年6月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月20日閲覧。
  6. ^ a b -KHB-東日本放送 開局35周年! 2010KHBまつり”. KHB東日本放送. 2011年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月20日閲覧。
  7. ^ a b 2012 KHBまつり”. KHB東日本放送. 2012年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月12日閲覧。
  8. ^ a b c 2013 KHBまつり”. KHB東日本放送. 2014年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月20日閲覧。
  9. ^ a b 2014KHBまつり”. KHB東日本放送. 2014年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月28日閲覧。
  10. ^ (株)東日本放送”. マイナビ2016. 2015年5月29日閲覧。
  11. ^ a b 周年特設サイト”. KHB東日本放送. 2015年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月29日閲覧。
  12. ^ 【89ERSチアーズ】KHBまつり”. 仙台89ERS公式ブログ. 2015年5月28日閲覧。
  13. ^ 仙台・勾当台公園で「KHBまつり」-再結成のC-C-Bがライブ”. 仙台経済新聞. 2015年5月29日閲覧。
  14. ^ KHBまつり2015”. KHB東日本放送. 2015年9月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月18日閲覧。
  15. ^ スケジュール 地方大会”. 2016ミス・ティーン・ジャパン. 2015年8月12日閲覧。
  16. ^ KHB開局35周年記念特別番組 宮城のチカラ いいことつなごう2時間SP”. KHB東日本放送. 2010年9月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月28日閲覧。
  17. ^ 宮城のチカラ〜みんなにサンキュー!!!!!〜”. KHB東日本放送. 2014年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月20日閲覧。
  18. ^ わーすたスタッフ 2015年9月4日のツイート

関連項目編集

外部リンク編集