メインメニューを開く

SEKIGAHARA IDOL WARS 〜関ケ原歌姫合戦〜』(セキガハラアイドルウォーズ〜セキガハラウタヒメガッセン〜)は、2014年より開催されている日本のアイドルのイベントである。女性アイドルグループを中心に多数の女性アイドルが出演する。毎年開催されている野外アイドルフェスとしては日本最大規模のアイドルイベントである[1][2]

SEKIGAHARA IDOL WARS 〜関ケ原唄姫合戦〜
SEKIGAHARA IDOL WARS
イベントの種類 音楽系イベント
開催時期 7月
初回開催 桃配運動公園
主催 IDOL WARS実行委員会
後援 関ヶ原町
関ヶ原観光協会
関ヶ原商工会
協賛 ローソンHMVエンターテイメント
fanicon
協力 テレビ朝日
メーテレ
MUSIC EXPRESS
名古屋LIVE HALL M.I.D
Twinbox
ドリームキャスト
Girl`s Bomb!!
IDOL CONTENT EXPO
最寄駅 関ヶ原駅
公式サイト

概要編集

2014年より連続で開催。徳川ステージ、豊臣ステージ、戦国ステージ、下克上ステージの大きさの異なる4つのステージにより構成される野外フェス。徳川ステージが最大でメインステージとされる。 通常の出演者の他にイベントの数ヶ月前から後述の予選会を勝ち抜いたグループが出演するのが特徴。なお「関ヶ原」ではなく「関ケ原」である。

予選会編集

東名阪にて複数回開催される。入場時に配布される「十俵券」「五俵券」(当日のみ使用可、重複したグループ、予選にエントリーしていないゲストへの投票不可)と、会場にて販売される「一俵券」の「投俵数」を競い上位のグループが本戦への出場が出来る。 予選会での最上位グループ(組数は年によって異なる)が本戦前日に岐阜で行われる関ケ原前夜祭&予戦最終決戦へ出場し、メインステージである徳川ステージをかけた戦いを繰り広げる。関ケ原前夜祭&予戦最終決戦ではそれまでの予選同様に入場時に配布される「十俵券」「五俵券」を用いた当日限りの投俵結果により順位を決定するが「一俵券」の販売は行われない。

SEKIGAHARA IDOL WARS 2014〜関ケ原唄姫合戦〜編集

予選会優勝のFleur*が徳川ステージへ。 初開催となる今回は出場グループに拠点となる都道府県が併記されるなど戦国の合戦を意識した試みが多く見られた。 また、この年は徳川ステージ、豊臣ステージ、戦国ステージの3ステージのみ[3]

日程編集

7月21日

出演者編集

SEKIGAHARA IDOL WARS 2015〜関ケ原唄姫合戦〜編集

SEKIGAHARA IDOL WARS 2016〜関ケ原唄姫合戦〜編集

この年から2days開催、またAbemaTVの番組にて特別番組が編成され徳川ステージの生中継が行われた[4]

日程編集

7月23(土)、24日(日)

出演者編集

予選会編集

SEKIGAHARA IDOL WARS 2017〜関ケ原唄姫合戦〜編集

日程編集

7月22日(土)、23日(日)

出演者編集

予選会編集

SEKIGAHARA IDOL WARS 2018〜関ケ原唄姫合戦〜編集

日程編集

7月21(土)、22(日)

デビュー20周年を迎えた鈴木亜美がスペシャルゲストとして登場[5]

出演者編集

予選会編集

SEKIGAHARA IDOL WARS 2019〜関ケ原唄姫合戦〜編集

本年より最終決戦1位~8位の結果を全て公開し順位に応じたステージが各日1ステージにプラスして追加される形に変更となった(2018までは2日間で3ステージプラス1位~3位に徳川ステージを更に追加しておりそれ以下の順位の公開もなかった)。

日程編集

7月20(土)、21(日)

出演者編集

予選会編集

脚注編集

外部リンク編集