メインメニューを開く

PALET(パレット)は、日本女性アイドルグループプラチナム・パスポート所属。レーベルは日本コロムビア

PALET
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2012年 - 2017年
レーベル Brand-New Music
日本コロムビア
事務所 プラチナム・パスポート
公式サイト palet7.jp [リンク切れ]
メンバー 藤本結衣
平口みゆき
渡邊真由
小磯陽香
一ノ瀬りと
羽原由佳
反田葉月
さいとうゆりな
旧メンバー 君島光輝
武田紗季
大塚光
木元みずき
井草里桜菜
中野佑美
この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

透明感溢れる正統派ビジュアルの王道アイドルユニットをコンセプトに活動していた[1]2013年11月20日日本コロムビアからメジャーデビュー。2017年12月28日のワンマンライブをもって解散。

目次

概要編集

キャッチコピーは「王道ピュアアイドルの究極形」。2012年6月9日、新宿BLAZEのお披露目イベントより活動開始。2013年11月20日日本コロムビアからメジャーデビュー。メジャーデビュー曲「Believe in Yourself !」はフジテレビ系列で放送されていたTVアニメ『トリコ』のエンディングテーマに抜擢された。

2017年6月7日よりそれまで小文字表記だった「palet」から大文字表記の「PALET」に改名。改名の理由は5年という歳月を詰め込んだベストアルバムを一つの区切りとし、ここからグループがさらに大きくなるため大文字化をすると発表している[2]

2017年11月29日、公式サイトより、同年12月28日のワンマンライブを持って解散することを発表[3]。5年半の活動に幕を閉じた。

結成まで編集

2011年12月30日、ぱすぽ☆のメンバーだった佐久間夏帆が脱退[4]。翌2012年1月から、佐久間の穴を埋めるぱすぽ☆の候補生として8人[注 1]が活動していたが、同年3月31日、中野サンプラザで行われたぱすぽ☆のフライト(ライブ)[注 2]において、「該当者なし」という結果になったため[5]一旦解散する。その後、藤本結衣平口みゆき、武田紗季、木元みずきの4人が最初に集まり話し合いの末グループを結成することとなる。このとき唯一の条件PASSPO☆、prediaと同じPで始まるグループ名ということでpaletに決めた。また、同じく候補生で活動していた君島光輝、大塚光にも声をかけ、事務所のスカウト一覧から井草里桜菜を見つけ電話で勧誘し7人が決まった[6]

グループ名の「PALET」には、それぞれの担当カラーでファンを染め上げるという意味がこめられている[7]。これは雑誌の取材でコンセプトを聞かれたときに藤本がとっさに答えた言葉がそのまま記載されたのが最初である。

特徴編集

楽曲は王道のアイドルポップスを意識したものとなっている。歌割は均等に割り振られており各メンバーにソロパートがある。そのため、センターは固定していない。

paletの特徴の一つとして、ファン参加型の独自のイベントを行っていることが挙げられる。秋葉原にあったNOODOL CAFE[注 3]とのコラボイベントも行っており、これらの企画はほとんどがリリースイベントの一環として行われていた。

過去に行ったことのある企画

  • 振り入れ見学会…新曲のダンスの振り入れを見学
  • 綱引き大会
  • 朝礼…ラジオ体操
  • 節分会
  • かくれんぼ…秋葉原一帯を使ったかくれんぼ。参加者はTwitterから知らされるヒントを頼りに秋葉原のどこかにいるメンバーを探し出す企画。
  • ピンポン玉リレー…武田紗季考案企画
  • パレットブートキャンプ…ビリーズブートキャンプのパロディ。メンバーが隊長となりエクササイズを行う。
  • 大量採取♡ BIG採り〜!!…メンバーが投げた虫のフィギュアやボールを麦わら帽子または虫取り網で採取(キャッチ)する企画。
  • ガールズ★アフタースクール…メンバーが各科目の先生となり、スクール生たちに女子力アップ方法を直接アドバイスする企画。全4回行われた。
  • NOODOL CAFEでの企画

この他にも年に数回paletランドというイベントを開催し、そこでダーツやフリースローなどのアトラクションが楽しめた。

略歴編集

2012年編集

  • 1月14日、藤本、君島、平口、武田、大塚、木元を含む8人がぱすぽ☆候補生として活動開始。
  • 3月31日、ぱすぽ☆のワンマンフライトにてぱすぽ☆新メンバーは「該当者なし」と発表される[8]
  • 5月上旬、メンバーのTwitterとブログでpalet結成がアナウンスされる。最初の発表での確定メンバーは藤本、平口、武田、大塚、木元の5人で後に君島とぱすぽ☆候補生ではなかった井草も参加することが決定。
  • 6月9日、新宿BLAZEにてpaletお披露目会を開催[9]
  • 8月4日 - 5日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2012に出演。
  • 9月6日、FM-FUJIよりレギュラーラジオ「GIRLS♥GIRLS♥GIRLS =RED ZONE=CONVERSE presents paletのセブンズマーブル」放送開始
  • 10月10日、1stアルバム『Hello,palet』でデビュー[10][11]
  • 12月24日、恵比寿ガーデンルームにてクリスマスライブを開催(井草里桜菜はインフルエンザのため欠席)、2013年にpaletのモバイルサイトオープン、ネット番組の配信開始、2ndアルバムを発売することが発表された。

2013年編集

  • 1月10日、初の冠ネット番組『paletの涙☆つゆだく 』をYouTubeニコニコ動画の公式チャンネルにて配信開始。
  • 2月1日、公式ファンクラブサイト「paletモバイル」がオープン。
  • 2月2日、Shibuya O-WESTで行われた単独イベントにて大塚光が学業専念を理由に3月24日の単独ライブでpaletを卒業することを発表[12]
  • 3月6日、2ndアルバム『SEVEN DESTINY』発売[13]
  • 3月24日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて単独ライブ「SEVEN DESTINY〜光の道へ〜」を開催、この公演をもって大塚光がpaletを卒業。
  • 6月9日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて一周年記念ライブ「1st Anniversary Live」を開催、同年秋に日本コロムビアよりメジャーデビューが決定[14]
  • 7月27日 - 28日、TOKYO IDOL FESTIVAL2013に出演。
  • 8月17日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて「palet LIVE 2013サマースペシャル!」を開催、11月20日にメジャー1stシングル「Believe in Yourself!」をリリースすることを発表。
  • 11月20日、メジャー1stシングル『Believe in Yourself !』を発売。
  • 11月30日、都内数か所で1万人との路上握手とティッシュ配り、下北沢GARDENにて無料ライブ「palet 「Believe in Yourself !」〜たくさんの応援に感謝を込めて〜」を開催。11月10日の単独ライブにてオリコンTOP5入りの公約を掲げていたが達成できなかったため開催することとなった[15]

2014年編集

  • 1月18日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて2014年最初の単独ライブ「palet LIVE 2014 武田紗季 藤本結衣 生誕祭」を開催、4月24日に2ndシングル「Keep On Lovin' You」のリリースを発表。また、メンバー主催のイベントやGIRL'Sイベントの開催を発表した。
  • 1月20日、AKIBAカルチャーズ劇場にてプラチナムプロダクションに所属のアーティストによる週替わりの定期公演「PLATINUM SHOW CASE」が開始。第1弾としてpaletが出演。
  • 3月30日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行われた単独ライブにて夏に初のライブツアー「palet 1st LIVE TOUR 2014〜Believe in Your VICTORY〜」を開催することを発表。
  • 4月23日、2ndシングル『Keep on Lovin' You』を発売。
  • 4月24日、池袋サンシャインシティ噴水広場にて2ndシングルのリリースイベントを開催。スペシャルゲストとしてレーベルの先輩である冠二郎が出演し、1日限定スペシャルユニット「二郎とぱれっと」が結成された[16]
  • 5月8日、代々木公園野外ステージにて「Keep on Lovin' You ファン感謝祭 FREE LIVE@YOYOGI」を開催。6月8日に新メンバーが1人加入し7人体制になることを発表した[17]
  • 6月8日、新宿BLAZEにて「palet 2nd Anniversary Live」を開催。新メンバーの中野佑美が加入し7人体制となった[18]
  • 8月2日 - 3日、TOKYO IDOL FESTIVAL2014に出演。初めてメインステージであるHOT STAGEに立った。
  • 8月27日、3rdシングル『VICTORY』を発売。
  • 9月29日、AKIBAカルチャーズ劇場での週替わり定期公演「PLATINUM SHOW CASE」が終了。
  • 12月10日、4thシングル『SNOW DISTANCE』を発売。
  • 12月28日、新宿Renyにて「palet LIVE 2014年末 SP!!」を開催。流田Projectがゲスト出演し、ライブの一部を初の生バンド形式で行った。また、来年3月にメジャー1stフルアルバムを発売することと2回目の東名阪ツアー、6月には3周年記念ライブを開催することを発表した。

2015年編集

  • 1月16日、オフィシャルサイトとファンクラブがリニューアルオープン。
  • 3月4日、1stフルアルバム『LOVE n' ROLL !!』を発売。
  • 4月5日、ヤクルトホールで行われた「palet LIVE TOUR 2015〜LOVE n' ROLL !!〜 ツアーファイナルSP」にて君島光輝が6月21日に開催されるpalet 3周年記念ライブの公演を以てグループを卒業する事を発表[19]
  • 5月9日、初のファンクラブバスツアー「paletと遠足BBQツアー」を開催。
  • 5月11日、4月より体調不良で休養していた木元が6月21日のワンマンライブを以てpaletを卒業することを公式ブログにて発表[20]
  • 6月17日、5thシングル『Time to Change』を発売。
  • 6月21日、恵比寿ザ・ガーデンホールにて3周年記念ライブ「palet 3rd Anniversary Live 〜Time to Change〜」を開催。君島光輝、木元みずきがこの公演をもって卒業。また、7月25日に行われるPLATINUM SONIC 2015 vol.2にて新メンバーが加入し新体制としてスタートすること、夏に全国7ヶ所を回るツアーを開催することを発表した[21]
  • 7月25日、恵比寿ザ・ガーデンホールにて開催されたPLATINUM SONIC 2015 vol.2でサンミニのメンバーである渡邊真由が加入し6人体制になる。渡邊はpaletとサンミニを兼任することとなった。また、新体制でのキャプテンは平口となった[22]
  • 8月1日 - 2日、TOKYO IDOL FESTIVAL2015に出演。
  • 9月23日、6thシングル『All for One』、6月21日の3周年記念ライブを収録したライブDVD「〜palet 3rd Anniversary LIVE〜 Time to Change」を同時発売。
  • 10月16日、AKIBAカルチャーズ劇場での定期公演が約1年ぶりに復活。タイトルは「金曜の夜は〜palet time!palet7つ目の挑戦。〜赤坂BLITZへの道〜」で、12月28日に赤坂BLITZで開催の年末ライブ「palet LIVE 2015 年末スペシャル!!」に向けて隔週金曜日の全5回行われた。
  • 11月27日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期公演「金曜の夜は〜palet time!palet7つ目の挑戦。〜赤坂BLITZへの道〜 vol.4」にてpaletに新メンバーが加入することが発表された。人数や名前などの詳細は後日発表[23]
  • 12月11日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期公演「金曜の夜は〜palet time!palet7つ目の挑戦。〜赤坂BLITZへの道〜 vol.5」にて、12月28日に赤坂BLITZで開催される単独ライブ「palet LIVE 2015 年末スペシャル!!」をもって、武田紗季と中野佑美が卒業する事を発表[24]
  • 12月28日、赤坂BLITZにて「palet LIVE 2015 年末スペシャル!!」を開催。武田紗季、中野佑美がこの公演をもって卒業。新メンバーとして小磯陽香、一ノ瀬りとの2名が発表された[25]

2016年編集

  • 1月22日、AKIBAカルチャーズ劇場にてサンミニとの合同定期公演「palet & サンミニ Friday Night」がスタート。小磯陽香、一ノ瀬りとを加えた新体制のお披露目となった[26]
  • 6月12日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて4周年記念ライブ「palet 4th Annivesary LIVE」を開催。9月7日に7thシングル「Over The Rainbow」を発売すること、7月から引き続き定期公演を行うこと、夏の東名阪ツアー、年末のワンマンライブの予定を発表した。また、7thシングルはインディーズ時代のレーベルBrand-New Musicからリリースされた。
  • 7月3日、渡邊がサンミニを卒業しpalet専任となる。
  • 8月5日 - 7日、TOKYO IDOL FESTIVAL2016に出演。
  • 11月24日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期公演「palet Thursday Night」にて井草里桜菜が12月24日に開催される「palet LIVE 2016〜NEXT DIMENSION〜」を以てグループを卒業する事を発表[27]
  • 12月24日、新宿BLAZEにて「palet LIVE 2016〜NEXT DIMENSION〜」を開催。井草里桜菜がこの公演をもって卒業。2017年1月17日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催予定の「palet Tuesday Night」より新体制でのお披露目となる[28]

2017年編集

  • 1月17日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期公演「palet Tuesday Night」にて、羽原由佳、反田葉月、齋藤由李名を加えた新体制のお披露目となった[29]
  • 3月26日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、新体制初となるワンマンライブ「palet LIVE 2017 〜EVOLUTION〜」を開催。6月7日にベストアルバム『REGENERATION 〜5th Anniversary Best〜』を発売すること、結成5周年を記念したツアーを東京、大阪、愛知、千葉、神奈川の5都市で開催することを発表した[30]
  • 5月16日、AKIBAカルチャーズ劇場で開催された定期公演「palet Tuesday Night」にて、6月7日に発売する5周年ベストアルバム『REGENERATION 〜5th Anniversary Best〜』の発売をもって、現在のグループ名「palet」から、すべて大文字の「PALET」へ改名することを発表した[31]
  • 7月18日、齋藤がそれまで漢字表記だった「齋藤由李名」からひらがな表記の「さいとうゆりな」に改名することをTwitter上で発表。
  • 8月4日 、8月6日、TOKYO IDOL FESTIVAL2017に出演。
  • 11月29日、公式サイトより、12月28日のワンマンライブ「PALET LIVE 2017 〜GRADUATION〜」を持って解散することを発表した[3]。解散とほぼ同時に一ノ瀬は事務所を退所するという(その半年前から本人が卒業の意向を示していたという)。

2018年編集

メンバー編集

最終メンバー編集

名前 よみ 生年月日(年齢) 出身地 愛称 血液型 イメージカラー 備考
藤本結衣 ふじもと ゆい (1995-01-22) 1995年1月22日(24歳) 東京都 ゆいち O型 [注 4] 初代キャプテン( - 2015年7月24日)
平口みゆき ひらぐち みゆき (1995-02-05) 1995年2月5日(24歳) 神奈川県 みゆっちょ A型 ピンク 2代目キャプテン(2015年7月25日 - )
渡邊真由 わたなべ まゆ (1997-09-12) 1997年9月12日(21歳) 神奈川県 まゆち O型 2015年7月25日加入
サンミニ(2015年7月25日から2016年7月3日まで兼任)
現・LOVEACE
小磯陽香 こいそ はるか (1998-01-06) 1998年1月6日(21歳) 神奈川県 こはる A型 水色 2015年12月28日加入
一ノ瀬りと いちのせ りと (2000-01-11) 2000年1月11日(19歳) 東京都 りとまる O型 2015年12月28日加入
現・メイビーME:夏目りと
羽原由佳 はばら ゆか (2000-05-16) 2000年5月16日(19歳) 東京都 ゆうたん 不明 黄色 2017年1月17日加入
現・なんきんペッパー
反田葉月 たんだ はづき (2001-02-28) 2001年2月28日(18歳) 広島県 は〜ちゃん A型 オレンジ 2017年1月17日加入
元HFN・元チーム赤坂
唯一の21世紀生まれ
現・なんきんペッパー
さいとうゆりな さいとう ゆりな (2000-04-20) 2000年4月20日(19歳) 栃木県 ゆりな B型 2017年1月17日加入
旧名:齋藤由李名

旧メンバー編集

名前 よみ 生年月日(年齢) 出身地 愛称 血液型 イメージカラー 備考
君島光輝 きみじま みつき (1994-08-10) 1994年8月10日(24歳) 東京都 みっきー AB型 2015年6月21日卒業
武田紗季 たけだ さき (1996-01-18) 1996年1月18日(23歳) 埼玉県 さきも B型 水色 2015年12月28日卒業
大塚光 おおつか ひかる (1996-06-10) 1996年6月10日(22歳) 神奈川県 ひーぽん O型 黄色 2013年3月24日卒業
木元みずき きもと みずき (1996-09-15) 1996年9月15日(22歳) 東京都 きもと O型 オレンジ 2015年6月21日卒業
井草里桜菜 いぐさ りおな (1998-03-28) 1998年3月28日(21歳) 東京都 りーちゃん O型 2016年12月24日卒業[27]
中野佑美 なかの ゆみ (1998-08-04) 1998年8月4日(20歳) 愛知県 ゆゆ A型 2014年6月8日加入
2015年12月28日卒業

作品編集

「順位」は全てオリコン週間ランキング最高位

シングル編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
日本コロムビア
1 2013年11月20日 Believe in Yourself ! Type-A:COZA-812/3(DVD付)
Type-B:COCA-16796
Type-C:COCA-16797
Type-D:COCA-16798(ブックレット付)
9位
2 2014年4月23日 Keep on Lovin' You Type-A:COZA-852/3(DVD付)
Type-B:COCA-16841
Type-C:COCA-16842
6位
3 2014年8月27日 VICTORY Type-A:COZA-954/5(DVD付)
Type-B:COCA-16901
Type-C:COCA-16902
9位
4 2014年12月10日 SNOW DISTANCE Type-A:COZA-986/7(DVD付)
Type-B:COCA-16948
Type-C:COCA-16949
Type-D:COCA-16950
5位
5 2015年6月17日 Time to Change Type-A:COZA-1055/6(DVD付)
Type-B:COCA-17038
6位
6 2015年9月23日 All for One Type-A:COZA-1081/2(DVD付)
Type-B:COCA-17057
7位
Brand-New Music
7 2016年9月7日 Over The Rainbow BNPP-0006 9位

配信編集

  1. 私という色の花(2018年3月9日)[33]

アルバム編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
Brand-New Music
(1) 2012年10月10日 Hello, palet BNPP-0001 26位
(2) 2013年3月6日 SEVEN DESTINY BNPP-0002 28位
(3) 2013年10月23日 early works BNPP-0005(DVD付) - 位
日本コロムビア
1 2015年3月4日 LOVE n' ROLL !! Type-A:COZP-1015/6(DVD付)
Type-B:COCP-38970
11位

ベスト・アルバム編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
Brand-New Music
1 2017年6月7日 REGENERATION 〜5th Anniversary Best〜 BNPP-0007 247位

映像作品編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
Brand-New Music
1 2013年6月21日 SEVEN DESTINY 〜光の道へ〜 大塚光 卒業ライヴ BNPP-0003 - 位
2 2013年7月17日 ピンクのハートの雲 BNPP-0004 165位
日本コロムビア
3 2015年9月23日 palet 3rd Anniversary Live〜Time to Change〜 COBA-6804/5 44位

イメージDVD編集

# 発売日 タイトル 規格品番
イーネット・フロンティア
1 2013年10月24日 武田紗季1stDVD「SAKIMO」 ENFD-5

タイアップ編集

楽曲 タイアップ 収録作品
Fly Away フジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー』エンディングテーマ 『Hello, palet』
胸のボタン テレビ朝日おやすみワイドショー 見逃しチャンネル』エンディングテーマ
勝利のシール 日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』エンディングテーマ
日本テレビ系『音龍門 〜MUSIC DRAGON GATE〜』2013年3月度 Baby Dragon's Gate
『SEVEN DESTINY』
ピンクのハートの雲 日本テレビ『ポシュレデパート深夜店』2013年7月度エンディングテーマ 『early works』
Believe in Yourself ! フジテレビ系アニメ『トリコ』エンディングテーマ 「Believe in Yourself !」
Keep on Lovin' You 日本テレビ系『ミュージックドラゴン』POWER PLAY
日本テレビ『それゆけ!ゲームパンサー!』2014年4月エンディングテーマ
「Keep on Lovin' You」
You are My Miracle 小林が可愛すぎてツライっ!!』コミックス同梱DVDアニメイメージソング
VICTORY 日本テレビ系『ミュージックドラゴン』2014年8月オープニングテーマ
群馬テレビJOYnt!』2014年7月クール エンディングテーマ
「VICTORY」
Glory Days エリートジャック!!』テーマ曲
SNOW DISTANCE TBS系『ランク王国』2014年12・2015年1月度オープニングテーマ 「SNOW DISTANCE」
Run to the New Wind 中京テレビ・日本テレビ系『まさかのタメ年トークバラエティー!ビックラコイタ箱』2015年2月度エンディングテーマ 『LOVE n' ROLL !!』
All for One テレビ朝日系『musicるTV』9月度エンディングテーマ 「All for One」
恋するウィンク 『エリートジャック!!』テーマ曲
Over The Rainbow フジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー』エンディングテーマ
群馬テレビ『JOYのASOBU-TV JOYnt!』2016年7月クール エンディングテーマ
「Over The Rainbow」

出演編集

藤本・平口・渡邊のソロ活動については、それぞれ「藤本結衣」「平口みゆき」「渡邊真由」の項を参照

テレビ編集

ラジオ編集

舞台編集

  • アリスインプロジェクト「イマジカル・マテリアル」(2017年3月15日 - 20日、新宿村LIVE) - 小磯
  • 女人劇 贋作 春のめざめ(2017年10月19日 - 22日、ブディストホール) - 小磯

CM編集

ネット配信編集

  • paletの涙☆つゆだく
  • いつだってpalet気分♪

雑誌編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ のちにpaletとなった6人以外の2人は長島美月と西園寺未彩(後者は後にStereo Tokyoで活動を開始した。)。
  2. ^ 『時を超えてぱすぽ☆はso,新体制発表でぇござる!の巻〜ええじゃないかええじゃないかよいよいよい便〜』 2012年3月31日、中野サンプラザ[5]
  3. ^ ヌードルカフェ。PALET解散後の2018年5月20日で閉店。
  4. ^ 「ピンクのハートの雲」、「All for One」の衣装では黄色を着ている。

出典編集

  1. ^ Twitterより
  2. ^ アイドルグループ・palet、改名を発表<メンバーコメント>”. モデルプレス. 2017年5月16日閲覧。
  3. ^ a b PALETより大切なお知らせ”. PALET Official Site. 2017年11月29日閲覧。
  4. ^ “ぱすぽ☆から佐久間夏帆が卒業”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年12月4日). https://natalie.mu/music/news/60678 2018年12月24日閲覧。 
  5. ^ a b “新メンバーは該当者無し!? ぱすぽ☆が中野サンプラザで新体制発表フライトを開催!!”. ニュースウォーカー (KADOKAWA). (2012年4月1日). https://news.walkerplus.com/article/29277/ 2018年12月24日閲覧。 
  6. ^ 『日経エンタテイメント!アイドルSpecial 2015 夏』日経BP社、2015年 ISBN 978-4-8222-7837-3
  7. ^ オフィシャルサイトより
  8. ^ ぱすぽ☆中野フライトで新体制発表「やっぱりこの9人だな」”. 音楽ナタリー. 2012年4月1日閲覧。
  9. ^ ぱすぽ☆の姉妹グループ・paletが初お披露目! ファンの前で2曲を歌う!!”. Smartザテレビジョン. 2012年6月10日閲覧。
  10. ^ ぱすぽ☆の妹分 palet デビュー作で首位に躍り出る”. Billboard Japan (2012年10月18日). 2013年4月10日閲覧。
  11. ^ ぱすぽ☆の妹分「palet (パレット)」デビューCD、インディーズチャートを席巻”. MUSICMAN-NET (2012年10月19日). 2013年4月11日閲覧。
  12. ^ palet大塚光からの卒業のご報告”. paletオフィシャルブログ. 2013年2月2日閲覧。
  13. ^ palet、セカンドアルバム「SEVEN DESTINY」にかける想い”. GirlsNews (2013年03-14). 2013年4月11日閲覧。
  14. ^ 【Kawaii girl Japan】王道ピュアアイドル“palet”今秋メジャーデビュー決定”. BARKS音楽ニュース. 2013年6月10日閲覧。
  15. ^ 11月30日(土)、都内で1万人握手&無料ライブを開催!!”. paletオフィシャルブログ. 2013年11月26日閲覧。
  16. ^ palet、冠二郎との1日限定スペシャルユニット「二郎とぱれっと」を結成!”. exciteニュース. 2014年4月25日閲覧。
  17. ^ “palet、ファン感謝祭で新メンバー加入を発表”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年5月8日). http://natalie.mu/music/news/116221 2017年4月23日閲覧。 
  18. ^ “paletに新メンバー、「優子ちゃーん!」と絶叫”. http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140608-00000544-sanspo-ent 2014年6月8日閲覧。 
  19. ^ “paletより、君島光輝が6月の3周年ライブをもって卒業。女優の夢へ。”. BARKS. (2015年4月5日). http://www.barks.jp/news/?id=1000114349#utm_source=tw_BARKS_NEWS&utm_medium=social&utm_campaign=tw_auto 2017年4月23日閲覧。 
  20. ^ 木元みずきに関する大切なおしらせ”. paletオフィシャルブログ. 2015年5月11日閲覧。
  21. ^ “palet、初の全国7都市ツアー開催&新メンバー追加を発表”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年6月21日). http://natalie.mu/music/news/151346 2017年4月23日閲覧。 
  22. ^ “palet、新メンバーにサンミニ渡邊真由加入”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年7月25日). http://natalie.mu/music/news/155024 2017年4月23日閲覧。 
  23. ^ palet、定期公演にて新メンバー加入を発表!”. 音楽ニュース. 2015年11月27日閲覧。
  24. ^ paletの武田紗季と中野佑美、年末ライブをもって卒業”. 音楽ナタリー. 2015年12月11日閲覧。
  25. ^ palet 武田紗季と中野佑美涙の卒業 新メンバー2名お披露目”. アメーバニュース. 2015年12月28日閲覧。
  26. ^ 新体制palet始動!6人で初パフォーマンス「精一杯できた」”. 音楽ナタリー. 2016年1月22日閲覧。
  27. ^ a b 【大切なお知らせ】 井草里桜菜 palet卒業のお知らせ”. palet オフィシャルブログ. 2016年11月24日閲覧。
  28. ^ 2017.1.17 palet 新体制定期公演スタート!”. palet オフィシャルブログ. 2016年12月24日閲覧。
  29. ^ palet新体制発表!8人8色!ライブも多数決定!是非チェック!”. palet オフィシャルブログ. 2017年1月17日閲覧。
  30. ^ “8人体制paletがベストアルバムリリース、5周年ツアーも開催”. 音楽ナタリー (ナターシャ). http://natalie.mu/music/news/226144 2017年3月26日閲覧。 
  31. ^ “palet拡大のため改名「新しい私たちをアピールできるチャンス」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). http://natalie.mu/music/news/232771 2017年5月16日閲覧。 
  32. ^ “【最終更新】PALET「私という色の花」デジタルリリース開始”. PALET オフィシャルブログ (LINE). https://lineblog.me/palet_staff/archives/1007695.html 2018年3月9日閲覧。 
  33. ^ 【NEWS】PALET 新曲「私という色の花」初披露!10月~定期公演&PALETハロウィン開催決定!”. PALET Official Site. 2017年9月24日閲覧。
  34. ^ 未来定番曲〜Future Standard〜 - Facebook
  35. ^ サキドルエースSURVIVAL シーズン2 palet 武田紗季”. 週刊ヤングジャンプ公式. 2013年5月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集