メインメニューを開く

secret base 〜君がくれたもの〜

secret base 〜君がくれたもの〜」(シークレット ベース 〜きみがくれたもの〜)は、ZONEの楽曲。町田紀彦が作詞・作曲を手掛けた。ZONEの3枚目のシングルとして2001年8月8日ソニー・ミュージックレコーズから発売された。発売から長い時期が過ぎてから記録的な回数にわたってカバーされている曲でもある。

secret base 〜君がくれたもの〜
ZONEシングル
初出アルバム『Z
B面 新・僕はマグマ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
作詞・作曲 町田紀彦 (#1)
ZONE (#2 作詞)
森香 (#2 作曲)
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • 2001年度年間22位(オリコン)
  • 登場回数30回(オリコン)
ZONE シングル 年表
大爆発 NO.1
(2001年)
secret base 〜君がくれたもの〜
(2001年)
世界のほんの片隅から
(2001年)
Z 収録曲
ボクの側に…
(5)
secret base 〜君がくれたもの〜
(6)
オレンジの夕日
(7)
テンプレートを表示

概要編集

井上真央が出演のドラマ『キッズ・ウォー3(およびファイナル)』の主題歌。70万枚のヒットを飛ばしたZONEの代表曲の一つで、出荷枚数では100万枚を突破している[1]

日本音楽著作権協会(JASRAC)の著作権使用料分配額(国内作品)ランキングでは2002年度の年間8位[2]を獲得した。

2001年及び2003年の『NHK紅白歌合戦』で披露された。また、2005年4月1日日本武道館での解散コンサートのラストを飾った曲でもある。シングルヴァージョンでは演奏が途中でカットされているが、アルバム『Z』では演奏が最後まで収録されている。

ZONEは日本武道館公演を最後に解散したがこの曲の歌詞中にある「10年後の8月」の言葉通り、この曲の発売から10年後の2011年8月に1か月間限定で再結成し、同年8月14日と15日に東京赤坂BLITZで復活ライブを行った(ただし、このライブにおいて年内いっぱいチャリティー・イベントを中心に活動を続けることが発表された。[3])。 また、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングでカバーされたこと(詳細後述)が縁で、同作品の舞台となった埼玉県秩父市秩父ミューズパーク野外ステージにおいて同年8月27日に開催された『東日本大震災復興チャリティコンサート IN 秩父 ZONE 〜10年後の8月に最高の思い出を〜』(秩父商工会議所主催)に出演した。

基本的な楽器構成編集

プロモーション・ビデオ編集

ZONEのTAKAYO、MIYU、MAIKO、MIZUHOとスタジオ・ランタイム出身で、後にBON'Zに加入したJINとSYUNYAの6名が出演している。内容自体は曲の歌詞に合わせ、親友が突然転校することになり、親友の乗ったバスを見送る…という内容である[注 1]。撮影は北海道千歳市内で行われ、親友の乗ったバスは千歳相互バス(神奈川中央交通からの譲受車)が使用された。

シングル解説編集

タイトル曲である「secret base 〜君がくれたもの〜」と、カップリング曲の「新・僕はマグマ」および両曲のいわゆるカラオケ版が収録されている。

収録曲編集

(全編曲:虎じろう)

  1. secret base 〜君がくれたもの〜 [4:55]
    作詞・作曲:町田紀彦
  2. 新・僕はマグマ [3:24]
    作詞:ZONE、作曲:森香
  3. secret base 〜君がくれたもの〜 (Backing Tracks
  4. 新・僕はマグマ (Backing Tracks)

収録アルバム編集

同曲をカバーしたアーティスト編集

アーティスト 収録先 発売日 備考
莫文蔚 アルバム『[i]』 2002年4月19日 「Alive(我的自由式)」として収録
たかはし智秋今井麻美 アルバム『THE IDOLM@STER RADIO TOP×TOP! 2007年5月30日
Friends シングル『ニセモノ 2008年11月5日 テレビアニメ『今日の5の2』エンディングテーマ
茉奈 佳奈 アルバム『ふたりうた 2009年1月14日
Love シングル『First Love 〜ラブレター〜』 2009年8月26日
SCANDAL アルバム『R-GIRL's ROCK! 2010年11月17日 同年4月21日に着うたでも配信している
本間芽衣子(茅野愛衣
安城鳴子(戸松遥[注 2]
鶴見知利子(早見沙織
シングル『secret base 〜君がくれたもの〜』 2011年4月27日 詳細は下記参照
井上和彦 アルバム『Iyashion〜癒し音〜』 2012年2月14日
流田Project アルバム『流田PPP 2012年8月8日
カスタマイZ シングル『ハレ晴レユカイ』 2012年10月24日
吉川友 アルバム『ボカリスト? 2012年11月7日
さくらまや アルバム『まや☆カラ カラオケクイーンさくらまやと歌おう!!』 2012年12月5日
May J. アルバム『Summer Ballad Covers 2013年6月19日
ダイアナ・ガーネット アルバム『COVER☆GIRL 2013年11月27日
福原香織RAB アルバム『売れたい!』 2014年2月19日
吉岡亜衣加 アルバム『泣けるアニソン 〜with you〜』 2015年2月11日
Flower アルバム『花時計 2015年3月4日
Silent Siren シングル『八月の夜 2015年8月5日 フジテレビ系ドラマ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』主題歌[4]
Pastel*Palettes
[丸山彩(前島亜美)]
アルバム
バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクション Vol.1
2018年6月27日 ゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』初期収録曲
ロボ子さん アルバム『IMAGINATION vol.1』[5] 2019年4月24日 2019年3月1日先行配信
ClariS アルバム『SUMMER TRACKS -夏のうた-』 2019年8月14日

本間芽衣子、安城鳴子、鶴見知利子のシングル編集

secret base 〜君がくれたもの〜
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織シングル
初出アルバム『ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜
A面 secret base 〜君がくれたもの〜 (10 years after Ver.)
B面 secret base 〜君がくれたもの〜 (Memento mori Ver.)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2011年
  日本
ジャンル J-POP
アニメソング
キャラクターソング
時間
レーベル アニプレックス
作詞・作曲 町田紀彦
チャート最高順位
本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織) シングル 年表
secret base 〜君がくれたもの〜
(2011年)
-
ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜 収録曲
GOOD DAYS
(10)
secret base 〜君がくれたもの〜 (10 years after Ver.)
(11)
テンプレートを表示

2011年4月27日アニプレックスから発売されたキャラクターソングで、VOCALOID等を手掛ける音楽集団「estlabo」によりアレンジされている。テレビアニメあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングテーマになっており、同アニメでヒロイン3人を演じる茅野愛衣、戸松遥、早見沙織の3人が歌っている。初回限定盤には2種類のノンクレジットエンディングとトレーラー、SPOTを収録したDVDが同梱されている。また、通常盤のジャケットでは、原曲でZONEのメンバーの夕日を眺めている様子が本間芽衣子、安城鳴子、鶴見知利子のイラストにより再現されている。

2011年5月9日付のオリコンチャートで10位を獲得。キャラクターソングによるカバーシングルとしては異例となるオリコントップ10入りを果たした[9]。 その後も、2018年6月付で有料音楽配信売上25万ダウンロード以上(プラチナ)に到達した[10]

2019年3月1日には、ソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」において企画賞(2010年 - 2019年)に選出された[11]

収録曲編集

(全作詞・作曲:町田紀彦)

  1. secret base 〜君がくれたもの〜 (10 years after Ver.) [5:52]
    編曲:とく (estlabo)
  2. secret base 〜君がくれたもの〜 (Memento mori Ver.) [4:40]
    編曲:古川本輔 (estlabo)
  3. secret base 〜君がくれたもの〜 (10 years after Ver.)(Off Vocal Version)
  4. secret base 〜君がくれたもの〜 (Memento mori Ver.)(Off Vocal Version)

収録アルバム編集

曲名 収録アルバム 発売日
secret base 〜君がくれたもの〜 (10 years after Ver.) ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜 2011年8月10日


脚注編集

注釈編集

  1. ^ これは、作詞作曲者の町田紀彦自身の少年時代の実体験に基づく。
  2. ^ 戸松遥は、2009年8月30日に行われた、自身が所属する声優ユニットスフィアのイベント『Shake X Sphere 〜夏の夜の夢〜』内にて、同ユニットとしてもこの曲をカバーしている。

出典編集

  1. ^ TAKAYOは大みそか紅白でZONEを「卒業」、SANSPO.COM、2003年12月10日。(インターネットアーカイブのキャッシュ)
  2. ^ 2003年 国内作品分配額ベスト10(金・銀・銅賞関連)、日本音楽著作権協会、2003年。
  3. ^ ZONE、復活ライヴで活動延長を宣言!”. CDジャーナル (2011年8月15日14:37). 2011-8-29 02:03閲覧。
  4. ^ サイサイ、実写版『あの花』主題歌でZONE名曲カバー”. ORICON (2015年7月4日). 2015年7月6日閲覧。
  5. ^ VTuberコンピレーションアルバム「IMAGINATION vol.1」3月1日(金)0時より配信開始決定!〜4月24日(水)に数量限定CDの発売も決定し順次予約受付開始!〜”. RK Music (2019年2月14日). 2019年2月21日閲覧。
  6. ^ 着うたフル/2011年/年間ダウンロードランキング/超!アニメロ”. 超!アニメロ (2011年12月9日). 2011年12月31日22:52閲覧。
  7. ^ 着うた/2011年/年間ダウンロードランキング/アニメロミックス”. アニメロミックス (2011年12月9日). 2011年12月31日22:52閲覧。
  8. ^ 着うた/2011年/年間ダウンロードランキング/アニメロ★うた”. アニメロ★うた (2011年12月9日). 2011年12月31日22:52閲覧。
  9. ^ “異例ヒット!声優3人、ZONE名曲カバー”. サンケイスポーツ. (2011年5月4日). http://www.sanspo.com/geino/news/110504/gnj1105040504005-n1.htm 2011年5月7日閲覧。 
  10. ^ 6月度有料音楽配信認定〜宇多田ヒカル「First Love」、WANIMA「やってみよう」がダブル・プラチナ認定”. ORICON (2018年7月20日). 2018年7月21日閲覧。
  11. ^ 平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。

外部リンク編集