メインメニューを開く

株式会社ありがとうサービス英称Arigatou Service Company Limited)は、愛媛県今治市に本社を置く日本の小売業者

株式会社ありがとうサービス
Arigatou Service Company Limited
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 3177
2012年11月12日上場
本社所在地 日本の旗 日本
794-0832
愛媛県今治市八町西3丁目6-30
設立 2000年10月31日(株式会社エムジーエスとして)
業種 小売業
法人番号 2500001012603
事業内容 飲食店・リユース店の経営他
代表者 代表取締役社長 井本雅之
資本金 5億4,750万7千円
発行済株式総数 95万3,600株
売上高 70億8,723万2千円(2013年2月期)
純利益 1億6,828万7千円(2013年2月期)
純資産 11億8,241万6千円(2013年2月28日現在)
総資産 35億98万9千円(2013年2月28日現在)
従業員数 158名(2013年2月28日現在)
決算期 2月末日
主要株主 イモトカンパニー 27.27%
井本雅之 16.14%
ハードオフコーポレーション 3.78%
ブックオフコーポレーション 3.78%
今治デパート 3.13%
(2015年2月28日現在)
外部リンク http://www.arigatou-s.com
特記事項:第14期有価証券報告書より作成。
テンプレートを表示

概要編集

ブックオフやハードオフなどのリユース店と、ファミリーレストランやハンバーガーチェーン店などの飲食店の運営を主に行っている。

2005年にグループ内の外食業を統合して発足。モスバーガーは旧エムジーエス、それ以外の業態は旧エージーワイの運営だった。2006年に今治デパートよりリユース事業部を譲り受け、リユース店と飲食店を運営する企業となる。

旧社名であるMGSの由来は「るく・気に・直な」の頭文字の音読みを取ったものである。また前身企業であるAGYの由来は「かるく・んきに・りがいがある」から。

一般的な社内で交わされる労いの言葉「お疲れ様」には「疲れる」というネガティブな要素があるとの理由により、代替造語として「お元気様」が使用される。

沿革編集

  • 1984年4月 - 株式会社イハラ設立。
  • 1985年5月 - トマトアンドオニオン別宮店開店。
  • 1997年
    • 9月 - 株式会社イハラより営業譲渡を受け株式会社エージーワイを設立。
    • 10月 - 株式会社エージーワイにて、かつれつ亭三島店開店。
  • 2000年
    • 10月 - 株式会社エムジーエス設立。
    • 11月 - 株式会社エージーワイにて、とり壱紬今治店開店。
    • 12月 - 株式会社エージーワイにて、タンタン麺一番亭東予店開店。
  • 2001年
    • 3月 - 株式会社エムジーエスが今治デパートからモスバーガー愛媛地区6店舗の営業譲渡を受ける。
    • 5月 - 株式会社エムジーエスが今治デパートからモスバーガー高知地区7店舗の営業譲渡を受ける。
  • 2003年
    • 1月 - 株式会社エージーワイにて、湯けむり亭キスケBOX店開店。
    • 9月 - 株式会社エージーワイにて、ティア家族のテーブル今治店開店。
  • 2005年9月 - 株式会社エムジーエス・株式会社エージーワイが合併し、株式会社ありがとうサービスに社名変更。
  • 2006年
  • 2009年2月 - 株式会社キスケから営業受託を受け、かめやうどん5店舗の営業開始。
  • 2012年11月12日 - 大阪証券取引所JASDAQ市場に株式を上場[1]
  • 2016年1月 - カンボジア王国にMOTTAINAI WORLD CO., LTD.を設立。
  • 2017年8月 - ありがとうサービス. 夢スタジアムが完成。
  • 2019年7月26日‐違法残業による労働基準法違反の疑いで松山労働基準監督署により松山地方検察庁に書類送検[2]
  • 2019年7月31日‐愛媛労働局が「労働基準関係法令違反に係る公表事案」として公表[3]

店舗編集

その他編集

  • サッカー日本代表元監督の岡田武史が、教育担当顧問をしている。元々社長の井本と岡田が早稲田大学の同期である縁から実現した[4]
  • FC今治のユニホームスポンサーを務める。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 『日本経済新聞』2012年10月6日朝刊15面
  2. ^ 愛媛新聞2019年7月27日4面
  3. ^ 愛媛労働局 2019年7月31日 「労働基準関係法令違反に係る公表事案」
  4. ^ 岡ちゃん、FC今治株51%取得!代表監督からクラブ経営へ - スポーツニッポン・2014年11月1日

外部リンク編集