メインメニューを開く

うりずんの会(うりずんのかいは、沖縄県選出・出身の野党国会議員で2013年2月に結成された議員連盟。 沖縄県に関する政策に関し、辺野古埋め立て反対、オスプレイ配備反対、TPP参加反対などを掲げ、定例会や所属議員合同での視察、申し入れを行っているほか、有識者を招いた学習会を行うとしている。 「うりずん」とは沖縄で春分から梅雨入りまでの、新緑の初夏の季節のこと。

自民党所属の沖縄選出・出身の国会議員団に「かけはしの会」(会長・西銘恒三郎衆議院議員)があり、うりずんの会では目的遂行のためかけはしの会とも連携していくとしている。

「かけはしの会」「うりずんの会」のどちらにも所属しない沖縄県関係の国会議員として公明党遠山清彦衆議院議員(比例九州ブロック)、日本維新の会下地幹郎衆議院議員(比例九州ブロック)と儀間光男参議院議員(参議院比例区)がいる。なお、立憲民主党および国民民主党は現在沖縄県出身・選出の国会議員を擁していない。

目次

来歴編集

所属議員編集

元所属議員編集

脚注編集

関連項目編集