メインメニューを開く

せつこ1982年1月27日 - )は、日本お笑い芸人。本名は永田 摂子(ながた せつこ、旧姓・平川 摂子 = ひらかわ せつこ)[1]大分県竹田市出身。松竹芸能所属。

せつこ
本名 永田摂子(ながた せつこ)
(旧姓・平川)[1]
生年月日 (1982-01-27) 1982年1月27日(37歳)
出身地 大分県竹田市
血液型 AB型
身長 155cm
言語 日本語
最終学歴 大分工業高等専門学校
出身 松竹芸能タレントスクール東京校10期生
コンビ名 シャンゼリーゼ(2006年7月 - 2011年8月)
相方 鴨志田道秋
芸風 漫談、一人コント物真似
事務所 松竹芸能
同期

あひるちゃんスポンジクラブ

お祭りBoy
現在の代表番組 ライオンのごきげんよう
爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル
配偶者 ゆるえもん
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

目次

略歴・人物編集

身長155cm、体重60kg、血液型AB型。

実家(父方)はシイタケ商店で、母方の実家もシイタケ農家である[2]。元々、小学生の頃からダウンタウン吉本新喜劇が好きで、その時からお笑いをやりたいと思っていた[3]

大分工業高等専門学校卒業[2]。ここでプログラミングの勉強をしていたことから、これを活かして高専卒業後はプログラマーとして就職。お笑いをやりたい気持ちがあったことから、就職先を東京にして上京。3年間勤務した後退職[3]、松竹芸能タレントスクール東京校に10期生として入学。ここでの同期生の鴨志田道秋(現・カモシダせぶん)と共に、2006年7月にコンビ『シャンゼリーゼ』を結成。シャンゼリーゼは2011年8月解散。以後はピン芸人『せつこ』となる。

全身シイタケの着ぐるみのキャラクターの時は「しいたけ子」として、それ以外のネタでは「せつこ」として出演している。一方、ライブ『TEPPENハニー』では「モザイクまさこ」「秘駄利うちわ」「若井オト子」「ずぼらボーラー」と様々な名前とキャラクターでこれまでに出演している[4]

R-1ぐらんぷり2010では、『しいたけ子』として3回戦まで進出。

渡辺麻友AKB48)の物真似をやっていることから、八幡カオル峯岸みなみ役)、ヨーコ(123☆45松井珠理奈役)、本日は晴天なり指原莉乃役)、川堺弥生(飛び魚板野友美役)、高田千尋ばーん大島優子役)、紺野ぶるま秋元才加役)、寅人高橋みなみ役)と共に、AKB48メンバーの物真似をする女芸人同士で組んだ『ニセえーけーびー』のち『チームG』のメンバーとしても活動し、ライブを行っている(第1回ライブは2014年3月4日[5][6]

自分のブログのタイトルにもしているほどの、愛猫家でもある。特技は交霊術[7]。学生時代は、ナンバーガールのファンだった[8]

太股が太く、本人曰く自分の太股と、真似している渡辺麻友のウエストとは共にサイズが同じとのこと。機動戦士ガンダムシリーズに登場するロボット兵器に例えて「太股ジオング」とも言われている[9]。足が太かったためにスナックのアルバイトに体験入店した時に不採用になったこともあった[10]

2007年にある番組オーディションで知り合った同じお笑い芸人のゆるえもんグレープカンパニー所属)と交際を始め、2010年頃から同棲生活も始める[1]。せつこ曰く、ゆるえもんとは「どちらも根暗で、プログラミングが出来てネットばかりやっているから、性格も趣味も合っていた」とのこと[11]2016年12月21日放送の『有田ジェネレーション』にて、ゆるえもんから公開プロポーズを受け、結婚を承諾した。同番組共演者の小峠英二バイきんぐ)と大久保たもつ(ザ☆忍者)が婚姻届証人となった[12][13]。翌年2017年1月27日入籍[1]

2018年にスタートした芸能人女子eスポーツクイーン決定戦「EQリーグ」の松竹芸能チーム「Shochiku Sisters」に、メンバーとして参加[14]

芸風編集

『しいたけ子』としては、キノコのあるあるネタを、ホクトのCMソングなどを交えながら演じるというものがあり、「開きました!」などの決め台詞がある[2]。『しいたけ子』以外では、おばさんなど様々なキャラクターに扮しての一人コント、「のおじさん」のネタのめくり漫談(ブログのタイトルにもなっている)、「二の腕パンパンおじさん」などがある[15]物真似ネタでは、髪をオールバックにして眼鏡をかけた、もたいまさこの物真似で[16]、ファンキーなラップの音楽に合わせて踊りながらネタを繰り出すということをしていた。2013年からは、渡辺麻友(AKB48)の物真似をし『せつつ』と名乗ってネタを披露することもある[17]。もたいまさこの物真似は同じ事務所のパワフルコンビーフの兼重清志に、渡辺麻友の物真似は同じ事務所のいち・もく・さんの江口輝にそれぞれ「似てる」と言われて始めた[3]。せつこの物真似ネタは他に山田花子などがある[18]

出演編集

テレビ編集

Webテレビ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d せつこ&ゆるえもんが結婚!保証人はバイきんぐ・小峠”. サンケイスポーツ (2017年1月28日). 2017年2月2日閲覧。
  2. ^ a b c 竹田市報『広報たけた』2010年8月「ふるさと風韻(シャンゼリーゼ・平川摂子)」より。
  3. ^ a b c 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(246)】リズムネタ「二の腕パンパンおじさん」で人気急上昇の女性ピン芸人、せつこ(1/2)”. サンケイスポーツ (2017年1月11日). 2017年1月12日閲覧。
  4. ^ TEPPEN芸人名鑑「せつこ」
  5. ^ SUPER FESTIVAL~タイニアリス、似(に)てねぇっ!似(に)てるし!!~”. 本日は晴天なりオフィシャルブログ (2014年6月19日). 2014年6月19日閲覧。
  6. ^ ニセAKB改めチームG!(続き)”. 本日は晴天なりオフィシャルブログ (2014年6月19日). 2014年6月19日閲覧。
  7. ^ 有田ジェネレーション 2016年7月5日(火)”. gooテレビ (2016年7月5日). 2016年7月5日閲覧。
  8. ^ せつこtwitter 3:49 - 2019年8月18日
  9. ^ せつこtwitter 2015年9月22日(2015年11月21日閲覧)
  10. ^ 役者・芸人「貧乏物語」 ピン芸人せつこ語る 貧乏時代と夫ゆるえもんとの結婚生活(1/4)”. 日刊ゲンダイ (2019年4月15日). 2019年4月15日閲覧。
  11. ^ 役者・芸人「貧乏物語」 ピン芸人せつこ語る 貧乏時代と夫ゆるえもんとの結婚生活(2/4)”. 日刊ゲンダイ (2019年4月15日). 2019年4月15日閲覧。
  12. ^ ご報告”. せつこofficial blog「しいたけ屋の娘」 (2016年12月22日). 2016年12月24日閲覧。
  13. ^ 有田ジェネレーション 2016/12/22(木)”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2016年12月22日). 2016年12月24日閲覧。
  14. ^ Shochiku Sisters”. 芸能人女子eスポーツクイーン決定戦EQリーグ. 2018年5月30日閲覧。
  15. ^ せつこtwitter(2015年10月6日)より
  16. ^ ものまね紅白とやぱ猫のあの方の画像。”. せつこOfficial Blog「しいたけ屋の娘」 (2014年4月14日). 2016年1月2日閲覧。
  17. ^ ものまねグランプリでした!”. せつこOfficial Blog「しいたけ屋の娘」 (2014年12月16日). 2016年1月2日閲覧。
  18. ^ ライオンのごきげんよう 2013年12月16日放送回”. gooテレビ (2013年12月16日). 2016年1月2日閲覧。
  19. ^ ものまねグランプリと4日目〜!”. ネコと二度寝。 (2009年9月23日). 2015年2月25日閲覧。
  20. ^ 今日”. 鼻が桃のおじさん。 (2012年12月25日). 2012年12月26日閲覧。
  21. ^ ものまねグランプリでした!”. しいたけ屋の娘 (2012年12月16日). 2015年2月25日閲覧。

外部リンク編集