アニメ+』(アニメプラス)は、BS11で放送されているアニメ(一部実写番組も含む)の放送枠である。

ここでは、2020年(令和2年)4月より開始した『キッズアニメ∞』(きっずあにめむげんだい)、及び以上の各番組枠外で放送されているアニメ関連の番組についても併せて記述する。

概要編集

『アニメ+』は、BS11の2007年平成19年)12月1日の開局当初から設けられている放送枠である(レギュラー編成は2008年1月から開始)[1][2]。後述の『アニナビ☆イレブン!』のオープニングでは、(各放送枠を合わせて)1年間に100本以上のアニメ番組を放送していることが紹介されている(2020年12月現在)。

同局の初代社長・山科誠バンダイ創業者・山科直治の息子であり、かつて同社の社長にも就いていた縁で、特に開局当初はバンダイやバンダイビジュアル(現・バンダイナムコアーツ)が製作に関与している作品が多く放送された。また、バンダイナムコグループによる動画配信サービスバンダイチャンネル』とも連携しており[1][2]、放送と同時期の無料配信や、その前後に有料配信を実施している(前者については、主にBS11を視聴できない世帯に向けたサービスである。同サイト以外の動画配信サービスでも配信を行う作品も少なくない)。なお、BS11オリジナル番組の『アニゲー☆イレブン!』と『Anison Days』については、BS11の公式サイト内に設けられた『BS11オンデマンド』で直近2話分のアーカイブ配信を行なっている[3][4]

2016年4月からは、アニメイト(一部店舗除く)・ゲーマーズ(一部店舗除く)・ソフマップ(全店)[注 1]で『キッズアニメ∞』[注 2]・『アニメ+』・『ANIME+』で放送される番組と『アニゲー☆イレブン!』・『Anison Days』[注 3]・『22/7 計算中[注 4]→『22/7 検算中』の放送時間が掲載され、裏面はB2ポスターになる番組紹介ガイドブック「BS11Anime版」が配布されている。

放送形態編集

おおむね時間帯により3つの名称を使い分けている。

改編期には、次クールにBS11で放送するアニメのナビゲート番組として、自社制作の情報番組『アニゲー☆イレブン!』のマスコットキャラクター・ジェしか(声 - 葉山いくみ)の進行による『アニナビ☆イレブン!』を『ANIME+』の時間帯に随時放送しており、毎回3つの番組枠全ての新番組を取り上げる。『ANIME+』枠内に限り、同番組の開始以前には『かよえ!チュー学』を30分に編集した『かよえ!チュー学スペシャル』(2012年4月から2013年頃まで)などを随時放送していたほか、2014年の年末から2015年の年始には『魔法使いTai!』(OVA版 全6話)を[5][6]、2021年の年始には『デカダンス』の集中再放送を行なった[7]

キッズアニメ∞編集

金曜日の18時台に編成[注 5]。親・子・孫の3世代で楽しめる家族向けアニメを放送している[8]

本枠で放送される番組は基本的に日本国外の作品(カートゥーン)が放送されるが、日本国内作品もごく稀に放送されることがある。

アニメ+(カタカナ)編集

 
ロゴ

金曜日と土曜日の19時台に編成。乳児・幼児から小学生までの子供を対象する子供向け作品などをラインナップし、主にファミリー層をターゲットにしている。『キッズアニメ∞』と同様、CM以外では放送枠のロゴは使用されない。

概要で述べた経緯により、ガンダムシリーズプリキュアシリーズ[注 6]を初めとする、バンダイナムコグループが関与した作品を放送することが多い。

開局当初は、現在も継続している土曜19時台と日曜日19時台の2枠であったが、後者は2018年3月をもって廃止された[注 7]。2020年10月期より金曜日19時台の枠が追加されている。また、2017年10月から2018年3月までは月曜日19時半にも枠を設けていた。

なお、2018年までは京都市からの桜もしくは紅葉の生中継(BS11・KBS京都共同制作)や長良川全国花火大会の生中継(ぎふチャン制作)と放送日が重なる場合は、同番組終了後の21時台に時間帯を繰り下げていたが、2019年夏以降は21時台のレギュラー番組を優先するため休止となる。

以下の通り、いわゆる「深夜アニメ」を『アニメ+』枠で放送した事例が少数ある。

ANIME+(アルファベット)編集

現在放送中のアニメ編集

キッズアニメ∞編集

番組名 放送期間 放送時間 備考
金曜日
スーパーウィングス 2020年10月2日 - 18:00 - 18:30 Netflixで独占配信された作品のテレビ放送。
ミラキュラス レディバグ&シャノワール (シーズン2) 2021年4月2日 - 18:30 - 19:00 二ヶ国語放送。
土曜日
どすこい すしずもう 2021年4月3日 - 18:55 - 19:00

アニメ+編集

番組名 放送期間 放送時間 備考
金曜日
ガンダムビルドファイターズ』セレクション 2021年4月9日 - 19:00 - 19:30
機動戦士ガンダム 2021年4月2日 - 19:30 - 20:00 再放送。
土曜日
SDガンダムワールド ヒーローズ 2021年4月10日 - 19:00 - 19:30
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 2021年3月6日 - 19:30 - 20:00 再放送。

その他編集

以下の作品は、『アニメ+』・『キッズアニメ∞』には属さないもの。

番組名 放送期間 放送時間 備考
日曜日
しまじろうのわお! 2012年5月5日 - 17:30 - 18:00

放送予定作品編集

キッズアニメ∞
アニメ+
特別番組

過去の放送作品(キッズアニメ∞)編集

放送曜日 放送時間・作品履歴
金曜

過去の放送作品(アニメ+)編集

放送曜日 放送時間・作品履歴
月曜
金曜
土曜
日曜

その他(過去)編集

以下は、基本的に『アニメ+』および『キッズアニメ∞』には属さないもの、またはイレギュラー枠による特別番組。

放送時間・作品履歴

関連枠編集

BS朝日のアニメ枠。『キッズアニメ∞』および『アニメ+』の直接の競合相手となっている。
BS12のアニメ枠。

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ BS11も属するビックカメラグループで唯一配布されている。
  2. ^ 2020年春号より掲載開始。
  3. ^ 2017年夏号より掲載開始。
  4. ^ 2018年夏号から2020年秋号まで掲載(但し、2020年冬号は休載)。
  5. ^ 2020年4月期から7月期までは金曜日19時台。この期間のみ、BS朝日の『アニメタイム』枠と常時競合していた。
  6. ^ 2017年4月29日に最終回を迎えた『ドキドキ!プリキュア』を最後に、新シリーズの放送が途絶えている。
  7. ^ 日曜19時台については、2018年4月以降、不定期ではあるが、TOKYO MXなどと同時ネットの形で、日曜19:00 - 21:00に『ANIME+』枠扱いとして放送されている。
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 再放送番組。
  9. ^ 第14話は、2017年12月30日(土)17:00 - 17:30に放送。
  10. ^ a b c 2話連続放送。
  11. ^ かつてBSジャパンで放送したため、実質再放送。
  12. ^ 初回放送は2008年2月23日までで、それ以降は再放送。
  13. ^ 初回放送は2009年3月14日までで、それ以降は再放送。
  14. ^ ウルトラマンA』『ウルトラマンタロウ』『ウルトラマンレオ』から計28本をセレクトして放送。
  15. ^ 2013年10月からは、BSジャパンでの放送に引き継がれた。
  16. ^ a b 以前のシリーズは未放送。
  17. ^ 初回放送は2016年7月2日までで、それ以降は再放送。
  18. ^ 初回放送は2016年12月31日までで、それ以降は再放送。
  19. ^ 第1話は1時間スペシャルだったため、30分に再編集のうえ前後編で放送。
  20. ^ 2017年9月24日までは日曜19:00 - 19:30に放送。
  21. ^ 2017年11月4日・11月11日は『機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY』放送のため休止。
  22. ^ 初回放送は2020年1月11日まで。以降は再放送。
  23. ^ 新型コロナウイルス感染拡大の影響による放送延期のため、5月16日 - 7月4日はガンダムビルドシリーズセレクションを放送。
  24. ^ 東日本大震災による休止あり。
  25. ^ OPは通常版(以降も同様)。
  26. ^ 2016年4月2日は19:00-20:00の2話放送(第40・41話)。
  27. ^ 2016年12月3日は21:30 - 22:00に放送。
  28. ^ BS11自ら製作委員会に参加。
  29. ^ 第16話、第22話、第23話は未放送。
  30. ^ 9月24日までは日曜19:30 - 20:00に放送。
  31. ^ 11月4日、11日、25日は、特別番組の挿入により休止。
  32. ^ 初回放送は2008年2月16日まで、以降は再放送。ミニ番組ということもあり、ノンスポンサーでの放送となった。
  33. ^ a b 前後編に分割して放送。
  34. ^ 初回放送は2009年6月7日まで。以降は再放送。
  35. ^ a b 2011年4月3日は、特別番組により休止。
  36. ^ 機動戦士ガンダム 第08MS小隊』を放送。
  37. ^ 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』を放送。3月31日は2話連続放送。
  38. ^ 『無印』・『W』をセレクション放送。
  39. ^ 初回放送は2014年4月6日まで。以降は再放送。2014年7月6日以降は19:00 - 19:28枠で放送。
  40. ^ 2015年1月4日は休止。初回放送は同年4月5日まで。以降は再放送。
  41. ^ 再放送・2016年4月3日は21:00 - 21:30に放送
  42. ^ a b 放送時間は19:00 - 20:00かつ2話連続放送。かつてBS-TBSで放送したため実質再放送。11月26日は当該時間帯に京都紅葉生中継を編成するため21:00 - 22:00に放送。12月24日は話数の関係で1話のみ放送。
  43. ^ a b 放送時間は19:00 - 20:00かつ2話連続放送。かつてBS-TBSで放送したため実質再放送。12月24日は話数の関係で1話のみ放送。
  44. ^ 機動戦士Vガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』『新機動戦記ガンダムW』『機動新世紀ガンダムX』『∀ガンダム』『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』から31本をセレクトして放送。
  45. ^ セレクション放送。放映作品は順に『SEED』『W』『G』『1st』『Z』『ZZ』。
  46. ^ 初回放送は11月25日まで。以降は再放送(セレクション)。
  47. ^ 2014年7月6日 - 9月28日は19時31分 - 20時00分枠で放送。同年10月5日は19時00分 - 20時00分枠で2話連続放送。最終回は19時00分枠で放送。
  48. ^ BS-TBSでも放送された。
  49. ^ 初回放送は6月28日まで。以降は再放送。
  50. ^ 初回放送は6月19日まで。以降は再放送。
  51. ^ a b イベント用アニメ作品『模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG』、および関連実写パートの2部構成。
  52. ^ 2010年10月24日・12月12日・2011年1月30日に再放送を実施。
  53. ^ a b 最終回のみの再放送。
  54. ^ episode1のダイジェストも放送。
  55. ^ a b c 野球中継が行われる場合はそちらの方が優先されるため、休止となっていた。
  56. ^ 2011年1月14日(金曜)もイレギュラーではあるが、放送した。
  57. ^ 9月13日には、映画『ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦』が18時30分 - 20時00分に放送された(通常放送の番組は全て休止)。
  58. ^ 2011年3月25日までは金曜17:30 - 18:00、同年4月1日から9月30日までは金曜18:30 - 19:00に放送(野球中継が行われる場合、そちらの方が優先されるため休止となっていた)。
  59. ^ 同年7月6日 - 9月21日に同時間帯で再放送

出典編集

外部リンク編集