メインメニューを開く

アネット・ベーム(Annett Böhm 1980年1月8日- )はドイツザクセン州メラーネ出身の柔道選手。現役時代は70kg級の選手。179cmの長身。

獲得メダル

アネット・ベーム
ドイツの旗 ドイツ
女子 柔道
オリンピック
2004 アテネ 70kg級
世界柔道選手権
2003 大阪 70kg級

目次

人物編集

7歳の時に柔道を始める。大阪の世界選手権では上野雅恵に寝技で一本負けを喫したものの、3位となる。翌年のアテネオリンピックではオランダのエディス・ボッシュに敗れたが、3位に入る。 その後も国際大会では一定の活躍をするものの、北京オリンピックでは5位に終わり、現役を引退する。また、その一方で、2005年にはライプツィヒ大学スポーツサイエンスの修士課程をおさめ、2007年からは同じ大学でジャーナリズム専攻の学生となった[1]。 2010年から2011年まではIJF及びEJUのメディアチームの一員として、シェルドン・フランコ=ロックスとともにIppon.TVの実況を担当していた。2013年秋から実況に復帰した[2]

主な戦績編集

脚注編集

外部リンク編集