メインメニューを開く

株式会社イワクラは、山林事業、建材関連事業などを中核とする企業。代表取締役社長は岡本泰雄。

株式会社イワクラ
IWAKURA CORPORATION
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
059-1374
北海道苫小牧市晴海町23-1
設立 1913年
法人番号 2430001052631
事業内容 造林・造材請負、外材原木の輸入販売等
代表者 代表取締役社長 岡本 泰雄
資本金 2億円
従業員数 150名
主要株主 イワクラ社員持株会
外部リンク http://www.iwakura-corp.jp/
テンプレートを表示

企業概要編集

所在地は北海道苫小牧市晴海町23-1。1913(大正2)年、岩倉巻次により創業。当時の拠点は白老村(現・白老町)であった。1932年より本店を苫小牧に移設。以降はホモゲン工場を日本各地に建設、東京名古屋に支店を置き、大阪浜松にも出張所を設置するなど、業務を拡張した。

2001年12月11日ISO9001:2000の認証を獲得、また、2004年1月16日にもISO14001の認証を獲得した。取り扱う事業・商品には治山・土木工事施工管理などの山林事業、北海道産原木(広葉樹・針葉樹)の販売など原木・製材・木製品、造園業務など緑化造園事業、パーティクルボードなど建材関連事業などが含まれる。

特筆すべき商品に、ドイツから技術を導入して製造している「イワクラホモゲン」というパーティクルボードがある。これは日本最初のものとなり、リサイクル推進功労者等表彰・内閣総理大臣賞を獲得した。

創業者一族出身の岩倉博文自民党衆議院議員を経て、現在苫小牧市長。

日本アイスホッケーリーグに1966年のリーグ創設以来参加し、1979年に休部するまで参加した。岩倉組休部後は、雪印乳業が選手を引き受けた。

関連項目編集

外部リンク編集