この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトーレス第二姓(母方の)はムニョスです。

オリベル・トーレス・ムニョスÓliver Torres Muñoz, 1994年11月10日 - )は、スペイン出身のサッカー選手セビージャFC所属。ポジションはミッドフィールダー

オリベル・トーレス Football pictogram.svg
Óliver Torres - 01.jpg
名前
本名 オリベル・トーレス・ムニョス
Óliver Torres Muñoz
ラテン文字 ÓLIVER Torres
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1994-11-10) 1994年11月10日(25歳)
出身地 ナバルモラル・デ・ラ・マタ
身長 174cm[1]
体重 64kg[1]
選手情報
在籍チーム スペインの旗 セビージャFC
ポジション MF
背番号 21
利き足 右足
ユース
2008-2012 スペインの旗 アトレティコ・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2013 スペインの旗 アトレティコ・マドリードB 21 (3)
2012-2017 スペインの旗 アトレティコ・マドリード 36 (1)
2014 スペインの旗 ビジャレアル (loan) 9 (0)
2014-2015 ポルトガルの旗 FCポルト (loan) 26 (7)
2016-2017.2 ポルトガルの旗 FCポルト (loan) 18 (1)
2017.2-2019 ポルトガルの旗 FCポルト 55 (3)
2019- スペインの旗 セビージャFC
代表歴2
2012 スペインの旗 スペイン U-18 2 (0)
2012-2013 スペインの旗 スペイン U-19 10 (0)
2013 スペインの旗 スペイン U-20 7 (0)
2013- スペインの旗 スペイン U-21 24 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月15日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

名前のオリベルは『キャプテン翼』の主人公である大空翼のスペイン名オリベル・アトムに由来する[2]

クラブ経歴編集

アトレティコ・マドリード編集

 
UDアルメリア戦に出場したオリベル(2013年)

エストレマドゥーラ州に位置するカセレス県ナバルモラル・デ・ラ・マタ出身のオリベルは13歳であった2008年の夏にアトレティコ・マドリードに加入し[3]、監督を務めていたディエゴ・シメオネにトップチームに呼ばれるまで、4年間をユースチームで過ごした。

アトレティコ・マドリードBで確固たる地位を築いていたわけではなかったが、2012年4月末にリーガ・エスパニョーラレアル・ベティス戦のメンバーに招集され[4]、8月20日に行われた2012-13シーズンレバンテUD戦でアドリアン・ロペスと交代で64分から出場し、プロデビューを果たした[5][6]

2013年10月1日にはUEFAチャンピオンズリーググループステージであるFCポルト戦に負傷したラウール・ガルシアと交代で後半79分から出場し[7]、82分に決勝ゴールが生まれ、チームも2-1で勝利を挙げた。18歳10ヶ月でのチャンピオンズリーグデビューは、アトレティコ史上4番目の若さとなるデビューであった[8]。10月27日に行われ、5-0で勝利したベティス戦では試合開始12秒でゴールを決め、公式戦での初ゴールを記録した[9]

ビジャレアル編集

2014年1月、シメオネの下で出場機会を満足に得られないことから、アトレティコはシーズン終了までのローンで同一リーグに所属していたビジャレアルCFにオリベルを移籍させることを決定した。オリベルはこの移籍に対し、「この期間にできるだけたくさん学び、サッカー選手としてはもちろん一人の人間としても成長したい。」と、話した[10]。3月2日のベティス戦に後半から出場し、ビジャレアルでのデビューを果たし[11]、6日後に行われたグラナダCF戦にはスターティングメンバーとして出場したが、チームは0-2で敗れた[12]

FCポルト編集

継続して出場機会を得るため、2014-15シーズンはポルトにレンタル移籍した[13]。8月15日に行われたCSマリティモ戦でプリメイラ・リーガデビューを果たし、フル出場の末、チームも2-0で勝利を挙げた[14]。8月31日に行われ、3-0で勝利したモレイレンセFC戦ではチームの1点目となるゴールを挙げ、ポルトでの初ゴールを記録した[15]。オリベルは2014年のゴールデンボーイ賞にノミネートされた[16]

アトレティコ・マドリード編集

2015-16シーズンはアトレティコへ戻り、アルダ・トゥランの移籍で空いた背番号10が与えられた。シーズン序盤はレギュラーとして出場していたが、ハードワークや守備に重きを置くチーム戦術に適応出来ず、ボールロストの多さや守備意識の低さなどから徐々に出番を減らし、ヤニック・カラスコサウール・ニゲスにポジションを奪われる格好となった。冬にはボルシア・ドルトムントからオファーがあり、一時は移籍に傾いたが、シメオネ自ら説得するなどクラブが退団を認めず翻意したものの、その後もベンチにすら入れないことが多く、リーグでの最終盤まで絡んだ優勝争いやUEFAチャンピオンズリーグで決勝に進出するなど躍進を続けるチームの中で不本意なシーズンを過ごした。

FCポルト復帰編集

2016年8月25日、再びローン移籍によりポルトに加入することが発表された[17]ヌーノ・エスピーリト・サント体制下でレギュラーポジションを確保し、2017年2月に完全移籍が発表された。18ヶ月のローン移籍期間満了後、ポルトに完全移籍するオプション条項が契約に織り込まれていたことも明らかになったが、ローン期間の途中でオプションを行使し、完全移籍の時期を早めた格好となった。

セビージャFC編集

2019年7月15日、セビージャFCと5年契約を締結した[18]

代表経歴編集

 
UEFA U-19欧州選手権に出場したオリベル

オリベルは2012年に行われたUEFA U-19欧州選手権で優勝したスペイン代表のメンバーであり、決勝戦のU-19ギリシャ代表戦にも出場した[19]

トルコで開催された2013 FIFA U-20ワールドカップにU-20のメンバーとして出場し[20]、準々決勝までの5試合すべてに出場を果たした。2013年9月5日に行われたUEFA U-21欧州選手権予選のオーストリア代表戦ではスソと交代で後半の残り9分間出場し、U-21代表デビューを果たした[21]

U-21代表での9キャップ目を記録した11月14日に行われたU-21欧州選手権予選のボスニア・ヘルツェゴビナ代表で初ゴールを記録した[22]

出場記録編集

2019年5月20日現在[23]
所属クラブ シーズン リーグ戦 カップ戦 リーグカップ戦 UEAF主催 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
アトレティコ・マドリード 2012–13 8 0 2 0 - - 0 0 10 0
2013–14 7 1 3 0 - - 4 0 14 1
合計 15 1 5 0 0 0 4 0 24 1
ビジャレアルCF 2013–14 9 0 0 0 - - 0 0 9 0
合計 9 0 0 0 0 0 0 0 9 0
FCポルト 2014–15 26 7 1 0 3 0 10 0 40 7
合計 26 7 1 0 3 0 10 0 40 7
アトレティコ・マドリード 2015–16 21 0 5 0 - - 7 0 33 0
FCポルト 2016–17 29 2 2 0 7 0 38 4
2017ー18 21 0 2 0 3 0 26 0
2018ー19 25 2 3 0 5 0 33 2

獲得タイトル編集

クラブ編集

アトレティコ・マドリード
ポルト

代表編集

U-19

個人編集

脚注編集

  1. ^ a b ÓLIVER TORRES MUñOZ
  2. ^ アトレティコ、“シンデレラボーイ”オリベルを死守
  3. ^ Óliver Torres, un jugador de dibujos animados
  4. ^ Óliver: "Ir convocado con el primer equipo es el sueño de cualquier chaval de mi edad" (Óliver: Being chosen for the first team is a dream of any boy my age)
  5. ^ Honours even at the Ciutat de Valencia
  6. ^ Óliver Torres debuta con el Atlético en partido oficial
  7. ^ Atlético fight back to take points at Porto
  8. ^ Óliver Torres debuta con el Atlético de Madrid en Champions League: el cuarto más joven
  9. ^ Villa fires five-star Atleti to win
  10. ^ El Atlético cede a Oliver Torres al Villarreal
  11. ^ Betis snatch late point
  12. ^ Morale boost for Granada
  13. ^ Óliver Torres jugará cedido en el Oporto la próxima temporada
  14. ^ Porto 2–0 Maritimo
  15. ^ Porto 3–0 Moreirense
  16. ^ England pair Raheem Sterling and Calum Chambers join Adnan Januzaj in Golden Boy award nominations
  17. ^ El Atlético anuncia que Óliver jugará cedido en el Oporto” [Atlético announces that Óliver will play on loan at Porto] (Spanish). Diario AS (2016年8月25日). 2016年12月26日閲覧。
  18. ^ セビージャ、オリベル・トーレスの獲得を発表! 今夏9人目はロペテギの元教え子に”. 超ワールドサッカー (2019年7月15日). 2019年7月15日閲覧。
  19. ^ "La sub´19, campeona de Europa" [The U19, European champions
  20. ^ Squad List
  21. ^ España Sub-21 arrolla a Austria en el Europeo (2-6)
  22. ^ REPORT: Spain scores against Bosnia in Zenica
  23. ^ Óliver Torres”. Soccerway. 2014年3月23日閲覧。

外部リンク編集