ザック・ウィーラー

ザカリー・ハリソン・ウィーラーZachary Harrison Wheeler, 1990年5月30日 - )は、アメリカ合衆国ジョージア州コブ郡スマーナ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投左打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。

ザック・ウィーラー
Zack Wheeler
フィラデルフィア・フィリーズ #45
Zack Wheeler warming up, March 3, 2019 (cropped).jpg
ニューヨーク・メッツ時代
(2019年3月3日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ジョージア州コブ郡スマーナ英語版
生年月日 (1990-05-30) 1990年5月30日(30歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 MLBドラフト1巡目
初出場 2013年6月18日
年俸 $(2020年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとジャイアンツ傘下時代編集

2009年MLBドラフト1巡目(全体6位)でサンフランシスコ・ジャイアンツから指名を受ける。330万ドル契約金を提示され、ケネソー州立大学英語版への進学を取りやめて入団[2]

2010年にA級オーガスタ・グリーンジャケッツ英語版でプロデビュー。一度の登板につき3イニング、50球という投球制限を課され、慎重に育成された[3]。7月にはオールスター・フューチャーズゲームにアメリカ合衆国代表として出場した[4]

メッツ時代編集

2011年7月11日にカルロス・ベルトランとのトレードで、ニューヨーク・メッツへ移籍した[5]

2012年はAA級ビンガムトン・メッツとAAA級バッファロー・バイソンズで12勝8敗、防御率3.26を記録した。シーズン終了後には、MLB公式サイトの有望株トップ100において、第6位にランクインした[6]。11月20日にメッツの40人枠に加えられた[7]

2013年6月18日のアトランタ・ブレーブス戦に先発し、メジャーデビューを果たした。最終的には17試合に先発登板して7勝5敗、防御率3.42、WHIP1.36という、まずまずの成績を残した。

2014年は、フルシーズン先発ローテーションで投げた。防御率は前年よりやや悪化して3.54だったものの、メジャー初の完封勝利を含む11勝を挙げた。また、驚異的な三振奪取能力を発揮し、185.1イニングで187奪三振・奪三振率9.1という数値を記録した。しかし、制球力で課題が見え、1.0イニング当たりの投球数17.8は、リーグワーストだった[8]

2015年3月16日に右肘内側即副靭帯英語版の断裂が判明し、5月25日にトミー・ジョン手術を受け[9]、シーズンを全休した。

2016年8月6日、A+級セントルーシー・メッツで実戦復帰したが、その後の状態がよくないため、そのままシーズンを終えた[10]

2017年は3年ぶりにメジャーに復帰したが、右腕の故障で2度故障者リスト入りし、8月24日にシーズンを切り上げた[11]。17試合の先発で3勝7敗、防御率5.21に留まった。

2018年は先発ローテーションの争いに敗れ、開幕はAAA級ラスベガス・フィフティワンズ[12]で迎えた。それでも4月11日に昇格してマイアミ・マーリンズ戦で先発した。その後はローテーションを守り、29先発で12勝7敗、防御率3.31の成績を残した。

2019年は31先発で11勝8敗、防御率3.96を記録した。オフの10月31日にFAとなった[13]

フィリーズ時代編集

2019年12月9日にフィラデルフィア・フィリーズと5年総額1億1800万ドルで契約を結んだ[14]

投球スタイル編集

球種はフォーシームツーシームスライダーカーブチェンジアップの5種類[15]。最も効果的な球種は最速98.5mph(約159km/h)・平均94.5mph(約152km/h)を計測するフォーシームで、変化球の中ではスライダーとカーブの評価が高い。制球に若干の不安を残す[2]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2013 NYM 17 17 0 0 0 7 5 0 0 .583 431 100.0 90 10 46 2 4 84 6 0 42 38 3.42 1.36
2014 32 32 1 1 0 11 11 0 0 .500 794 185.1 167 14 79 3 11 187 9 0 84 73 3.54 1.33
2017 17 17 0 0 0 3 7 0 0 .300 386 86.1 97 15 40 1 3 81 1 0 53 50 5.21 1.59
2018 29 29 0 0 0 12 7 0 0 .632 744 182.1 150 14 55 0 9 179 2 1 69 67 3.31 1.12
2019 31 31 0 0 0 11 8 0 0 .579 828 195.1 196 22 50 4 2 195 5 0 93 86 3.96 1.26
MLB:5年 126 126 1 1 0 44 38 0 0 .537 3183 749.1 700 75 270 10 29 726 23 1 341 314 3.77 1.29
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



投手(P)












2013 NYM 17 1 5 0 1 1.000
2014 32 10 22 2 2 .941
2017 17 8 10 1 1 .947
2018 29 6 22 0 2 1.000
2019 31 13 20 2 0 .943
MLB 126 38 79 5 6 .959
  • 2019年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

MiLB

背番号編集

  • 45(2013年 - 2014年、2017年 - 2019年)

脚注編集

  1. ^ Zack Wheeler Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2019年12月5日閲覧。
  2. ^ a b Prospect of the Day: Zack Wheeler, RHP, New York Mets Minor League Ball
  3. ^ New York Mets prospect Zack Wheeler is now one step away from the majors ESPN
  4. ^ Joseph, Wheeler Headed to Kansas City Augusta GreenJackets News
  5. ^ Mets acquire right-handed prospect Zack Wheeler from Giants for outfielder Carlos Beltran mets.com
  6. ^ 2012 Prospect Watch | MLB.com: Prospects
  7. ^ Mets add Wheeler and five others to 40-man roster mets.com
  8. ^ 友成那智、村上雅則『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2015』廣済堂出版、2015年、291頁。ISBN 978-4-331-51921-9
  9. ^ MLB=メッツのウィーラー投手がトミー・ジョン手術”. REUTERS ロイター (2015年3月27日). 2015年12月19日閲覧。
  10. ^ Mets' Zack Wheeler done for season”. nj. 2019年11月3日閲覧。
  11. ^ Zack Wheeler placed on DL due to stress reaction in right arm”. SNY. 2019年11月3日閲覧。
  12. ^ 2013年から2018年までメッツ傘下
  13. ^ Thomas Harrigan, Manny Randhawa and Paul Casella (2019年11月8日). “Here are every team's free agents this winter” (English). MLB.com. 2019年12月2日閲覧。
  14. ^ Todd Zolecki (2019年12月9日). “Phils make 5-year deal with Wheeler official” (英語). MLB.com. 2019年12月10日閲覧。
  15. ^ Brooks Baseball · Home of the PitchFX Tool - Player Card: Zach Wheeler

関連項目編集

外部リンク編集