メインメニューを開く

ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳

ジャッキー・チェンの必殺鉄指拳』(ジャッキー・チェンのひっさつてっしけん、原題:刁手怪招、英語題:Master With Crack Fingers)は、1978年に製作された香港映画チン・シン監督。香港順利影業公司制作。

ジャッキ―・チェンの必殺鉄指拳
刁手怪招
Master With Cracked Finger
監督 チン・シン
製作 リー・コンロン
出演者 ジャッキー・チェン
ユエン・シャオティエン
撮影 ウォン・コクナン
配給 香港の旗 香港順利影業公司
公開 大韓民国の旗 1989年6月24日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 84分
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 北京語
テンプレートを表示

日本では劇場未公開で、1983年TBS系でテレビ放映後にビデオリリースされた。ビデオ邦題には『ジャッキー・チェンの鉄指拳』『ビッグマスター』などというものもある。

概要編集

ジャッキー・チェンの初主演映画『タイガー・プロジェクト/ドラゴンへの道 序章』の改変(再編集)作品。制作当時の香港では、ブルース・リーの死によってカンフー映画は下火になっており、その煽りを食らって同作はお蔵入りとなってしまった。ジャッキーが『ドランク・モンキー/酔拳』のヒットによりブレイクした後、『タイガー・プロジェクト』に『酔拳』からのカットやダミー俳優による新撮映像を追加して公開されたのが本作である。無名時代のユン・ピョウがカラミ役で出演している。

ジャッキー自身は自伝にて『タイガー・プロジェクト』についての記述で、「1978年、僕が『酔拳』で有名になると、ある胡散くさいプロデューサーがジャッキー・チェンのそっくりさんを使い、フィルムを足し、新しい映画(中略)として公開した」と述べている[1]。本編ではジャッキーが替え玉だとわかりづらくするためか、顔が確認し辛い不自然に暗い場所でアクションをしたり、目隠しをして闘ったりしている。

あらすじ編集

父を殺された龍は、叔父の洪に引き取られる。そこへ現れた奇妙な老人、無宿大将と知り合い、カンフーを教えてもらう。成長した龍は食堂で働くが、食い逃げしようとしたチンピラを叩きのめしたことから、しつこく付きまとわれ、洪も殺されてしまう。チンピラの首領が父の仇だった。龍は首領と戦い、死闘の末仇討ちを遂げた。

キャスト編集

役名 俳優 日本語版1 日本語版2
ジャッキー・チェン 石丸博也
無宿大将 ユエン・シャオティエン 滝口順平 樋浦勉
ティエン・ファン 糸博 野島昭生
首領 チェン・ヨン・ウェン 飯塚昭三 若本規夫
麻雀大将 ディーン・セキ 肝付兼太 安原義人
龍の義姉 スー・ペイペイ 幸田直子 林真里花
豚児 ジャン・ジン たてかべ和也 須田裕介
龍少年 不明 野沢雅子 小林由美子
兄貴 チャン・ホンリー 若本規夫 渡邊隼人
スリ ハン・クォーツァイ 龍田直樹 石狩勇気
ヤン クァン・チュン 屋良有作 影平隆一
おじさん ガム・チュン 郷里大輔 西村太祐
  • 日本語版1 - 初放送1983年11月28日 TBS月曜ロードショー』※BD(特典映像)収録
  • 日本語版2 - 2014年新録版 ※BD&DVD収録

TBS版は米国公開版をもとに製作され、新録版は中国公開版をもとに製作されている。

バージョン違いについて編集

本作には、クライマックスが昼バージョン(米国公開)と夜バージョン(中国公開)の2種類が存在する。

パラマウントより発売のブルーレイに両バージョンが収録された。

脚注編集

  1. ^ 『I AM JACKIE CHAN―僕はジャッキー・チェン 初めて語られる香港帝王の素顔』 近代映画社

外部リンク編集